TOP > 競走馬 > 【2015年レパードS】暑さに負けず万全の体制! GI馬の意地を見せる!! ディアドムス
競走馬

【2015年レパードS】暑さに負けず万全の体制! GI馬の意地を見せる!! ディアドムス

昨年暮れの全日本2歳優駿で初GⅠ制覇を成し遂げた後、いまいちな成績が続いているディアドムス。ただ、58キロの斤量や海外遠征、超極悪馬場で走らされたりと、敗因ははっきりしている。近走の成績を見ると人気落ちは免れないが、ノーマークの立場で乗って昨年の走りを取り戻したいところだろう。ディアドムスの戦歴をまとめてみた。
馬キュレ

前走は参考外!今回見直せる! 【レパードS】情報

1週前追い切りでディアドムスは3頭で併せ馬を消化。しかし併せた2頭に後れを取ってしまった。今週の追い切りの動きに注目である。高橋裕調教師によると、前走のジャパンダートダービーは極悪馬場で競馬になっておらず、ダメージはないとのことだ。
inyofu ジャパンダートダービー11着ディアドムス(高橋裕、牡)は、Wコースの3頭併せで5ハロン68秒2、3ハロン38秒5-13秒4。僚馬2頭に遅れたが、1秒以上追走して十分な負荷がかかった。「しまいビシッとやりました。来週はあまりやるつもりはありません。前走は馬場が悪すぎて(目いっぱい)走っていないので、ダメージはありません」と高橋裕調教師。

人馬ともにGⅠ初V! 【全日本2歳優駿】

北海道2歳優駿を4馬身差で勝利し、勢いを持って挑んだ全日本2歳優駿。スタートすると先行集団に取り付き勝機をうかがう。ペースが上がると徐々にポジションを上げ、直線でも勢いは衰えることなくタップザットとの競り合いを制し、鞍上の三浦皇成と共に見事GⅠ初Vを決めた。
inyofu ディアドムス(三浦皇成騎手) 「馬自身の重賞連勝ということもありますが、私自身初めてのGI制覇で嬉しさもあり、またホッとしているところもあります。追い切りに乗って自信もありましたし、この馬場ならやれると思い、馬のリズムを考えて乗りました。まだ遊ぶところはありますが、抜かせない根性があります。この先中央でのレースや古馬との対戦もあるので、人馬ともに成長しないといけないと思っています。これまで応援してくれた皆さん、お待たせしてすみませんでした。ありがとうございました。」
inyofu (高橋裕調教師) 「前走の後、三浦騎手からまだ馬がゆるいと聞いていたので、調整を工夫してレースに臨みました。今日はレース前に三浦騎手と話していた位置から競馬をすることが出来ました。最後の直線では『行け!』という気持ちでした。コースにうまく対応してくれる馬で、1800メートルまでは通用してくれると思います。まだまだ若い馬なので、鍛錬を重ねて一戦一戦頑張っていきます。応援ありがとうございました。」

初海外遠征はほろ苦い結果に… 【UAEダービー】

初GⅠ制覇を飾った後、ヒヤシンスS4着を挟んで挑んだドバイのUAEダービー。スタートが切られると鞍上に激しく促され3番手を確保。しかし最初のコーナーで内から来た外国馬と接触しややリズムを崩してしまう。その後は立ち直ったものの、勝負所でだんだん手応えが悪くなってずるずる後退し、最後は勝ち馬から大きく離された8着に入線した。
inyofu 【三浦 皇成騎手(ディアドムス号騎乗)のコメント】 「ゲートはうまく出ました。日本勢が先行するその後ろでレースをするイメージ通りでした。ペースはきつくありませんでしたが、1、2コーナーで他の馬にぶつけられたのが痛かったです。ただ、そんな中リズムよく走ってくれました。これまでチームでがんばってきましたし、オーナーや陣営、そして応援してくださったファンにも感謝したいです。」
inyofu 【高橋 裕調教師のコメント】 「ぶつけられたのが痛かったです。前でレースをしたのは、指示通りです。競馬だから仕方ないですね。次は日本に帰って考えます。」

条件悪く不完全燃焼… 【ジャパンダートダービー】

海外遠征後3か月休養を挟んで参戦したのはGⅠのジャパンダートダービー。4番人気に支持され2つ目のGⅠタイトル奪取が期待されたが、帰国初戦や雨でかなりぬかるんだ不良馬場のせいか全く見せ場を作れず11着に惨敗した。
inyofu ディアドムス・三浦騎手 「遠征帰りだし、いろいろな要素で不完全燃焼」

今回は新潟の1800mに舞台が変わる。レパードSで人気になりそうな馬の中でも1800mで勝ち鞍のある馬は少なく、1800mの重賞で勝利経験があるディアドムスにとって付け入る隙は十分あるはずだ。このレースは過去6年で、前走ジャパンダートダービーだった馬の成績が複勝率46%と、データも後押ししている。果たしてディアドムスの復活なるか、注目である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line