TOP > 予想/馬券 > 【第50回札幌2歳ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第50回札幌2歳ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

9月5日(土)に行われる札幌競馬場のメーンレース【第50回札幌2歳ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 3枠3番 アラバスター

inyofu アラバスター(栗・松田博、牡)は、札幌ダートで年長馬ローハイドの胸を借りて一杯に追われた。 5ハロン72秒1、3ハロン40秒9-12秒8で1馬身遅れと時計、動きともに平凡だったが、菱田騎手は「ビュッと切れるタイプではないし、相手も動く馬。少しの遅れは問題ないですよ。フワフワしていた前走時と違い、前向きさを感じました。本来は芝でいい馬なのでダートであれだけ動ければ」と感触は悪くない。

6枠10番 プロフェット

inyofu プロフェットが芝コースで切れ味を披露した。ラスト1Fで軽く仕掛けると、いっぱいに追われたゴールドラッシュ(2歳未勝利)の外から首差先着。 担当の川合助手は「馬体ができているから上がり重点のメニュー。仕上がり早だし、この時期の2歳馬にしては完成度が高い」と語る。

4枠5番 ラヴアンドポップ

inyofu ラヴアンドポップが持ち前のパワーを発揮した。芝コースでダノンエール(2歳未勝利)との併せ馬。4馬身先行し、最後まで馬なりのまま首差抑えてゴール。 手綱を取った池添は「前走よりも動きは良くなっている。切れる感じはしないが、しぶとい。洋芝は合っているし、消耗戦になってくれれば」と語っていた。

1枠1番 リアルキング

inyofu リアルキング(栗・浅見、牡)は札幌ダートで一杯に追われ、ラスト1ハロン11秒8(6ハロン82秒6)の切れ味。中1週でもしっかり攻められた。四位騎手は「具合はいいね。1回使った上積みもあるだろうしね。前回がハナに行っただけに、もまれてどうなるかは分からないが、馬はやる気になっているし、能力もあるから」

7枠11番 アドマイヤエイカン

inyofu アドマイヤエイカンが実戦さながらの追い切りを消化した。芝コースの直線。調教相手のエクシードリミッツ(3歳500万)に他厩舎の併せ馬も加わり、6頭が横一線になっての追い比べ。岩田を背にしたエイカンは最内から伸びて最先着した。「3、4コーナーの反応は鈍かったが、直線で伸びてきた。古馬みたいにどっしりしているし、自信をもって臨みたい」と同騎手。

5枠8番 アフターダーク

inyofu アフターダークが上昇ぶりをアピールした。福永を背に芝コースでピンクアゲート(2歳未勝利)との併せ馬。3馬身後方を追走し、外から余力たっぷりに1馬身先着した。「初戦よりも動ける体になっている。スピードに乗ると、硬い身のこなしが強さに変わる感じ」と同騎手。高橋忠師は「トモ(後肢)の使い方がいい。牝馬でも食欲旺盛だし、環境の変化にも動じない」と好感触

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アラモアナワヒネ・池添兼師 「動きは良かったし、上積みもある。癖がないので競馬はしやすい」

◆スパーキングジョイ・藤岡康騎手 「まだ子供っぽさがあって集中しきれない面はあるが、それでも時計は出ている。前回のレースで乗った時より良くなっている」

◆ディーズプラネット・藤原辰師 「感触を確かめるだけで実質半マイルから。気持ちがしっかりしている子なのでテンションを上げないようにやった。洋芝は向いていると思う」

◆ペイシャオブマーシ・柴山騎手 「すごく前向きで真面目だが、最後も甘くなる感じはなかった」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤエイカン 牡2 54 岩田康誠 2日札芝良:60.8-46.8-34.0-11.6:一杯
アフターダーク 牝2 54 *福永祐一 2日札芝良:64.5-50.1-36.3-11.9:強め
アラバスター 牡2 54 菱田裕二 2日札ダ良:72.1-55.5-40.9-12.8:一杯
アラモアナワヒネ 牝2 54 藤田伸二 2日札ダ良:53.7-39.0-12.6:一杯
クロコスミア 牝2 54 勝浦正樹 2日札ダ良:69.0-53.4-39.5-12.8:馬也
スパーキングジョイ 牡2 54 藤岡康太 2日札ダ良:67.8-52.5-38.3-12.3:一杯
ディーズプラネット 牝2 54 *横山典弘 2日札芝良:68.0-52.3-38.7-12.8:馬也
ネコダンサー 牡2 54 *丸山元気 2日札芝良:66.9-51.7-37.4-12.2:馬也
プロフェット 牡2 54 *ルメール 2日札芝良:53.2-38.8-12.6:強め
ペイシャオブマーシ 牝2 54 *柴山雄一 2日札ダ良:0.8-55.9-41.4-12.5:馬也
ペイシャフェリシタ 牝2 54 *丸田恭介 2日札ダ良:70.2-54.7-39.5-12.8:馬也
ラヴアンドポップ 牡2 54 池添謙一 2日札芝良:68.4-52.4-37.7-12.2:馬也
リアルキング 牡2 54 四位洋文 2日札ダ良:82.6-66.2-51.3-37.6-12.2:一杯
リッジマン 牡2 54 岩橋勇二 2日門坂良:39.1-25.7-12.6:

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、アドマイヤエイカン、アフターダーク、リアルキング、ディーズプラネット。特にアドマイヤエイカンは、札幌芝で1番時計の好タイムを記録。1週前も函舘Wで良い動きを披露し、かなりの好気配。前走のデビュー戦では、後続に差をつけて逃げ切り勝ちを決めており今回も人気が集まりそうな1頭だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line