TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】神戸新聞杯予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】神戸新聞杯予想

馬キュレ
春のクラシックで惜敗続きのリアルスティールの復帰戦。
しかし…普通の休み明けならこの馬にズドン!で良いんだろうが、骨折休養明けというなら割引だよな。菊花賞への出走も出来る訳でここは勝つためのレースではなく次につなげるためのレース。最後の一冠を取るためのたたき台でしかないのも事実だろう。とはいえ、こういう気楽な乗り方が出来る時の方が福永は気楽に乗れる。となると、そういうときこそうまく行くという事も有るので、切るわけには行かないだろうが☆程度の評価でお茶を濁す。

となると本命は?

◎アルバートドック!

京都新聞杯3着、毎日杯4着など、春は勝負所での反応が若干悪かったように見て取れたのだが、追い切りを見る限り当時より反応が良くなったように見える。休ませて成長したとあれば、逆転の第一候補に上げてもいいんじゃないかと思っている。

〇はキロハナ。
実績では上の同厩のサトノラーゼンをセントライト記念に使い分けて、この馬にここで権利を取らせたい思いが強いのだろう。サトノラーゼンは不発に終わったが、そもそも菊花賞には出られるので問題ない。こちらはここで権利を取らないと出られないからな。この馬も骨折休養明けでクリアしなけりゃならない条件は多いが、底を見せていない魅力がある。とはいえ、ベストはマイル~2000mまでのようなタイプに見えるので〇まで。

▲はバイガエシ。
ていうか、菊花賞を狙うような馬がなんでワールドオールスタージョッキーズなんて使ったんだ?それだけが意味不明でよくわからんのだ。作田厩舎だいじょうぶか?とツッコミを入れたくなるローテーションなんだが、馬自体の能力は高いと見ている。とはいえ、古川吉もそこはわきまえているだろう。勝つ!というより、あくまで権利取りのセコイ乗り方をしてくるはずだ。そういう乗り方なら、十分3着以内は狙える。上手くハマれば頭だって無いとも言い切れないので▲を。

☆にリアルスティール。
栗東の人間に聞くと、リアルスティールはドゥラメンテ級の馬じゃないし、骨折明けなら1強と言えるような馬じゃないでしょ?というような話が多かった。とはいえ、どんなレースでもしっかり相手なりに走っているので、少なくとも掲示板を外すようなことは無いと思う。人気通りに走るか?と言われれば、7分程度の仕上げだろうし、人気先行状態だとは思うので、この評価まで。

結論

◎7アルバートドック
〇8キロハナ
▲11バイガエシ
☆5リアルスティール
△15マッサビエル
△9トーセンバジル
穴2レッドソロモン
穴6リアファル

△勢は、マッサビエルは6月の東京で古馬に勝ったのは評価しなくちゃいけない。トーセンバジルは距離が良さそうで菊花賞に出てもいいくらいの器はある。レッドソロモンは先行勢が手薄なのでその隙をついてのなだれ込みが怖い。リアファルは芝の良馬場では未知だが、押さえたくなるような前走の勝ちっぷりだった。

買い方
馬連で◎=〇▲☆△△の5点を本線で、
3連複フォーメーションで、◎=〇▲☆=〇▲☆△△穴穴の15点を押さえる。

神戸新聞杯は以上!


あ!最後に、うまキュレの編集長から、本日土曜日の20時55分からBSフジで放映される馬キュン!に藤田伸二が出演するから宣伝してくれ!と頼まれた。引退後初のTV出演らしいな!

俺はこう見えて、結構な競馬IT先駆者だからもちろん競馬関連のアプリも片っ端から持っている。
この「馬キュン!」のアプリも持ってるぞ!

俺のコラムの読者諸氏もスマホ持ってるなら無料だしダウンロードしとけよ!
そもそも、競馬番組単体で「アプリ」になってるなんて凄い事だからな。

馬キュン!アプリ【iOS】
馬キュン!アプリ【Android】

あ!そうしたら、オフレココラムで明日のオフレコ馬券のヒントを書こうと思ってたんだが、馬キュンのアプリをダウンロードしないと解けないヒントにするかな(笑)ま、とにかくオフレココラムが公開されるまでの間に、馬キュンのアプリをダウンロードして21時からの放映をまったらよろしいやん!

UMAJIN.netでも放映されるらしいからそっちでも見られるけどな!

もう一つの重賞、オールカマーの重賞コラムはコチラ→こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】オールカマー予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line