TOP > 予想/馬券 > 【2015年クイーンS】思わぬ人気薄が突っ込んでくる!? 買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【2015年クイーンS】思わぬ人気薄が突っ込んでくる!? 買える穴馬の条件はこれだ!

人気通りに決まることが少なく、毎年1頭は人気薄が馬券圏内に食い込んでくるクイーンS。果たして今年は如何に!?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

5歳馬をひもで狙え!

過去10年の年齢別成績を見ると、5歳馬が馬券に14頭も絡んでいる。内訳は(2,7,5,37)と1着が少なく、2,3着で狙いたい。12年10番人気2着ラブフール、13年8番人気2着スピードリッパー、14年6番人気2着アロマティコなど比較的人気薄での好走例も多数だ。
稍重馬場で行われた前走の松島特別で華麗な差し切り勝ちを決めた5歳馬レイヌドネージュ。連闘での参戦となるが、勢いそのままに実績上位馬相手に食い下がれるか?

前走GⅠ組が強い!

前走がGⅠだった馬がやはり強く、6勝2着3回と最も好成績。1600万下からの格上挑戦の馬でも通用するレースだが、レースの格も重んじたい。
前走のオークスはさすがに距離が長かったノットフォーマル。フラワーC1着、桜花賞5着の実績は今年のメンバーなら充分胸を張れる。軽量52キロも味方に上位進出を伺う。

母父サンデーサイレンスの馬が走る!

母父がサンデーサイレンスの馬は(3,4,1,11)とかなりの確率で好走している。馬券の買い目にはぜひ加えておきたい。
今年このデータに該当するのはメイショウスザンナただ1頭。今年の福島牝馬Sでは13番人気で3着に食い込んでおり、ここでも1発に期待がかかる。初の北海道でのレースだが、未知の洋芝適正にかけるのも一つの手か。

今年の出走メンバーはわずか10頭と少し寂しいが、それだけに全馬力を出し切れるレースになりそう。札幌競馬開幕を告げるクイーンSで思わぬ穴馬が高配当をもたらしてくれるかもしれない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line