TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】クイーンステークス
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】クイーンステークス

馬キュレ
クイーンステークス(GⅢ)
牝馬3歳以上 芝1800m
※過去10年の傾向です。

攻略のカギ

●傾向
1、人気と配当
(3.2.1.4)の①人気だが、11年以降は(3.0.1.0)で信頼度は抜群。②人気は(4.1.0.5)と、①人気よりも勝率が高く、③人気は(1.1.3.5)と、優勝馬10頭中8頭を①~③人気が占めている。馬連平均配当は5898円。ヒモ荒れすることも多いので人気馬が勝っている割には高め。

2、ステップ
ヴィクトリアマイル組(4.2.2.10)〈※今年は該当馬なし〉と、オークス組(2.1.1.9)の春の牝馬GⅠ直行組が主力となっている。また、マーメイドS組が(1.2.2.18)だが、ハンデ戦になってからは優勝馬が出ていない。その他のステップはバラバラだが、1600万特別組が(2.2.3.16)と活躍している。

3、前走着差(1秒0差未満で負けたGⅠ組が好成績)
前走1秒0未満の着差で負けたGⅠ組は、(6.2.2.9)と好成績。一方、1秒0差以上の差をつけられて負けたGⅠ組は(0.1.1.16)でその差は歴然。
★前走GⅠ組では1秒7差負けのノットフォーマルより、0秒5差負けレッドリヴェールを上位にとりたい。

●波乱の主役

4、1600万特別組
「ステップ」の項で(2.2.3.16)と好成績を残す1600万特別組について触れたが、馬券圏内に入った7頭の人気を見てみると⑫⑪⑥⑥①⑩⑧人気。上位人気は1頭のみで、あとはすべて⑥人気以下と馬券妙味は十分。直近では13年⑧人気2着スピードリッパーが該当する。なお、この7頭を年齢別で見ると3~4歳馬が1頭ずつで、残りの5頭は5歳馬だった。
★フレイムコードは初めての函館の前走快勝でオープン入り。洋芝適性は高そうで、6歳馬ながら軽視は禁物。

●これが危険

5、マーメイドS組
(1.2.2.18)のマーメイドS組だが、馬券に絡んだ5頭は05~09年に集中。10年以降の過去5年は(0.0.0.14)で4着が4回。14年も③人気ディアデラマドレが5着に敗れた。
★該当馬→イリュミナンス、メイショウスザンナ(消し)

6、斤量56キロ以上
56キロが(0.0.0.4)、57キロが(0.0.0.2)と実績馬は大苦戦。過去の実績から毎回上位人気に推され、該当馬はすべて①~⑤人気だが、13年も②人気マルセリーナも4着に敗れた。
★GⅢ2勝、GⅡでも連対歴があるフーラブライドも56キロでは…?

データ総合の結果
推奨馬は3頭!
1頭目=ブランネージュ
2頭目=フレイムコード
3頭目=レッドリヴェール


アイビスSDデータは
↓↓↓↓↓↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アイビスサマーダッシュ

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line