TOP > 予想/馬券 > 圧倒的外枠有利!?【第50回関屋記念】予想まとめ
予想/馬券

圧倒的外枠有利!?【第50回関屋記念】予想まとめ

8月16日(日)新潟競馬場で行われるメーンレース【第50回関屋記念】はサマーマイルシリーズ第2戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu 上位人気馬の優勝が目立つ

過去10年の単勝人気別成績を見ると、「1番人気」馬は3着内率80.0%と良好な成績を残している。また、「1番人気」馬が3勝、「2番人気」馬が2勝、「4番人気」馬が3勝と、上位人気馬が優勝するケースが多い。しかし、3着馬(2005年は3着同着)に目を向けると、11頭中8頭が「6~9番人気」と「10番人気以下」の馬となっており、3着に下位人気馬が食い込むことが多くなっている。
inyofu 外枠に注目

過去10年の枠番別成績を調べると、「7、8枠」が8勝を挙げるなど好走率で断然のトップとなっている。2・3着には「5、6枠」の馬がそれぞれ4頭入って連対率と3着内率で「7、8枠」に次ぐ数値をマークしており、内寄りの枠の成績と比較すると、外寄りの枠の成績が明らかに上位となっている。また、過去10年では、「7枠」か「8枠」の馬が毎年連対を果たしている。今年も外寄りの枠に入った馬は軽視禁物だろう。
inyofu 近年は先行馬が活躍中

2010年以降、過去5年間の優勝馬5頭の4コーナーの通過順を調べると、いずれも「5番手以内」で通過していた。ゴール前の直線が長い新潟・芝外回りコースで行われるだけに、2009年以前は強烈な追い込みが決まるケースもあったが、近年は4コーナーを先行集団で通過した馬が勝利している。
inyofu ○単勝オッズ4.9倍以内
(4-6-1-4)
×単勝100倍以上
(0-0-0-25)
×8歳以上
(0-0-0-13)
×牝馬で当日6番人気以下
(0-0-0-11)
△前走重賞で10番人気以下
(1-0-0-36)
△前走OP特別で4~9番人気
(0-0-5-20)
×前走OP特別で10番人気以下
(0-0-0-13)
×前走条件戦だった馬で当日5番人気以下
(0-0-0-11)

新潟芝1600m騎手&種牡馬別成績(2010年以降)

inyofu 蛯名正義(13-16-6-64)13.1% 29.3% 35.4%
松岡正海(7-5-6-59)  9.1% 15.6% 23.4%
内田博幸(6-4-5-44) 10.2% 16.9% 25.4%
戸崎圭太(5-5-1-28) 12.8% 25.6% 28.2%
柴田大知(5-4-3-70)  6.1% 11.0% 14.6%

福永祐一(3-3-7-16) 10.3% 20.7% 44.8%
柴山雄一(2-4-2-29)  5.4% 16.2% 21.6%
川須栄彦(2-1-1-34)  5.3% 7.9% 10.5%
M.デム(1-2-0-3)  16.7% 50.0% 50.0%
小牧太 (0-0-1-4)  0.0% 0.0% 20.0%

藤岡佑介(0-0-0-2)  0.0% 0.0% 0.0%
森一馬 (0-0-0-3)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu キングカメハメハ (14-13-4-77) 13.0% 25.0% 28.7%
ディープインパクト(13-17-11-83)10.5% 24.2% 33.1%
ハーツクライ   (10-9-4-65) 11.4% 21.6% 26.1%
シンボリクリスエス(6-9-10-72)  6.2% 15.5% 25.8%
フジキセキ    (6-6-4-52)  8.8% 17.6% 23.5%

ステイゴールド  (5-4-5-72)  5.8% 10.5% 16.3%
アグネスタキオン (5-3-5-45)  8.6% 13.8% 22.4%
メジロベイリー  (2-2-0-4)  25.0% 50.0% 50.0%
キングヘイロー  (1-6-4-41)  1.8% 15.2% 25.5%
グラスワンダー  (1-3-4-39)  2.1% 8.5% 17.0%

ブライアンズタイム(1-1-2-15)  5.3% 10.5% 21.1%
スニッツェル   (0-0-0-2)   0.0% 0.0% 0.0%

先行力を存分にいかせる スマートオリオン

inyofu 中京記念を好位で折り合い末脚を温存。直線半ばで抜け出すと先頭に立つと、後続の振り切って見事優勝。芝11600mで結果を残せたことは、大きな収穫だ。中京記念から中2週。連闘が2戦2勝なので、レース間隔が詰まることで調子を上げてくるタイプ。は直線が長い新潟マイルは斬れ味のある馬有利にイメージがあるが実は前で競馬をするような馬に分があるので先行力を存分にいかせる。
前走でサマーマイルシリーズの中京記念を優勝。これまで1200mに良績の集中していた馬が1600mで結果を残せたことは、大きな収穫だ。今回は中2週のローテーションどう影響するのか。

末脚の鋭さはGI級 サトノギャラント

inyofu この馬の末脚の鋭さはGⅠ級のもの。 谷川岳Sでは有無を言わさぬ差し切りでした。 アルバタックスより1キロ多く背負って31.9で差しきっているのだから、 同斤量の今回はこれには負けようがありません。 昨年のこのレースも先着を許したのはダノンシャークとクラレントというハイレベルな2頭。 先週を見ても、馬場は外差しが利くように変わってきているので、6日目になれば、素晴らしい脚を使えるはず。
前々走で本レースと同じ距離の谷川岳Sで、上がり3ハロン31秒9という鬼脚で優勝。ここまで(1・1・1・1)の成績を残している新潟1600mはベストの舞台で、非凡な瞬発力を発揮できれば、念願の重賞タイトルに手が届くはずだ。

好勝負になるはず カフェブリリアント

inyofu 初のG1挑戦となったヴィクトリアマイルは結果的にやや大事に乗り過ぎた感じで、ラストは脚余した印象。ブライアンズタイム牝馬らしくここに来て力付けて来ており、関屋記念の舞台となる新潟外回り実績もある。今回は好勝負になるはず。
GI初挑戦となった前走のヴィクトリアマイルは、直線でしぶとく脚を伸ばし、勝ち馬のストレイトガールから0秒5差の5着まで追い上げた。速い時計の決着に対応できたことも収穫で、本馬の地力強化を示す内容だった。今回は3か月ぶりの実戦で仕上がり具合が鍵になりそうだ。

乗り替わりで一変注意 エキストラエンド

inyofu ディープインパクト産駒。母の父ガルドロワイヤル。 半兄に重賞4勝のローエングリンがいる良血馬。前走安田記念9着はもうひとつ気持がのらないまま終わってしまった印象。昨年のマイルチャンピオンを5着しているように底力は高いはず。1週前追い切りでは、のM.デムーロ騎手が意欲的に乗り込み本気で勝ちにきている。M.デムーロ騎手への乗り変わりで一変注意。
前走の安田記念は9着に敗れたが、最後の直線では外からじわじわと伸びて、勝ち馬から0秒7差まで追い上げた内容は悪くなかった。今回は約2か月半ぶりの実戦になるが、7月下旬から時計を出し始め、8月5日に栗東cwコースで行われた1週前追い切りでは、レースに騎乗予定のMデムーロ騎手が跨り、反応、動き共に合格点と言える内容だった。今回、昨年の京都金杯以来となる重賞タイトルを獲得して、秋の飛躍に弾みをつけたい。

スタートを決めて流れに乗れるか レッドアリオン

inyofu 中京記念はゲートで後手を踏みチグハグな競馬に。もともと不器用な面あり、この馬の悪い面が出てしまった。能力的には通用するので、スタートを決めて流れに乗れるかどうかがカギか。タイミング的には巻き返しに期待してみる手もありそうだ。
昨年のサマーマイルチャンピオンに輝いたクラレントの半弟。前走の中京記念は、3~4コーナーで外々を回るロスがあって8着に敗れたが、勝ち馬のスマートオリオンから0秒3差なら、悲観する内容ではないだろう。

最大限に発揮できるコース アルバタックス

inyofu キングカメハメハ産駒。母の父フジキセキ。 前走の中京記念は4コーナー15番手からメンバー中最速の上がり34秒1の末脚を発揮して勝ち馬から0秒2差まで追い上げての6着は見せ場十分のレース内容だった。新潟外回りの芝1600mは、2戦で、2着1回・3着1回とコース適性も高く持ち味の瞬発力を最大限に発揮できるコースだ。
前走の中京記念で6着に敗れたが、出走メンバー中最速の上がり3ハロン34秒1の末脚を発揮して勝ち馬のスマートオリオンから0秒2差まで追い上げたレース内容は、見どころ十分だった。折り合い面の難しさはあるものの、新潟マイルで、持ち味の瞬発力を最大限に発揮できれば、上位に食い込む可能性もあるだろう。

みんなの予想は


近年上位人気馬で決着がつきやすいこのレース。そろそろ荒れそうな予感はあるが、うまキュレ班は人気になりそうなカフェブリリアントから入りたい。前走の安田記念は特殊な競馬で力を出し切れずに終わったが、今回明確な逃げ馬不在でスローになりそうだ。この馬はスローからのキレ勝負に強く、昨年夏まだ500万下の時代に新潟マイルで4コーナー最後方(18番手)から32秒1の末脚でまとめて差し切ったので期待したい。
印は
◎カフェブリリアント
○エキストラエンド
▲アルバタックス
△サトノギャラント
×レッドアリオン
☆スマートオリオン、シャイニープリンス

馬券は◎から○▲のワイドを厚めに
◎一頭軸の3連複で印の馬に流して勝負だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line