TOP > エンタメ・雑学 > 武幸四郎騎手おすすめのスープカレー
エンタメ・雑学

武幸四郎騎手おすすめのスープカレー

スープカレー好きでいつか店を出したいとまで公言している武幸四郎がおすすめのスープカレー屋を紹介する。
スープカレー

スープカレー発祥の店といわれる名店

老舗の『アジャンタ 総本家』は創業40年の歴史を持つ名店。
inyofu そんな幸四郎さんスープカレーのお店を出したいと思ってるそうで
美味しいお店で使われているスープを使いオリジナルスープを作ってみました。
そのスープを提供してくれたお店
「薬膳カリィ本舗 アジャンタ総本家  札幌市東区」がスープカレーの元祖だと言われてるそうです。
inyofu 現在主流のスープカレーとは全く異なるタイプのカレーで、薬膳という名前がピッタリのスパイス感が強くオイリーなスープです。

 そのままだとそれほど辛くないので、机上に置かれているスパイスを足して辛さを増すことができます。

 具材の種類は少ないですが、メインのチキンレッグが2本入っているので食べ応えはあります。

 全体的に料金は高めに感じますが、個人的には美味しいカレーだと思います。
減量の厳しい騎手である武幸四郎騎手の身体にやさしい薬膳スープカレーである。

兄の豊も好きなスープカレー

『DELHI 札幌店』は武幸四郎騎手だけでなく、兄の武豊騎手も行きつけの店である。
inyofu デリーは幸四郎さん3日連荘とかで食べる事もあるそうで、通好みの味みたいです。
inyofu しかし進む内に、やがて快感に変わった。
クセになる旨さ。

一度目で快の域に辿り着けるかどうか。
好き嫌いの分かれ道でしょう。

量は少ないが値段もお手頃です。
狭い店で禁煙です。

ここにしか無い味なので、また来るしかないだろう。
個性的な味に兄弟揃ってハマっているようである。

武幸四郎騎手が一押しのスープカレー

札幌だけでなく下北沢などにもある『マジックスパイス』が一押しらしい。
マジックスパイス
inyofu 札幌では、スープカレーが人気で市内に100店舗くらいあるそうです。
幸四郎さんもすっかりハマっていて、滞在時はほぼ毎日食べてるんだとか
そんな幸四郎さんおすすめのお店のカレーが登場
イチオシが「マジックスパイス 札幌・下北沢など」
幸四郎さんは、具も半分くらい残しスープばかりを飲むそうです。
憲武さん達の感想もご飯にかけて食べるような感じじゃないとのこと。
武幸四郎騎手が勝手に宣伝部長を自称するほどのハマりっぷり。通っていれば意外とすぐ会えるかもしれない。

スープカレーがとにかく大好きな武幸四郎騎手。札幌、函館のレースの間は毎日食べるという。『マジックスパイス』は下北沢にもあるので札幌に行かずとも彼に会えるチャンスがあるかもしれない。いつか自分で出したいスープカレーの店の名前は『幸ちゃん』らしいが、現在上り調子の武幸四郎。引退して店を構えるなんていう話はまだまだ先の事だろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line