TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】9月26日(土)セプテンバーS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【血統の1号】9月26日(土)セプテンバーS予想

馬キュレ
どうも!覆面馬主1号でございます。秋がいよいよ深まってくる気配を感じるね。そして、競馬はこれからがハイシーズン!G1レースの季節がやってくる。そんな9月の最終週だな。
明日の中山は、下が少し悪いかな、重が残るかもな。

で、今日は、中山競馬場のコースについて、少し話しておこうかな。

1番のポイントは、坂だな。
特に、ゴール板前の急坂。

ゴール板からみて、残り180m~残り70m地点にかけて高低差は2.2mの急な坂が待っている。最大勾配は2.24%と日本一のキツさ。
最後に体力がなくなる所に急坂。
だから、底力がない馬は、必ずや止まる。そして、ローカルの平坦競馬でどんなに好タイム勝ちしていても、負ける馬は負けてしまうのだな。
こうした直線の急な坂があるのは、あとは阪神競馬場だな。このコースも止まる馬は止まる。

そんな事を前振りした上で、明日の中山メインは、セプテンバーステークス!
で、さっき書いたように、小倉や新潟で好時計勝ちした馬が人気を集めてる時は、要注意だよな。
明日でいくと、マルヨバクシン。この馬、1400mだけど、阪神の急坂で止まってるよな、で、その後小倉で二連勝。こういう馬は、ばっさり切る。

で、オレの予想は、こんな感じだ・・。

◎13フォーエバーモア

牝馬路線のクラシックでちょい足りなかったこの馬、短距離路線に変えて、いい感じになってきたな。前走は、福島なので、無視してよい。上がり33秒3で、7着。結局前の馬が1頭も止まらなかったから。敗因はハッキリしてる。
で、今回は、中山。
この馬、前々走は、阪神の1200mで、ビッグアーサーの2着。アタマ差だから立派。坂を苦にせずグイグイ伸びてきた。
心肺機能が高く、脚に疲労がたまりにくいのだと思う。
スピード決着は苦手だが、坂のあるコースで最後の決め手勝負は、大得意。まず、馬券圏内は、鉄板だと思う。

コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝1200m】

◎13フォーエバーモア
〇2 サンブルエミューズ
▲15ファントムロード
☆8 マンボネフュー
△4 ユキノアイオロス
△6 シンジュボシ
△9 アブマーシュ
△3 マルヨバクシン(一応押さえの押さえで)

で、馬券だが、まず、フォーエバーモアの単複!人気が割れるだろうから、ここからの馬連と馬単。ただし、マルヨバクシンとの馬券は、来たらチャラ程度にしか買わない。

ま、単勝と複勝を多めに買うのがいいのかな。

1号以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line