TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】8月29日(土)札幌1R・小倉4R・新潟10R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【1点勝負の2号】8月29日(土)札幌1R・小倉4R・新潟10R予想

馬キュレ
覆面馬主・1点勝負の2号です!

今週は夏セリの視察で北海道に行きましたが、もう完全に秋ですね。深夜といいますか朝方なんかは12~3℃レベルでかなり寒かったのに薄着で行ってしまい少々風邪気味です。札幌記念が終わり、もう秋のGIシリーズも目前まで来ていますし、勝手に盛り上がってきております。

さて、土曜日の1点勝負ですが3クラあります!

1本目
札幌1R

◎7アドルナメンテ
〇3スミレ

◎アドルナメンテは新馬のときから期待されながらもチグハグなレースで勝ち運に見放されていますが、今回の距離短縮は歓迎と見ています。牝馬限定戦になりますし、詰めの甘さはカバーできると思います。人気のサトノサンシャインに関しては痛恨の大外枠。仕上がり早のタイプで初戦勝負だったと考えると、最高の枠からイマイチ伸び切れなく、追ってからの甘さが目に付きました。その馬が大外枠となると微妙に評価を下げて美味しさが生まれるのではないか?と考え、対抗には競馬センスのあるスミレを!初戦はまだ身体つきに余裕があるように見えましたし、スッと好位につけるセンスが札幌芝1500mで活きると見ます。使った上積みも見込めそうですし、枠も良し。小回り競馬に慣れている香港の腕利きモレイラなら、ここでも無様な競馬はしなさそう。

結論
3-7の馬連1点勝負!


2本目
小倉4R

◎8トゥルーロマンス
〇15スウィートテイルズ

ここは当日の馬場状態をやや重~重と読んでのレース。金曜日の正午の時点でやや重の馬場。小雨がパラパラと降っている時間帯もあったみたいで、パサパサの良馬場にはならないとすると、先行有利、持ち時計早い馬に有利と見ました。

◎トゥルーロマンスは京都の良馬場で1分55秒ちょうどはこのメンバーでも上位。その上、展開利も見込める。川田騎手が連続で騎乗しているあたりも好感が持てます。間を空けてしっかり乗り込み、フレッシュな状態で望めるのもねらい目。もともと体質もそれほど強くないので、ここを目標に勝負気配が見え隠れします。〇スウィートテイルズは初ダートになりますが、芝でバテず伸びずといったいかにもダートが合いそうなレース内容。その上で今回のやや重馬場は初ダートのこの馬にはもってこいの舞台。パサパサダートで砂をかぶると嫌気を差す馬も多いですが、外枠で大して砂もかぶらずにスムーズにレースが運べそうな今回は、芝での持ち時計がここでも活きそう。

結論
8-15の馬連1点勝負!


3本目
新潟10R 稲妻ステークス

◎5ネロ
〇8フクノドリーム

このレースはネロが勝たなきゃいけないレースでしょう。もちろんここ3戦連続で2着なので陣営もそのあたりはわかっている事。対抗はプリンセスムーンとフクノドリームで迷いましたね。前走不利がありながらも勝ちきったプリンセスムーンは昇級しても即通用を思わせる内容でしたが、その当時、調教が抜群だったことも考えれば、大きな上積みがあるとは思えません。逆に骨折休養明けでスピードに身を任せて逃げを打った前走を惨敗してしまったフクノドリームですが、正直前走は一本追い足りない状況に見えましたし、レースも休み明けのそれ。叩いた上積みも見込めますし、函館からの輸送も新潟までなら問題ないでしょう。函館での追いきりを見ていない関東の記者が新聞で印を打つならごまかしの▲程度しかつかないでしょうし、プリンセスムーンの方が人気になるなら、アイビスサマーダッシュ2着の実績のあるこちらを取ります!

結論
5-8の馬連1点勝負!

2号以上です!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line