TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月10日(土)サウジアラビアRC予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月10日(土)サウジアラビアRC予想

馬キュレ
どーも皆さんこんばんは
覆面馬主・データの8号です

高い!
今年は軒並み高い!
まぁ何がって競走馬なんですけどね。

先週の金曜日に、今週行われたオータムセールなんですが、他のセールの例にもれずやはり高い。

過去5年の年度別の数値を書きますが

総売上
2015 1,367,500,000円
2014 1,139,280,000円
2013 1,065,000,000円
2012  967,450,000円
2011  640,960,000円

平均価格
2015 3,165,509円
2014 2,613,028円
2013 2,780,678円
2012 2,276,352円
2011 2,370,176円

2011年に関しては総売上がガクンと下がってますが参考外かもしれませんが、それにしても高い…

これ先ほども書きましたが、オータムセールだけじゃないんです。
いくつかのセールにおける前年比を記載しますが

千葉サラブレッドセール
総売上 180.1% 平均価格 166.5%

セレクトセール
総売上 117.9% 平均価格 111.7%

セレクションセール
総売上 111.1% 平均価格 103.1%

サマーセール
総売上 122.7% 平均価格 104.9%

もうこれあれですね。
完全に、今年牧場めぐりの回数を怠ったツケがまわってきております。

ただ、どの馬とは言えませんが、今年も何頭か共同で持たせてもらうことが決定したので、再来年が非常に楽しみ。

※ちなみに、寝る時間を削り作ったオータムセールのデータは、活用されませんでした…(笑)。まぁ無理して買う必要がないという判断材料にはなりましたけどね。

では競走馬の価格高騰の愚痴はここまでにして、今週の話を。

さて、今週末は覆面馬主軍団の一部が注目する馬が出走する予定。かく言うワタクシも、先週のハシボウという結果でマイナスになった資金を、キッチリ“その馬”で取り返す算段中。
相手が大分弱いですからね。キッチリ馬券でもプラスにしたいと思います。

では前置きはここまでにして明日の最終結論を!


↓↓↓

■東京11R
第1回
サウジアラビアロイヤルカップ(重賞)
芝1600m
2歳OP

【コース分析】
コース分析ができれば馬券は当たる!【東京芝1600m】

【レース分析】
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】サウジアラビアロイヤルC

※14年までのいちょうS(新設重賞)を改称
※13年まではオープン特別
※05年~11年、14年の過去8年のデータ
※12年~13年は1800m

各分析を踏まえ、最終結論へ。

週中のデータで残った本命候補は3頭
アストラエンブレム
イモータル
リセエンヌ

◎イモータル
平日の【レース分析】にも書きましたが、これまでのいちょうSは、前走新馬組、それに未勝利組が続く形で勝率や連対率などが好成績のデータ。また、過去の勝ち馬8頭中7頭は前走1着。もう1頭も2着。前走が新馬組や未勝利組が好成績のレースですので、それは妥当なデータですが、それでも、これまでの馬券対象馬24頭中18頭が、前走1着と75%を占めます。やはり前走を勝っていることは大きなポイントでしょう。更に、前走出走距離は1600m組みと1800m組みが大半を占めています。どちらの距離も好成績ですが、勝率、連対率、複勝率は1800mが上です。

イモータルは前走新馬1着。他にも前走新馬組みはいますが、他と違いイモータルは前走1800m組み。データに合致するのはこの馬でしょう。また、2012年10月以降の3年間で、東京芝(2歳戦限定)で最多勝利数の種牡馬は、1位ディープインパクト、2位ダイワメジャー、3位マンハッタンカフェ(※今回の出走馬の種牡馬に限定)。勝率もこの順番ですので、マンハッタンカフェ産駒イモータルにとっても悪いデータではありません。騎乗する圭太くんも過去3年の東京芝(2歳戦限定)成績で好成績を残す騎手の一人。いくつかのデータからイモータル本命が妥当と判断しています。

リセエンヌは前走未勝利1着。デビュー2戦目に初勝利。前走が未勝利で2戦目に勝ち上がったのは、他にアストラエンブレムなども該当しますが、リセエンヌは前走1800m組。この点はアストラエンブレムと異なります。また、リセエンヌの父はディープインパクト。前述の通り2012年10月以降の東京芝の2歳戦で、勝利数や複勝率などで最も良い結果を残しています。また同様の期間と条件(東京芝2歳戦)で、最多勝利数1位の乗り役はリセエンヌに騎乗する蛯名さん。このレースに騎乗する騎手で、勝利数、勝率、連対率、複勝率で最も良い成績を残しています(10回以上の騎乗回数)。

アストラエンブレムは前走未勝利1着。2戦目の勝ち上がり。父も種牡馬成績の良いダイワメジャーです。なお、前走を含めて過去2戦はどちらも1600m。また前走未勝利組み。その辺りを判断して、データから先の2頭より後に名前を出しますが、2戦の内容から能力は高いと個人的には感じています。

以下、コスモプロテア、アポロジョージア、ハレルヤボーイまで。

◎⑫イモータル
○③リセエンヌ
▲⑪アストラエンブレム
☆⑧コスモプロテア
△②アポロジョージア
△⑨ハレルヤボーイ

≪買い方≫
単複


馬連
⑫-③⑪⑧②⑨

3連単1頭軸マルチ
⑫-③⑪⑧②⑨


10月10日(土)京都11R予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月10日(土)平城京S予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line