TOP > コラム > 夏競りまでに資金10倍を目指せ! 2歳単勝勝負プロジェクト! 【7月25日版】
コラム

夏競りまでに資金10倍を目指せ! 2歳単勝勝負プロジェクト! 【7月25日版】

馬キュレ
今週は7号が2歳を担当するぜ!
土曜日の2歳戦は全部で6レースあるわけだ。
今週からはOPの番組(中京2歳S)も組まれてるが、どのレースを狙うかな・・・。

なんだかんだで、予算も微妙に目減りしてるし、夏セリの資金を増やそう!って感じなのに減らしてたら世話ねーよな・・・(苦笑)

ということで、1号のアニキも、折り返しの2歳未勝利でうまいこと保険をかけながらもう一本で利益追求!ってな感じの2本立て予想を出してたから、俺もその方針を見習うかな。

1本目は函館から。

見習うと言いながらいきなり穴目の馬から入りたい(笑)

函館1R
◎ガンコ

この馬どうかんがえても1200mの馬じゃないと思うんだわ。本年デビューのナカヤマフェスタ産駒ってことで、適正は読みきれてはいないんだが、前走は出遅れて仕掛けたら掛かって先頭・・・最後は差される・・・というちぐはぐな競馬にもかかわらず、2着確保。時計自体はたいしたこと無かったが、このレースの3着コスモフレンチ、5着ラブゴーギャンが次走の未勝利で勝ち上がっていると考えれば、レースレベル自体はそこそこあったと考えても差し支え無いだろう。その上位馬の中でも一番ちぐはぐなレースだったにもかかわらず、勝ち馬に並ばれてからもしぶとく、3着馬に追い込まれながらもしぶとく粘った。トビも大きいし、外枠で揉まれずスムーズな競馬が出来そうな今回は狙ってみて面白いと思う。

この馬に触手が伸びたのも、今回も人気になりそうなアドルナメンテの前走に少々がっかりしたからだ。あのメンバーは正直相当弱かったと見ている。2着のプレイヤーサムソンは叩いて良くなりそうなタイプだから次も狙いたいと思わせたが、正直アドルナメンテのレース振りにがっかりした。どスローだったとはいえ、もう少し追い詰めてほしかった。一度使って素軽さは出ているようだが、元々、ある程度仕上げていたのも事実だし、大きな上積みがあるかと言えば疑問も残る。

であれば、東京から函館に使ってきたピュアブリリアン辺りを狙う手もあったが、新馬を見る限り、追って追って伸びてきた感じを見ると、能力は確かなんだろうが、小回り?洋芝?ってな感じでなんとも言いがたい。差して届かず・・・って事も無きにしも非ずかと。また、マイネルゴールもトビが大きく、距離延長は願ったりの馬だが、能力的にはガンコの方が上に感じる。
ということで・・・

函館1R
◎10ガンコの単勝に20万!


つづいて、中京1R。
ここは、シルバーステートでいいんじゃねーかな?
前走同じような位置取りから退けたオーバーカムには負けないだろうし、同じノースヒルズ軍団ならクライシスの方が怖いが、外枠ってのがキツイだろうし負けないだろうとは思う。となると、あとは新馬前に坂路の好時計を連発して人気になってそれを裏切ったトウショウジャイロくらいだが、スケールで言うとやはりシルバーステートの方が上だろう。ここは順当に決まるんじゃねーかな。

◎11シルバーステートの単勝に50万。

おそらく、150円前後の配当になるだろうから、函館1Rを外すとトントンみたいなもんだな。
こっちが保険の馬券で、函館1Rが利益追求馬券な。

函館1Rが当たった場合はわざわざリスクをかける必要もないから、中京は見するかもしれないが、ま、土曜日はこの2クラかね。

ちなみに、日曜日の中京の新馬に出るショウナンアヴィドは確勝ムードが漂っている。しかしながら、俺にはショウナンの馬の馬券は買わないと言うマイルールがある。
さて、どうしたものか・・・。
明日の2歳単勝プロジェクトは2号にでも振るかな(笑)

最後に個人的な中京2歳Sの見解を書いておく。

◎9シュウジ
新馬の勝ちっぷりはなかなかよかった!キングマンボの肌ってのも今の中京の馬場にぴったりなきもする。上積みも有りそうだし、ここはウインクルサルーテとの一騎打ちをしっかり制してほしい。函館、中京の両1Rの結果いかんでは、この馬の単勝勝負まで手を伸ばすかもしれないわ(笑)

土曜日の単勝プロジェクトは以上!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line