TOP > コラム > 覆面7号【不定期コラム】「先日のオフレココラムに素晴らしいご指摘頂きましたよ!」
コラム

覆面7号【不定期コラム】「先日のオフレココラムに素晴らしいご指摘頂きましたよ!」

馬キュレ
今週頭に、うまキュレの運営母体の社長から、7号さんのコラムに対して苦情が来ました・・・と直々に連絡が入った。
ま、苦情なんていうのはブログ時代から日常茶飯事だった訳で、いつもの事か・・・とざっくり目を通したんだが、これがなかなか素敵な苦情で「うまキュレ愛」を感じたので、何とか今週中に返答コラムを書こうと思っていたら、金曜日になっちまった。

俺自身の感想を率直に申し上げると「そっか!うまキュレも遂にこれだけのメディアに成長してきたんだなぁ~」という意味で、感慨深い苦情であった。ぶっちゃけ苦情を言われているのに「嬉しさ」がこみ上げて来たわけだが、この件について俺の考え方を書いておこうと思う。

まずは、頂いた苦情をざっくりと転載させてもらう。
名前等は伏字にさせてもらう。

ーーーーーーーーーーーーーーー
■■と申します。
御社の運営されております「うまキュレ」の記事につきまして
日々拝読させて頂いておりますが、
この度掲載されました小鳥の7号の記事

こりゃ深すぎるww覆面馬主【小鳥の7号】9月27日(日)オフレココラム

これはいかがなものでしょうか。

(中略)
うまキュレ読者をそちらに流したいのも解りますが、
この記事に記載されているヒントなるものは、
馬キュン動画を見てもumajinメルマガを登録しても
公開されているものではありません。
(一部は動画内にて公開されておりましたが)

うまキュレにては記事の公開時刻は設定されておりませんが、
google、Yahooの検索にて表示されるこの時刻の
更新時刻は現在時刻より8時間前、つまりのところ17時から18時くらいかと察します。
にも関わらず、記事内には今動画をみたところだとか書かれていますが、
これは事前に記事を用意して予約投稿しているものであり、
公開動画も著者は予め確認しているというように察しますがいかがでしょうか。
しかもその動画は編集前のものであり、我々が見れるのはロング版といいつつ
カットされた場面の多いもの。だからいくら動画を見てもヒントは見つからない。
こういうことではないのでしょうか?

具体的に申し上げれば、
ヒントの中に記載されております
アーリントンカップと武豊騎手の落馬。
るるぶ情報誌が愛読書の調教師。
こんな内容はumajin内の馬キュン動画では一切取り上げられておりません。

ステルスマーケティング的に読者を動かすことは特に批判は致しません。
只、ありもしないヒントだなんだという囮を使って
読者を流入させることは悪質であると思います。

(中略)

この小鳥の7号なる人間はうまキュレ前に個人でやっていたブログにおいて
今回のような記事から別サイトへのアクセスや登録を促すような業者はクソだと
堂々と言っておりましたが、そのような筆者がこんなあくどいことをするとは
非常に残念でなりません。

今回の件に関して、事実関係並びに、誤った記事であったならば
読者へ対しての謝罪をきちんと行うべきと考えます。
競馬を楽しむ為に、御社のサイトを利用しているユーザーを愚弄する
悪質な記事内容です。然るべき対応を宜しくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
素晴らしい指摘だし、凄くよく調べてくれてるよな!
しかも、しっかり名前を書いて意見をぶつけてきてくれてる。
単純にオフレコ馬券のヒントが解けなくて悔しかったから苦情を言ってやる!的な人ではない事がわかるよな。

ちゃんとした苦情にはちゃんと返信をする必要があるよな。
これが一人の意見ではなく、言葉にせずとも多くの方が同意見というケースも有るのでここで発表させてもらう事にしたわけだ。

うまキュレもこのような指摘が来る程に読者の質が高まってきているんだろうな。
前にも書いたが、俺は競馬メディアを育てるには読者諸氏のレベルも上がらなけりゃそれは成り立たないといい続けてきた。

こういう指摘がメディアを成長させ、また、指摘した本人もより愛情を持ってくれるんだと思う!

事実関係を言ってくれという事なのでお答えしよう!

しかーし!
事実関係を語る上では前提が重要になる。
この苦情主が、理解していないと思われる「前提」が二つある。

1つ目。
「俺の性格の悪さ」な(苦笑)

この「前提」を理解していないと、話がややこしくなるわけよ。

そして、もう一つ苦情主が理解してないと思われる前提は・・・

「オフレコ馬券」のヒント公開に関する前提な。

この2点を理解していないとこんな苦情も来るだろうな・・・と言う事は理解できる。
しかし、前提を理解していない指摘に謝罪をするほど俺はお人好しではないし、誤った記事でも無いので謝罪する必要は無いと考えている。

と言う事で、事実関係と前提条件を踏まえて今回の苦情に対しての俺の考え方を記載しておく。


今回の苦情には、指摘された点が2つあるように思えたので、その2つの点を整理しておこうと思う。

指摘1
ありもしないヒントだなんだという囮を使って
読者を流入させることは悪質であると思います。


指摘2
この小鳥の7号なる人間はうまキュレ前に個人でやっていたブログにおいて
今回のような記事から別サイトへのアクセスや登録を促すような業者はクソだと
堂々と言っておりましたが、そのような筆者がこんなあくどいことをするとは
非常に残念でなりません。


この2点に関しての俺の意見を書いておく。

ブログを書き出してから3年以上。
うまキュレでコラムを書き出してから数ヶ月。
何度も言って来たが俺は性格が悪い。


俺は、ブログからこのコラムに表現の場を移行する際に一つだけ編集部に要望を出していた。
その事はほとんどの読者が知っていると思う。

「俺が書く内容に加筆修正はさせないよ!」という条件だ。

よく、ここまで好き勝手させてくれたもんだ(笑)

その上で、今回の指摘に対する俺の考え方を書いていく。

まず、指摘1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありもしないヒントだなんだという囮を使って
読者を流入させることは悪質であると思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、これに関しての俺の意見な。

オフレコ馬券のヒントをどう出そうが俺の勝手だ。
ぶっちゃけ、いままで様々なヒントを出してきた。

引っ掛け問題なんて散々使ってきた。

しかも、今回のヒントはめちゃくちゃ簡単で、俺が過去3~4回は使ってきた手法だ。
いかにも、誘導した先にヒントがありそうに見えて、実際にはコラムの中に答えは書いてあるという「灯台下暗しヒント」と俺は勝手に呼んでいる。ま、俺の得意技だな(笑)

今回のヒントは、ただ単に、質問1~7の頭文字を「タテに読めば馬名がわかる」わけだからな。

単純なひっかけ問題だ。
俺が素直にオフレコ馬券のヒントなんて出すわけ無いじゃん。

「ヒント」と書いている以上、ヒントの文章自体に意味が無い事だってある。過去にも、ヒントの文章内容に全く意味すらない「長文ヒント」という技法を使った事だってある。一件意味があるように見えて、文章内容には全く意味がなく、頭文字や特定のキーワード後のワードだけ抜き取ると馬名が浮き出てくる!っていう小学生の暗号解読にも出てくるような問題だよな。

つまり、今回のヒントも文章の内容には全く意味がない(笑)
質問1~7の内容なんて全く意味が無い。
すぐに答えに行き着かないように何重にも煙幕を張るのだ(笑)

そしてそんな問題を沢山つくるのが、俺の性格の悪さだ!といい続けてきた。
ヒントに対しての煙幕の張り方が悪質だと言われたら、真面目か!としか突っ込みようも無く、そもそも、ヒントを出す行為自体が悪質的な話になっちまうわ。

とはいえ「タテノリしながら見るといいぞ!」的な追加ヒントなんかも書いて、やさしさ満点のヒントだったんだけどな。
ま、簡単なヒントのときは自信度も低い・・・という情報レベル的なことの判断にもヒントの難易度は使えるわけよ。

だって、オフレコ馬券は本来絶対に教えない!と言い続けてきたわけだからね。

にもかかわらず、俺がなぜ、オフレコ馬券のヒント公開をしているのか?という「コンセプト=前提」を理解してないとすると、論点がずれまくっちまって、こういった話し合いは平行線にしかならねーんだよな。

そもそも、オフレコ馬券のヒントは「多くの人に解いてもらおう!」と思いながら書いてる訳じゃないからな(笑)

ブログを書いてた当事「的中馬券を貼り付けて当った当ったって騒いでるけど、それって後付じゃねーの?そんなに当るなら、先に馬名かけよ!」っていうごもっともな指摘を受けたんだわ。ま、その指摘もタダでオフレコ馬券を書かせようっていう挑発だったわけだが、俺はその挑発に乗らずに、しかも、本当に当っている事を証明するために、わかれば1頭にしか行き着かないヒントを公開する!という世にも奇妙な予想公開方法に行き着いたんだわ。

馬名を事前にわかってもらうためのヒント公開ではなく、当ってる事を後で証明するためだけのヒント公開だからな。趣旨が違うんだよな。教えたくないけど、後付けだとも言われたくない。こういった心境ね。元々の俺のブログ読者はそのあたりのことは当たり前のように理解しているが、今回の指摘を見ると、そうではない読者がうまキュレに増えたってことだよな~!

こんな事を前提に、それでも、オフレコ馬券の情報を知りたい・・・という欲の強い読者が俺のブログには多かったから、じゃーヒントだけでもたまには出すか・・・っていう大サービスをしているんだが、それが読者の事を愚弄している事になるとは夢にも思わなかったぞ。

俺のオフレコ馬券の◎を知りたいのであれば、俺に散々振り回されても文句は言うな!というのが俺のスタイルだ。

しかし、今回そのスタイルに苦情が来た以上「うまキュレ内でその行為を続けるわけには行かない」と言う事は理解できた。

俺が個人でやっているブログであれば誰に何を言われる筋合いも無いが、あくまでうまキュレの1コンテンツとして覆面馬主のコラムがあって、その中に俺のコラムがあるわけだからな。

今回の指摘はそもそも「引っ掛け誘導をする」という行為が悪質だ!と言われているわけで、俺のファンではなくうまキュレさんのファンであるという視点に立てば、7号ムカつくぜ!と思うだろうし、素晴らしい指摘なんじゃないかな?と思う。

性格悪くてすまなかったな(苦笑)

とはいえ、これはある意味大進歩で「うまキュレを愛してくれている読者」が増えた証拠だと思っている。


俺のブログは、一時期10万人近くが閲覧していた時期がある。
そして、俺は常々ちゃんとした競馬メディアがあれば応援したい!とも言って来た。

そのちゃんとしたメディアになろうとして、頑張っていたのが「うまキュレ」さんだと思ったわけだ。
信用できる1号のアニキや2号が応援してたしな。

そういった事に俺も共感し、うまキュレを応援&育成するつもりでコラムを書く事を了承した。
そして!俺のブログの読者を無理くりこちらに引き込み誘導してきたわけだ(笑)

つまり、俺の認識としては「うまキュレの読者は俺のブログ読者がほとんどだろ・・・」という感覚だった。

しかし、今回の苦情主は、おそらく俺のブログから引き込んだ読者ではないだろう。

つまり、うまキュレが競馬メディアとして独自のファンを定着させつつあるという事実だよな!

これが、たまらなく嬉しい。

つまり、俺がブログからうまキュレに引き込んだ読者諸氏以外にも、別ルートでうまキュレを知り、このメディアを愛してくれて、その後に俺を知った・・・という読者がしっかり存在してくれている!という事だもんな!

そういう読者の愛情の度合いは、

うまキュレ>7号

である訳だよな。

俺のコラムの読者は、大体がブログ時代からの読者だったし、

7号>うまキュレ

よくても、

7号≧うまキュレ

という感じだったから、今回の読者様のように【うまキュレ>7号】という感覚を持ってくれた読者が出てきてくれたのは本当に喜ばしい事だと思う。

そして、指摘2「誘導」について。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この小鳥の7号なる人間はうまキュレ前に個人でやっていたブログにおいて
今回のような記事から別サイトへのアクセスや登録を促すような業者はクソだと
堂々と言っておりましたが、そのような筆者がこんなあくどいことをするとは
非常に残念でなりません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺は、ブログ時代も「悪い見本」という素敵なブログを紹介した事もあるし「良いものは良い」と思ってるし、紹介も誘導もしてきたぞ。

これってあくどい事なのか?

そして、上記した通り、俺は、そもそも自ブログからうまキュレに「数万人の読者を誘導」しているぞ(笑)
それはあくどい行為なのか?

そのあくどい行為が無かったら、苦情主が毎週末楽しんでいるうまキュレのPVは伸び悩み、今この世に存在していなかった可能性すらあるんだが、それはどう考える?

そして、またまた勘違いが一つ。
ご指摘いただいた「この小鳥の7号なる人間はうまキュレ前に個人でやっていたブログにおいて今回のような記事から別サイトへのアクセスや登録を促すような業者はクソだと堂々と言っておりましたが、そのような筆者がこんなあくどいことをするとは非常に残念でなりません。」という部分・・・。

まずね、俺はそんなこと言ってねーし、ヒントはあくどく出すが、誘導はしちゃイケネーとは思ってない。
むしろ素敵なサイトは応援しようぜ!と思ってるぞ、俺は。
その最たる例が「うまキュレ」だ。

その上で、苦情主の勘違い部分を逆に指摘しておこう。
俺のブログを斜め読みしてざっくりした理解度で苦情を言ってきているのかもしれないが、俺が言い続けてきたのは・・・

『明らかに誘導先のサイトの状況が酷い(超悪徳予想業社)と知ってるにもかかわらず、自らのブログ読者を言葉巧みにそこに誘導し、自らはアフィリエイト料金を稼ぎ、高みの見物を決め込んで、読者を食い物にしているアフィリエイトが第一目的のブロガーが最低だ!』

と言ってきたんだぞ。

そこんところは勘違いしないでくれよな。

その上で、俺が今回紹介したのは、馬キュンのアプリだよな?
これのどこが悪いんだ?BSフジで放映されている番組のアプリじゃん!
ましてや、UMAJINメールに登録しろなんて一言も言ってねーしな。

百歩譲って囮誘導したとしてもよ、藤田伸二元騎手が引退後にメディアに初出演する!という注目度抜群のコンテンツだし、それはそれで楽しめたんじゃね?俺も絶対に見ようと思ったし、紹介して何が悪いんだ?

その上で指摘1に書いてある『囮』について。

俺の引っ掛けヒントにまんまとしてやられて、あの1~7の質問に意味があると思ってしまったわけだよな。
ぶっちゃけ、俺は事前に番組の内容は見てない。苦情主が調べたとおり、コラムは更新予約だよ。あくまでオフレコ馬券のヒントを出すだけだから放映内容は見る必要はない。いかにもTVの内容が答えに関連しているかのようなただの引っ掛け問題だわ。一点だけ小牧騎手の「シューシュー」ネタは、収録に立ち会ってた2号から事前に聞いてたし、俺自身そのエピソードを聞いて大爆笑したから質問7に使ったが、質問1~7はいかにも番組の内容が関連しているかのように「模した」ただのヒントであり、「長文ヒント」と「灯台下暗しひっかけ」をあわせたヒントだ。

引っ掛けヒントを出したら愚弄している事になるのか?
ヒント公開に囮なんて、今までも散々使ってきたぞ。

しかもだよ、番組を見れば、質問の内容自体は全然関係ない事がわかる。つまり、番組内には答えは無い!という事がわかり、それならコラムの内容の中に答えがあるはずだ!という事になるわな。つまり、俺としてはダブルヒントを出した訳だ。しかも、番組は番組でスゲー面白い。コラムの中に答え(馬名)が潜んでいる事に気づく人は気づき、しかも、タテノリで見ろ!なんていう、やさしいヒントも書かれていて、尚且つ朝一番のレースだったから最後には早く寝ろよ~とまで書いた。

実は俺、やさしいじゃん・・・。
苦情主はそこまで思考が行き着かなかったのかもしれないが、そこは俺にしてみりゃ、そもそもオフレコ馬券は教えない!という事が前提な訳で、答えに行き着きやすいヒントを出すつもりは基本的に無いからな。

とはいえ、今回のヒント。
今まで出してきたヒントの中では5本の指に入るくらい簡単なヒントだぞ。
文字のタテ読みヒントは俺のブログ時代からの読者なら必ずチェックするヒントの一つだからな。

しかも!
今回のオフレコ馬券の◎の馬は、残念ながらバッコリ出遅れて即ジエンド・・・だったから、ヒントが解けない方が良かったとも言えるぞ(苦笑)

ま、とにかく、元々教える気がないオフレコ馬券を知りたいと言うなら、囮問題、ひっかけ問題をクリアしてでも答えを導き出せばいいんじゃね?とは思うが、俺がヒントを出す手法に「囮誘導や引っ掛け問題を出すな!それは悪質だ!」と言われれば、「なんでそんなとこまで気にしてヒント出さなきゃならねーんだよ!解いてもらう事を前提に考えられている学校の入試問題作ってるんじゃねーんだよ!だから無理!」と答えるしかない。

俺、そんなに良い人じゃないしね。

ま、これが今回のオフレココラムの事実だよ。
今回はヒント公開とアプリ紹介をごちゃ混ぜにしたから「前提」を理解していない読者にとっては、腹が立ったかもしれねーな。


つまり、愛情レベル的に見れば【うまキュレ>7号】という読者が増えれば増えるほど、こういった前提を理解していない読者も増えるわけで、それはそれでうまキュレを応援している俺としては非常に嬉しい限りで、そういった意味でも「自ブログからうまキュレに散々読者を誘導したし、うまキュレ自身が独自のファンも獲得出来たのなら俺の役割は終わったかな!」という事に気づかせてくれる非常に素晴らしい苦情だったわけだ。

ということで整理する。

囮について。
囮はオフレコ馬券のヒント公開には当たり前のように使う!囮どころか、二重三重の引っ掛け問題だって考える。
それに関しては、読者を愚弄しているどころか、やさしさだ。すこしでも教えてやろうとしているわけだからな。

サイト誘導について。
俺が紹介しているサイト等は、俺自身も利用していて「おもしろい!」と思ったり、協力してやろう!と思ったところしか紹介してねーしな。読者はそのサイトに興味が無ければ見なきゃ良いだけだ。オフレコ馬券のヒントという甘い蜜に誘われて、誘導された人に文句は言われる筋合いは無いと思っている。とはいえ、俺は自分が好きなものはみんなも好きになれ!というジャイアン気質だから、俺自身が興味を持ったものなら囮を使ってでも誘導するぞ(笑)

今回の指摘についての結論。

とはいえ、俺も、あくまでうまキュレの覆面馬主カテゴリー内の一人である以上、自分のブログであるかのように好き勝手できるわけじゃねーからな。それは、苦情主のご指摘の通り。うまキュレ愛を持ってくれていて、アンチ7号の人にとっては「愚弄している」かのように写っても仕方ないわな。

とはいえ、そういう読者が居てくれた事は、うまキュレの成長の証拠。
正直俺も嬉しい。

その上で、最後の指摘に対して。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
競馬を楽しむ為に、御社のサイトを利用しているユーザーを愚弄する
悪質な記事内容です。然るべき対応を宜しくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うん、そうだな。悪質な記事内容だな(苦笑)
そもそも、どこのうまの骨ともワカラネーヤツに、なんで俺の虎の子のオフレコ馬券情報を公開しなきゃなんねーんだよ!っていう、前提の中で、俺の事は嫌いだが美味しい情報だけはタダ見したい・・・という、いわゆる「おしえて君」に対しても、すこしはおすそ分けしてやろう・・・というこの「クソ優しい行為は誰もが理解できるわけじゃない」だろうし、そういう意味じゃ悪質だわな(笑)

ま、競馬に関しての愛情は誰にも負けるつもりはねーが、言いたいこと、書きたいこと、好き勝手やりたいなら、もう「うまキュレ」は俺の居るところではねーよな!

だから、苦情主にご指摘頂いたとおり、然るべき対応をしよう!

俺のオフレココラムはこれにて終了にする!

7号アウト~!お前クビ!

ということで7号・・・覆面馬主卒業決定~!

うまキュレの編集長!
今まで俺の好き勝手にやらせてくれてサンキューな。

ブログ時代からの読者!
俺のコラムが無くてもうまキュレ見て、応援し続けてくれよ。

うまキュレファンで後から俺の事を知った読者!
愚弄したつもりはないが、性格最悪ですまなかったな・・・(苦笑)
俺の事は嫌いでも、うまキュレと競馬のことは好きでいてくれな!

さーて、俺は俺で、ブログ復活させて、PV稼いで、うまキュレにバンバン顧客誘導でもするかな(笑)
折角独自のファンがついてきつつある「うまキュレ」がPV少なくて閉鎖・・・なんてことになったら、今回の苦情主も悲しむだろうからな!
こういうタメになる競馬メディアを存続させ続けるには、苦情主のような愛情が必要だ!苦情主も多くの人にうまキュレの良さを広めてくれよな~!

事実関係の説明&指摘に対しての見解、以上!

じゃーな!

と、ここまで書いて、うまキュレ編集長にテキストを送ったら・・・。

編「7号さん、これ、覆面馬主卒業とか書いてますけど・・・止めるのはオフレココラムだけで良いですよね?」

と、ツッコミを入れられた。

ん?
あ!そうか・・・。
いいタイミングだし覆面馬主やーめた!って思ったんだが、逃げられないか(苦笑)

確かに、重賞コラムとオフレココラムを分けて書き出したばかりだし、苦情が来たのはオフレココラムについてだけだもんな。

と言う事で、今後はオフレココラムは自ブログで好き勝手書かせてもらって、重賞コラムは続けるぞ!

ということで、以上!

またな!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line