TOP > エンタメ・雑学 > 競馬場で会えるのはサラブレッドだけじゃない! 心和ませる馬たち
エンタメ・雑学

競馬場で会えるのはサラブレッドだけじゃない! 心和ませる馬たち

馬には様々な種類がある。普段私たちが競馬場で見ている競走馬はサラブレッドである。しかし、サラブレッド以外にも、競馬場で会える馬はたくさんいる。まとめてみた。
馬キュレ

日本在来種の野間馬「ミカン」と道産子「ゆき」

inyofu ミカン
品種/野間馬(日本の在来馬)
生年月日/2010年5月26日
性別/せん(去勢した雄)
毛色/栗毛
体高/100cm
※ポニーセンターの在来馬アイドルとして、道産子「ゆき」とともに活躍中。
いたずら好きのやんちゃボーイで、時折きゅう舎を脱走してスタッフを驚かせています。
放牧場にひとりきりにされると寂しさからいなないてしまう寂しがり屋な一面も。
inyofu ゆき
品種/北海道和種(道産子)
生年月日/2011年4月30日
性別/牝
毛色/河原毛
体高/127cm
※真っ黒な瞳とふわふわの白い毛が自慢の女の子。
ミカンとともに在来馬アイドルとして活躍中です。
おとなしそうに見えますがじつはおてんばガール!
ちょっかいを出す男の子(馬)がいると得意の後ろ蹴りで一網打尽。
ふれあいの時間では、おでこから鼻の上にかけて優しくなでてあげると気持ち良さそうにしています!
ターフィーショップ等で、ぬいぐるみも発売中!(1,000円)
今後、ミカンとゆきに会える日はこちら↓
inyofu JRA新潟競馬場8月8日(土)~9日(日)
RA中山競馬場10月3日(土)~4日(日)※スプリンターズステークス開催週
JRA京都競馬場10月24日(土)~25日(日)※菊花賞開催週
馬の博物館11月1日(日)※馬とのつどい2015当日

クライズデールの「アル」と「ウェス」

クライズデールは、乗合馬車をひく馬として用いられてきた。 アルとウェスは、TCK(大井競馬場)名物・スタークルージングで馬車をひいている。
今後のスタークルージングの日程はこちら↓
inyofu 実 施 日 : 7月27日(月)・28日(火)・30日(木)・31日(金)
※29日(水)は実施いたしません
時  間 : 20時20分頃~
募集時間 : 開門~18時00分
受付場所 : ◆総合案内所前 各日2組4名(抽選)
受付場所で申込用紙に必要事項を記入のうえ、応募BOXに投函
◆ダイアモンドターン カップルシートをご利用のお客様
各日1組2名様(先着)

アンダルシアン ホースダンスショー

inyofu アンダルシアンは、主にスペインのヘレス・コルドバ・セビリアなどの太陽がさんさんと降り注ぐ地域で飼育されており、スパニッシュホースの名で呼ばれ、スペインの闘牛士の伝統的な乗馬として使われてきました。また、デンマーク・スペイン・イギリスなどの王室用馬の基礎として用いられていることでもよく知られる高貴な品種であるとともに、強い脚と柔軟な関節を持ち、軽やかな歩き方をしており、その天性のバランス、従順な性質から馬を使った高等演技に非常に適した品種です。
この夏は、札幌競馬場でダンスショー&撮影会が!ダンスショーの日程はこちら↓
inyofu [ホースダンスショー]
●8/1(土)16:35頃~
8/2(日)11:25頃~
8/9(日)16:35頃~
●パドック

ミニチュアポニーやばんばなど、ほかにもたくさん!

来週から開催される札幌競馬場、新潟競馬場、小倉競馬場でも、ミニチュアホースがお出迎えしてくれたり、乗馬体験ができたりと、競馬場によっては開催全日ふれあいイベントがあるところも。


パドックとスタンドの往復で競走馬を見ているのも楽しいが、競馬場にはサラブレッド以外にさまざまな品種の馬に会うことができる。せっかく競馬場へ行くのだから、息抜きに紹介したような馬を見に行くのもよいだろう。この夏もイベントが盛りだくさんなので、是非足を運んでみては?

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line