TOP > レース > 【第63回府中牝馬ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
レース

【第63回府中牝馬ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

10月17日(土)に行われる東京競馬場のメーンレース【第63回府中牝馬ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 スマートレイアー

inyofu 昨年このレースで2着だったスマートレイアーは変則日程による全休日のズレ、および東京への輸送を控えていることもあり12日の月曜日に実質的な最終追いを終えている。終いの伸びだけ確認する内容で、栗東坂路4F59秒0-1F12秒4(馬なり)をマーク。時計は平凡だが、動きの素軽さは4カ月ぶりを思わせないものがあった。中間は好時計を連発できており、さっそく力をフルに出してきそうな雰囲気がある。

レッドリヴェール

inyofu レッドリヴェールは、坂路で併せ馬。バチスタ(500万下)を2馬身ほど追走し、一杯に追う併走馬に馬なりで半馬身先着。好気配を見せつけた。須貝調教師は「いい動きだった。時計(4ハロン54秒2-12秒5)もばっちり。馬の雰囲気はいいし、430キロ台で競馬もできそう」と臨戦態勢に胸を張る。続けて「精神的にも少しずつ大人になっている。GI(阪神JF)馬なので、もうひとつ、ふたつ重賞を獲らせたい」と力を込める。

スイートサルサ

inyofu スイートサルサは、Wコース4ハロン52秒3、3ハロン38秒2-13秒0とソフトな調整。動きはキビキビとしており、休み明けの新潟記念(8着)を使って気配は確実に上向いてきた。 「年齢を重ねるごとに、精神的にも大人になってきた。(5勝中3勝の)東京コースがベストだし、前走後はここを目標に置いて万全の態勢。末脚が生きる流れになってくれれば…」と菊川調教師は、今春の福島牝馬Sに続き、2度目の重賞制覇に力を込める。

シャトーブランシュ

inyofu 最終追いは藤岡康を背にCWコース単走。しまい重点にラスト11秒8(6F89秒4)と鋭い反応を見せた。藤岡康は「先週乗ったときより動きは良くなっている。直線が長いこの条件は合っているので楽しみですね」と重賞連勝へ力を込めた。

イリュミナンス

inyofu イリュミナンス(牝5=松永幹)が引き続き格上挑戦で参戦。追い切りは坂路でフェルメッツァ(4歳500万)と併せ、4F53秒9~1F12秒7で1馬身先着。 松永幹師は「前走は放牧明けで札幌に入って2週間弱で競馬。乗り込み量という点でもうひとつだった。今回はしっかり乗れている。ここ2走は重賞でも頑張っていたし、期待したい」と力を込めた。

ケイアイエレガント

inyofu 前走は安田記念で5着だったケイアイエレガントは、美浦坂路を単走の最終調整。日曜にビシッと追われたのが奏功したようで、この日は余力を残して4F53秒2-1F12秒6(強め)と現状の時計が出ない馬場を考慮すれば抜群と言える数字をマークしている。休み明けを感じさせない、絶好の状態と見て良さそうだ。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カレンケカリーナ・安田師 「しまい重点。いい状態をキープしている。相手は強くなるが、うまく展開がはまってくれれば」

◆ケイティバローズ・角田師 「先週でほぼ態勢は整っていたからね。いい気配を保っている。後ろからじっくりいって、しまいを生かしたい」

◆ゴールデンナンバー・萩原師 「転厩初戦で以前と比較はつかないが、体はまずまず仕上がっている。千八の距離がどうかだが、先につながる競馬をしてほしい」
inyofu ◆セキショウ・田面木助手 「しまいを伸ばすのは予定どおり。引き続き具合はいいが、自分でレースをやめる面がある。2走前(日本海S1着)のように最後まで真面目に走れば…」

◆パワースポット・菊沢師 「日曜(11日)にやって気合を乗せて、水曜にサラッとやるいつものパターン。直線でうまく外に出して、末脚を生かせる競馬ができれば」

◆ミナレット・大和田師 「気分良く走らせたかったので予定通りに単走。本調子にはまだ足らない感じがする。東京だと1800メートルは長いかなと思うが、ハナにはこだわらないので先行してリズム良く運べれば」

◆メイショウマンボ・飯田祐師 「上がり2ハロンをやったが、動きはしっかり。ひと叩きのイメージというより本数も乗り込んでいる」

最終追い切りタイム一覧

inyofu イリュミナンス 牝5 54 横山典弘 14日栗坂良:53.9-39.6-12.7:一杯
カフェブリリアント 牝5 55 *岩田康誠 15日南w良:40.7-12.7:馬也
カレンケカリーナ 牝5 54 津村明秀 14日栗坂良:57.6-43.0-12.8:馬也
ケイアイエレガント 牝6 54 吉田豊 15日美坂良:53.2-38.2-12.6:強め
ケイティバローズ 牝5 54 *石橋脩 14日栗坂良:54.5-40.0-12.8:強め
ゴールデンナンバー 牝6 54 *秋山真一 14日南w良:53.3-39.0-12.4:馬也
シャトーブランシュ 牝5 54 藤岡康太 14日栗C良:89.4-71.9-55.6-40.4-11.8:強め
スイートサルサ 牝5 54 *田中勝春 14日南w良:68.0-52.4-38.4-12.8:馬也
スマートレイアー 牝5 54 M.デム 12日栗坂良:59.0-40.6-12.4:馬也
トーセンソレイユ 牝5 54 *内田博幸 12日栗C良:56.2-41.5-13.1:馬也
ノボリディアーナ 牝5 54 *ルメール 15日栗坂良:55.2-40.7-13.7:馬也
パワースポット 牝7 54 大野拓弥 14日美坂良:55.4-40.4-12.7:馬也
フレイムコード 牝6 54 *菱田裕二 12日栗C良:82.1-65.1-51.6-38.5-13.7:馬也
ミナレット 牝5 54 江田照男 14日南w良:68.3-52.3-38.3-13.1:強め
メイショウマンボ 牝5 55 武幸四郎 14日栗坂良:55.5-38.6-12.7:強め
リメインサイレント 牝5 54 *柴山雄一 15日栗坂良:53.6-39.4-13.6:馬也
レッドリヴェール 牝4 54 *戸崎圭太 14日栗坂良:54.2-39.0-12.5:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、ケイアイエレガント、スイートサルサ、スマートレイアー、カフェブリリアント、パワースポット。特にケイアイエレガントは、坂路単走で抜群の動きで好タイムを記録。最後までしっかりとした動きで好仕上がり、休み明けの心配も必要ないだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line