TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】7月25日(土)函館9R・函館11R・福島7R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】7月25日(土)函館9R・函館11R・福島7R予想

馬キュレ
7号だ。

魔のセレクト・セレクションセール期間がやっと終了した。
正直、セレクションセールが終わった時には、やっと家に帰れるわ・・・と、安堵しちまった。寄る年波には勝てないのか、体力が落ちてきていることを実感させられたわ。とはいえ、ハードに馬見と飲みを交互に繰り返して、忘年会と新年会と誕生日パーティーが一度に来ちまったみたいな日々をすごしていたから、おそらく20代のヤツでも音を上げるとは思うけどな(笑)

久しぶりに週末はまったりと馬券に集中できるワケだが、今週は結構狙いたい馬が居るんだわ。
正直、ここ2週は馬券どころじゃなかったといっても過言じゃないし、やや集中力にかけた予想を披露しちまったから、今週は是非とも「はいどーん!」と叫びたいところだ。

そんな今週の狙いどころだが、土曜日には3本ある。

まず最初は、函館9R。

狙いたいのはノーブルリーズン。
新聞紙上ではそれほど人気が無いと思うが、是非とも狙いたい。
この馬・・・まぁ、わかりやすいくらい地下馬道が嫌いだよな・・・(笑)
チューリップ賞の時にパドック見て、その後返し馬を見ようと馬場入場で見たら、気が狂ってたもんな・・・(苦笑)こりゃ、地下馬道を通らない競馬場じゃねーとどうにもならないわ・・・って思ってたんだわ。そしたら、しっかり函館に使いに来てくれた!

こりゃ狙わにゃソンソン!ってことで、この馬に◎を打つ!
もともと能力はある馬だし、函館の滞在効果も含めてパドックで落ち着いてりゃ、良い勝負するんじゃないかと思ってる。

相手筆頭はアルバートな。
ただ、この馬道悪大丈夫かな?前走でノメる所を見せていたから馬場状態だけが心配だが、状態は良さそうだ。力も上なので、〇評価より下げるわけには行かないよな。相手の2番手にはアドマイヤメテオってことになるわな。ただ、この馬の前走は、恵まれた感というか、うまく行き過ぎた感もある。あの競馬をもう一度しろ!といわれても出来るのか?という部分に全幅の信頼を置けない理由がある。

おそらく、馬場状態を考えると、能力上位のこの2頭だがポカもあると見ている。
となると、ノーブルリーズンが連軸で、相手に上記2頭以外の馬が絡むと・・・馬連でも美味しい!という可能性が大いにあるとみて、このレースでは馬連で勝負したい。

◎4ノーブルリーズン
〇10アルバート
▲13アドマイヤメテオ
☆9ドリームチェイサー
△7キングイマデショウ
△1トーセンカナロア
△8コーラルタワー

上記の印を、◎を軸に馬連で買う!


つづいて、買いたいレース。
函館11レース 函館日刊スポーツ杯。

ここは、一見混戦模様に見えて、実は2頭が抜けているレースなんじゃないかね?

その2頭は・・・
エポワス
オメガヴェンデッタ

エポワスはビッグアーサーの2着や、レッドファルクスの2着や、忘れたころの重賞馬ウキヨノカゼの2着・・・といった具合に、相手が強かった・・・というレースが続いている。堅実さはピカイチで、このレースでも馬券圏内は外さないんじゃないかと思わせるだけの能力を持っている。

そして、オメガヴェンデッタは、なんにしても京王杯3着が光る。1400mの重賞でスムーズに先手を取れるほどのスピードがあるので、1200mもむしろ競馬がしやすい可能性が高い。能力的にも準OPは既に勝っており、距離ロスの無い枠も良い。最近では北海道に行かなくなった横典がわざわざこの馬のために乗りに行くというのも心強い。

◎2オメガヴェンデッタ
〇11エポワス
▲16ベストルーラー
☆6ラヴァーズポイント
△13ワールンガ
△4スリーカーニバル
△7ブルーストーン
△9ユキノアイオロス

◎〇の馬連1点勝負と◎〇2頭軸の3連複を印へ。


そして、土曜日3番目に買いたいレース。

福島7R。
なぜこのレースを買いたいか?というと・・・荒れそうだから(笑)!
俺なりに、人気各馬に怪しさを感じているレースなんだわ。

まずヒカリピオニーだが、能力は人気になってもおかしくない馬だ。しかし、追い切りが2本足りない気がしている。他もたいしたメンバーじゃねーから、嫌々来ちまうかもしれないが、ぶっちゃけここは優先権取り狙いで、勝負は次のような気がしてならない。優先権(前走4着)を持っていたのに、権利を使わずに、ここまで間を空けた・・・ということは、疲れがあったからだろ。この時期あたりから、未勝利で勝ち負けになりそうな馬を抱えている馬主、厩舎は多少ピリピリしてくる。確実に勝ちあがらせるなら、次でメイチ勝負なんじゃねーかな?

つづいて、ポンテアンジェロ。
この馬、逃げられないと脆い時があるよな・・・。このメンバーなら逃げられんじゃないの?と思ってはいるんだが、ナミノリゴリラが怖い・・・。蛯名をおろして減量騎手乗せてきたよな。しかも、この馬、1200mでいつも掛かって抑えるのに一苦労・・・的なレースばかりだよな。小回り福島1150m。これ・・・ナミノリゴリラ、おっぱなして逃げる気だろ(笑)じゃ無けりゃ、減量を乗せる理由が見当たらない。減量騎手は調教師から「絶対に逃げろ!」と言われれば、その指示は無視できないだろうから、むやみやたらに押していくケースもあるよな?となると、ポンテアンジェロは、木幡に絡まれまくる・・・と言うことになりえそうで、共倒れもあるんじゃねーか?とな。

となると、かぶされたくないハーモニーノヴェルも危険なにおいがするし、前が残りやすい条件ではあるんだが、今回に限り、ズブズブの差し決着になる可能性が結構高いんじゃねーかな?と考えているわけだ。

ぶっちゃけ、スンナリ隊列が決まって、何だよ・・・結局行った行ったかよ・・・何てことも無きにしも非ずだが、高配当の可能性を狙って、観戦料代わりに、3連単BOXでも買ってみるかな?と思ってるわけだ。

まぁ、そんな感じの決め打ち予想なので、ヒカリピオニー、ハーモニーノヴェル、ポンテアンジェロ、ナミノリゴリラ、この辺りの人気馬は上記理由から全部切る!(笑)

と言うことで、後は何を買うか?

◎1コンコルダンス
この馬能力あると思う。前走はかなり強引なレースだったからな。じっくり乗れそうな今回ははまりそうな気がする。心配なのはゲートだけ。

〇6タケショウビクター
終い勝負なら出番はある。本来なら福島1150mでは狙いづらいが、展開決め打ちのここでは買わなくちゃいけない馬だろう。間隔は空いたが出来は悪くなさそう。

▲8ケイジースワロー
まだまだパンチ不足だが、前走距離を詰めてようやく良い所が出てきた。パワー不足感は否めないので、脚抜きが良い馬場になりそうなのもプラスか?もともと距離が長いんじゃないか?と言われてた馬で、伸びずバテずのタイプなのかもしれないが、決め打ちした展開になれば、ははまりそうなタイプと見ている。

☆11グリーングリーン
元々脚元には多少不安があるタイプで、どうしても間隔をあけざるを得なかった。熱発明けではあるが、2走前だけ走れば十分に圏内に飛び込んでこられる。

△15アンジェロビアンコ
△13レイニングバイオ
△12サンコールドウェル

以上7頭をピックアップ。

買い方
◎からの馬連。
◎〇▲☆△△△7頭の3連単BOX。

一か八かの穴狙いだが、遊んでみる価値はあると思ってる。

土曜日は以上。

じゃーな!


他の覆面馬主のコラムは以下から。↓
血統の1号⇒コラム
1点勝負の2号⇒コラム
イケメンの5号⇒コラム
砂の6号⇒コラム
データの8号⇒コラム
未勝利の9号⇒コラム
夏競りまでに資金10倍を目指せ! 2歳単勝勝負プロジェクト! ⇒【7月25日版】
覆面馬主軍団の逃げ馬プロジェクト ⇒【7月25日版】

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line