TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】富士S予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】富士S予想

馬キュレ
富士S!
良いメンバー揃ってますね~!
これで重賞かよ・・・といったレースも少なくないなか、今回の富士SはこれでGⅢかよ!とも思えるメンバー。
こういったメンバーでのGⅢが数多く組まれるようになれば、毎週競馬が楽しい・・・いや、毎週の妄想が楽しくなるのに!と思ってしまう2号です。

妄想のあり方によっては、どこからでも入る事が出来る豪華メンバー。
結果はどうあれ、現時点で予想をしているだけで楽しくなってきています。

その富士S、ワタクシの妄想の出発点は3歳馬と古馬どちらが強いのか?という点。
古馬陣営の人気どころはフルーキー、サトノアラジン、ロゴタイプ。
3歳陣営の人気どころはダノンプラチナ、クラリティスカイ、ヤマカツエース、グランシルク。

NHKマイルC6着のヤングマンパワーが古馬との戦いを2戦消化して、関谷記念3着、京成杯3着、と言う結果でマイル戦線における3歳勢の力は古馬との戦いでも通用すると見ていいでしょう。しかし、関谷記念、京成杯ともに、フルーキー、ロゴタイプ、サトノアラジンといった古馬の中でも更にランクが上の馬が居なかったレースであるとも取れます。

古馬重賞でもう一頭2戦している馬、ヤマカツエースを見てみますが、こちらも函館記念3着、札幌記念4着と中々の戦跡。GI馬もいるメンバーでの成績で、全てのメンバーのレベルが高かったとはいいませんが、ヤングマンパワーの3着・3着よりは評価が出来るのではないか?と考えます。

3歳馬陣営がこのメンバー相手でも通用するかどうか?がこのレースの鍵になりますし、そういった意味では、NHKマイルC勝ちのクラリティスカイ、朝日杯FS勝ちのダノンプラチナ、この2頭のGI馬がどんなレースをするのかが本当に楽しみです。

そんな富士Sですが、じゃー2号はどっちを推すんだよ!と聞かれると、毎日王冠2着のディサイファにコンマ1秒しか負けていないヤマカツエースの成長力に賭けたいと思わされています。 函館記念時はまだまだ出来8分で3着、決して2000mベストと言える馬ではないのに続く札幌記念でディアイファにコンマ1秒差の4着。天皇賞秋の補欠1番手で出走が叶わなさそうだということで、ここに目標を切り替えましたが、東京2000mよりはマイルの方が合うのではないか?と見ています。

◎8ヤマカツエース
〇11サトノアラジン
▲3ダノンプラチナ
☆16フルーキー
△5ヤングマンパワー
△15グランシルク
△6クラリティスカイ
△14ロゴタイプ

◎の評価は上記の通り。〇サトノアラジンは有力池江厩舎の中でも2歳時から期待されいる1頭。マイルで脚がたまった時の切れ味は抜群。ここで勝たないとマイルCSは厳しくそれなりの仕上げで臨んでくると見ている。ダノンプラチナは京成杯を自重して体調が戻るのを待った甲斐があったような動きを披露してくれているので、体調万全なら▲の価値ある一頭と見ている。フルーキーはどうしてもワンパンチ足りない印象で☆程度の評価でお茶を濁した。△には3歳勢とロゴタイプ。3歳勢はどの馬にも一発のチャンスアリと見ているので、押さえる。ロゴタイプは先行勢の少ない中で位置取り的には最高のところを回れそうなので押さえる。

といった見解です。

買い方
△勢も含めてどの馬にも一発あると考えると、え?この馬が1着の3連単だとこんなにつくの?と言う事がありえそうなので、3連単マルチで買おうと思います。

◎〇2頭軸の3連単マルチ相手6頭の36点勝負です!

2号重賞予想以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line