TOP > 騎手 > 地方競馬場で会える!女性騎手8人を紹介
騎手

地方競馬場で会える!女性騎手8人を紹介

JRA競馬学校に藤田菜七子さんが入学をして話題となっているがNARだって負けてはいない!
2014年4月より新たに鈴木麻優騎手が加わって、全国で8人となった現役女性騎手を紹介する。
女性騎手

デビュー戦が待ち遠しい期待の新星 鈴木麻優

岩手競馬の新人女性騎手としては10年ぶりのデビュー。第2回水沢競馬1日目第3Rに出馬。6着だった。

小柄な身体でパワフル騎乗 竹ケ原茉耶

サラブレッドの2倍はある巨大な馬を操るばんえい競馬でただ一人現役で活躍するパワフルな女性。

狙うは女子歴代最多勝記録 木之前葵

2013年にデビューしたばかりの彼女は今期待の若手ホープである。
2014年の目標は80勝、そして大目標は宮下瞳の626勝である。

歴代最短で100勝を達成 山本茜

歴代最短記録で100勝を達成しただけでなくニュージーランドや韓国でも騎乗しているワールドワイドな騎手。

ライバルは木之前葵、デビュー4年目の若手 下村瑠衣

門別から福山に移籍し、福山競馬廃止を経験をし、現在は高知に移籍している彼女。まさに激動の競馬人生である。

JRAへ初参戦決定。まいーご愛称で人気の騎手 別府真衣

デビューから通算450勝以上。名古屋の宮下瞳・元騎手(626勝)に次ぐ歴代2位の記録を持つ。
2013年も57勝を挙げ、NARグランプリ優秀女性騎手賞(6回目)を受賞している。

約14年ぶりの佐賀競馬所属の女性騎手になった 岩永千明

荒尾競馬場が廃止にともない佐賀競馬場に移籍した彼女。
2010年にレディースジョッキーシリーズを制覇するなどの活躍をみせる実力者である。

佐賀のアイドル 小山紗知伽

かわいい女性騎手として人気がある彼女。人気の裏返しでブログが荒れて閉鎖する等、
苦労もしているが騎手として佐賀競馬場を盛り上げてくれている。

地方競馬から日本の競馬界を盛り上げている現役女性騎手たち。
まだまだ男性社会で女性には厳しいことの多い競馬の世界で、
男に負けじと強く美しく咲き誇っている彼女たちから目が離せない。
現在JRAの競馬学校騎手課程に通っている藤田菜七子がデビューする頃には
さらに彼女達たちが活躍し、藤田の良き目標となっているだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line