TOP > 予想/馬券 > 【2015年関屋記念】今年も人気薄が馬券に絡む!? 買える穴馬候補はこの馬だ!
予想/馬券

【2015年関屋記念】今年も人気薄が馬券に絡む!? 買える穴馬候補はこの馬だ!

過去10年で4番人気以内の馬が8勝している関屋記念。しかし6番人気以下の馬が連対馬3頭、3着には8頭も食い込む走りを見せており、穴馬の好走にも注意が必要なレースだ。過去10年のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

距離短縮組が走る!

前走の距離別成績を調べると距離短縮9.8%、同距離4.6%、距離延長3.6%と、距離短縮組が良く走っていることが分かる。迷ったら、距離短縮組を上位に評価したい。
今年の出走メンバーで唯一の距離短縮となるマジェスティハーツ。その前走の鳴尾記念は1着のラブリーデイが次走の宝塚記念を勝ち、3着のアズマシャトルが小倉記念、5着のグランデッツァが七夕賞を制するなどかなりレベルの高い1戦だった。このレースで2着にまで追い込んできたマジェスティハーツには当然高い評価を与えることができる。長い新潟の直線で持ち前の末脚を発揮できるか?

安田記念出走馬が活躍!

安田記念に出走していた馬の成績は(4,2,1,6)で半分以上の馬が馬券に絡んでいる。さらに直行してきた馬は(2,2,1,2)と複勝率は70%越え。馬券からは外せない。
すっかりマイル重賞の常連となったエキストラエンド。今年も堅実な走りを続けており、調子は良好。絶好調M.デムーロ騎手を背に1年半ぶりの勝利を狙う。
前走の安田記念では13着に敗れてしまったサトノギャラントだが、2走前の谷川岳Sでは上がり31秒9の豪脚を見せて快勝した。このレースを含め新潟芝は(1,1,1,1)と得意なコース。展開が向けば突き抜けてもおかしくない実力の持ち主だ。

圧倒的に外枠有利!

過去10年7,8枠の成績は(8,4,4,38)と10頭中8頭の勝ち馬を出している。また、この7,8枠がともに連対を外した年は1回もなく連対率は22,2%。外枠の馬を中心に馬券を組み立てるのも一つの手だ。
今回7枠を引き当てたゴールドベル。初の新潟マイルだが、この馬の脚質から考えると適性は十分にありそう。5勝中4勝を挙げている相性のいい小牧騎手に導かれ2走前のような豪快な差し脚を期待したい。

同じマイルの戦の中京記念ほどではないものの、毎年高配当が飛び出ている関屋記念。今回挙げたデータを上手く活用して、馬券を的中させたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line