TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月3日(土)秋風S予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月3日(土)秋風S予想

馬キュレ
引き続きデータの8号です。
では中山11Rの最終結論を
※シリウスSの最終結論を見ていない方は、文末にリンクがありますのでそちらからどうぞ!

↓↓↓

■中山11R 秋風S
芝1600m(C)
コース分析ができれば馬券は当たる!【中山芝1600m】
3歳上1600万下

データは中山開催07年~10年、12年~13年の6年間です。

●傾向

1、配当と人気

馬連の平均配当7,946円。最高は12年34,620円。最低は09年590円。2,000円台以下の配当4回と比較的平穏。3連単の平均配当111,915円。最高は12年339,500円。最低は09年11,060円。100,000円以上の配当は計3回。そこそこ妙味のある配当も目立ちます。馬連狙いなら本命サイド。3連係なら人気薄を狙うのもありでしょう。単勝人気は、1番人気2勝、2番人気~5番人気が各1勝。過去18頭の馬券対象馬で14頭は5番人気以内。残りは9番人気~11番人気に4頭。馬券の中心は上位人気を狙うのがベターのようです。

2.前走条件

過去6回の合計出走馬は87頭。前走1600万下組みが最多59頭。ただ、1着は2頭のみ。反対に前走1000万下組みは計16頭の出走で最多3勝。馬券対象になったのも1600万下組みが7頭に対して、頭数の少ない1000万下組みも7頭。また複勝率が高いのは前走重賞組み。計10頭の出走で4頭が馬券対象。データ上で狙うなら昇級組と前走重賞組み。

前走距離は、1400m組みが最多3勝。また前走1800m組みも好成績で馬券対象に計6頭。勝率は1400m組みが最も良く、複勝率は1800m組みが好成績。一方で、今回と同距離の1600m組みは、連対馬が過去6頭出ていながら、勝率、連対率、複勝率は、いずれも1400m組みと1800m組みを下回っています。なお前走1200m組みで馬券対象になったのは0頭、前走2000m組みは計16頭が出走して馬券対象馬は1頭のみ。優勢な1400mや1800m組みと比べて頼りないデータになっています。

3.前走着順

馬券対象馬の72%は前走で3着以内の馬。前走好走組みを狙うのが無難な選択。ただ、残りの28%の5頭は全て前走10着以下。二桁着順から巻き返した5頭中4頭は前走重賞組み。前走重賞組みの合計出走数は10頭のため、40%が馬券対象になっています。自己条件に戻れば強いので前走が二桁着順でも軽視は禁物。前走3着以内と前走重賞組みは積極的に狙えそうです。

4.厩舎(中山芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

勝利数(4勝以上)
8勝・斎藤誠厩舎
5勝・宗像義忠厩舎
4勝・上原博之厩舎
4勝・手塚貴久厩舎

複勝率(出走数10回以上)
1位・手塚貴久厩舎
2位・宗像義忠厩舎
3位・斎藤誠厩舎
4位・上原博之厩舎
5位・田中清隆厩舎

5.騎手(中山芝1600mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

勝利数(7勝以上)
13勝・柴田大知騎手
12勝・松岡正海騎手
8勝・横山典弘騎手
7勝・北村宏司騎手
7勝・蛯名正義騎手
7勝・田中勝春騎手

複勝率
1位・横山典弘騎手
1位・北村宏司騎手
3位・岩田康誠騎手
4位・石川裕紀騎手
5位・蛯名正義騎手

6.血統(中山芝1600mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

勝利数(7勝以上)
13勝ディープインパクト
11勝キングカメハメハ
11勝ダイワメジャー
10勝マンハッタンカフェ
7勝ジャングルポケット
7勝ステイゴールド

複勝率(出走数10回以上)
1位スズカフェニックス
2位ディープインパクト
3位キングカメハメハ
4位ダイワメジャー
5位マンハッタンカフェ

複勝率は産駒の出走数が10回未満は除いています。産駒出走数が9回のチーフベアハートを入れた場合はスズカフェニックスの上に入ります。3回のシベリアンホークを入れた場合はディープインパクトの上に入ります。

以上を踏まえ、最終的な結論は…

◎ウインフェニックス
過去6回の合計出走頭数は87頭で、前走のクラス別で最も多いのは1600万下組みの59頭。このうち7頭が馬券対象馬。ただ、クラス別で合計16頭しか出走していない前走1000万下組みが、馬券対象馬を7頭も出ています。データ的には1000万下組みを狙うべきでしょう。出走馬で前走1000万下組みはウインフェニックスのみです。恐らく、現級(1600万下)で勝ち切れないタイプより、勢いよく上昇しているタイプが好結果を残すレース。下からの勢いが重要です。

また過去の馬券対象馬の72%が該当するのは前走3着以内。今回の出走馬でこれに該当するのは3頭。もちろんウインフェニックスも対象です。近走で好調なタイプを狙うのが的中の確率を高めてくれそう。更に父スズカフェニックスの成績も良く、データ的にウインフェニックスには追い風です。

それから、1000万下組みと並んで好成績は前走重賞組み。過去に二桁着順から巻き返した5頭中4頭は前走重賞組み。出走馬で該当するのは福島牝馬S15着ペイシャフェリス。一年前に現級を勝っていて年明けにはオープン特別2着。力は足りるはずです。前走着順と久々が嫌われるなら穴っぽい一頭でしょうし、個人的にも是非頑張ってほしいと思います。

また、マイネルメリエンダは前走1600万下3着。鞍上の柴田大知は2012年10月以降の3年間で同コース最多13勝。父チーフベアハートの血統もデータ的に魅力。セイクレットレーヴは前走1600万下2着。鞍上の松岡正海も同コース好成績。以下、ウインマーレライ、ケイアイチョウサン、アンブリッジまで。

◎⑩ウインフェニックス
○⑪ペイシャフェリス
▲②マイネルメリエンダ
☆④セイクレットレーヴ
△⑮ウインマーレライ
△⑯ケイアイチョウサン
△⑨アンブリッジ

≪買い方≫
単複


馬連
⑩-⑪②④⑮⑯⑨

3連単1頭軸マルチ
⑩-⑪②④⑮⑯⑨


10月3日(土)阪神11R予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月3日(土)シリウスS予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line