TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」【10月24日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」【10月24日版】

馬キュレ
先週の日曜日の岩田君の狙い撃ちは完全に不発に終わってしまいました・・・。
少々妄想が強すぎたと反省しております。

さて、地方から来た勇者たち、内田、戸崎、岩田、柴山、小牧、今週はどの騎手を狙うか・・・
ズバリ全員狙います!(笑)

それぞれワタクシが見立てた中で、これは狙うでしょ!といえる馬をピックアップ!


まずは、内田騎手!

東京9R
◎レプランシュ
新潟での新馬は中々見せ所がありました。ひ弱さは感じますが素質は相当あると見ます。新馬戦時よりしっかりしてきたとなれば、東京の坂も克服してくれそう。7号さんが推しているスターオブペルシャ、新馬でまだまだ余裕のあったマイネルラフレシア、前走は物見で競馬になっていなかったヒプノティストあたりが本線か?


つづいて、戸崎騎手!

東京10Rのノボバカラも狙いたいのですが、朝一東京1Rを狙う!
穴コパノミリアン
前走パドックで見他が少々太かったように映ります。一度叩いて前進がありそうで、調教ではゲートも普通に出ているようなのでここは巻き返しの一発を狙いたい。


つづいて、岩田騎手!

土曜日は少々難しい馬が多いですね・・・。
その中で狙うは新馬戦!

東京4R
◎レッドミュール
加藤征厩舎にレッド???というイメージであまりレッドの印象が薄い加藤厩舎ですが、古馬と併せている追い切りを見る限り相当期待しているのではないか?というのが見え見え。なかなか難しいメンバー構成ですが、岩田騎手の新馬での思い切りのいい騎乗を見せて欲しいですね!


続いて、柴山騎手!

少々仕掛けが早いのがタマニキズ・・・という時もありますが、僕の中では好きな騎手です。特にローカル小回りでの判断はさすが元地方騎手!といえるものを多々見せてくれます。そんな、柴山騎手のねらい目は、

東京2R
◎ブランシェクール
渋滞の影響で出走を取り消した前走は本当に可哀想としか言いようが有りませんが、幸いにも大きな影響は無かったようで、ここでも中心視していいと思います。中山のダートで一変し、満を持しての東京。走り方からすれば東京ダートは合うと思うので、柴山騎手にはスタートをビシっと決めて欲しいですね!


そして、最後に小牧騎手。

これは非常に難しいですね。京都11Rのカジキも前走優秀ですがここは武豊騎手にビッシリマークされそうで楽ではないですよね。となると、狙えるのは新馬戦。

京都5R
◎グランプリビッグ
ゲートも出ますし、動きも水準級。大魔神佐々木のヴィブロスが断然人気ですが、このグランプリビッグの母父ディープインパクト!という血統にも興味が沸きますね!母のボンベイダックも新馬戦で2着してますし、新馬向きの血統かもしれません。内枠からポンっと出て、将来性を考えて折り合いを気にして乗らねばならないヴィブロスを置き去りにして逃げ切って欲しいですね!

砂の惑星から来た勇者たちに明日も頑張って貰いましょう!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line