TOP > 競走馬 > 「アクティブミノル」スピードに自信!重賞2勝馬の意地見せる!【アイビスSD】
競走馬

「アクティブミノル」スピードに自信!重賞2勝馬の意地見せる!【アイビスSD】

短距離重賞2勝を挙げているアクティブミノルがアイビスSDに出走する。函館2歳SとセントウルSを制し、一昨年には高松宮記念で4着になるなど一線級のスプリンター相手でも引けを取らないスピードを備えている。6歳になった今年も淀短距離Sでクビ差の2着に入っており、近走は冴えない結果が続いているが、決して侮ることができない存在だ。そんなアクティブミノルについてまとめてみた。
アクティブミノル

【2017年 アイビスSD】先行策から粘り込み図るも4着

大外16番枠から好スタートを決めると、気合をつけてフィドゥーシアと共に先行する。残り600m付近で鞍上のゴーサインが出ると、外ラチ沿いで粘り込みを図ったが、踏ん張り切れず4着に敗れた。
動画を見る
inyofu 4着 アクティブミノル(酒井騎手) 「返し馬の雰囲気は前走と比べて良かったです。絶好枠、ラチを頼りながら、どこかで息を入れようと思いながら行きました。力みすぎず走れていますし、残り600mから合図を送りつつ乗りました。また次に期待したいと思います」

【淀短距離S】逃げて粘り込むも2着惜敗

抜群のスタートからスピードに乗り、2番手以下を離して逃げる。直線ではもうひと脚使ってしぶとく粘り込みを図ったが、2番手を追走していたラインスピリットにクビ差かわされ2着に敗れた。
動画を見る
inyofu 2着 アクティブミノル(武豊騎手) 「惜しかったです。スタートが良かったですし、いい感じに逃げることが出来ました。内にもたれた分が痛かったです」

【CBC賞】スタートで落鉄し16着・・・

久々にブリンカーを外してレースに臨む。スタート直後に落鉄した影響もあってか、スピードに乗れず中団からの競馬となる。直線でも鞍上のGOサインへの反応が鈍く、16着と大敗した。
動画を見る
inyofu 福永祐一騎手「(前へ)行っても良かったかも。ブリンカーを外したのは問題なかったと思います」
inyofu 中村助手は「具合は相変わらずいいんですけどね。前走はスタートで落鉄したし、もどかしいです」と苦笑いを浮かべる。

【アイビスSD】直前情報!順調な調整で期待大!

inyofu 低迷が続くアクティブミノルだが、決して出来は悪くない。1週前追いは坂路で4F51秒5〜1F11秒8。
inyofu ◆アクティブミノル・村田助手 「調整は順調。いい状態をキープできているみたいだね。この条件は経験済みだし、前進を期待」

アイビスSDの傾向!馬体重に注目!

inyofu 過去5年の3着以内馬延べ15頭中13頭は、前走の馬体重が「470キログラム以上500キログラム未満」だった。470キログラム未満の馬や、500キログラム以上の馬は評価を下げるべきかもしれない。

前走は落鉄、慣れない待機策などでチグハグな競馬になってしまった。今回は、前走外したブリンカーを再装着し、この馬をよく知る酒井学騎手を鞍上に据える。重賞3勝目へ態勢は整った。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line