TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月25日(日)ブラジルC予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月25日(日)ブラジルC予想

馬キュレ
引き続き、データの8号です。
続いて東京メインの「ブラジルC」

狙いはミスターP系統

↓↓↓

■東京11R ブラジルC
ダ2100m
コース分析ができれば馬券は当たる!【東京ダ2100m】
3歳上OP

※データは08年以降の7年間

●傾向

1、配当と人気

馬連の平均配当3,314円。最高は14年の6,000円。最低は11年の1,020円。3連単の平均配当47,520円。最高は10年の121,660円。最低は09年の10,180円。

馬連の万馬券はありませんが、三桁配当も0回。過去7年の約半数は4,000円台以上の配当で妙味はあります。3連単は100,000円台が1回。比較的平穏です。

単勝人気別では、過去7年間で107頭が出走して、1番人気3勝、2番人気1勝、3番人気2勝。14年の1着以外は全て上位人気。また過去7年の馬券対象馬21頭中で、3番人気以内が12頭。馬券対象馬の半数以上は3番人気以内。

2.前走条件

過去7年の出走馬107頭は、大半が前走OP特別や重賞組。1600万下組は2頭のみ。前走OP特別組は計46頭、重賞組は51頭。

勝率が最も高いのは、最多4勝の前走OP特別組。重賞組は計3勝。ただし、複勝率なら若干、重賞組が上。ですが、数値的にはほぼ同等です。

3.前走距離

過去7年の全ての馬券対象馬は前走で1600m以上に出走。また、過去7年の1着馬中6頭は1700m~2000mの範囲内。一方、これまでに前走1400m以下の出走馬は計14頭いますが、馬券対象馬は0頭。狙いは前走1600m以上でしょう。

4.前走着順

前走着順で最も勝率が高いのは前走1着組。出走数は4頭のみでも2勝2着1回。勝率は50%、複勝率75%。

なお、過去7年の馬券対象馬21頭中で前走重賞組は12頭。この内、前走二桁着順は2頭。ただ、この2頭はどちらも前走が芝の重賞ですので、前走二桁着順を許容できるのは、この条件になるでしょう。重賞組でも基本的に、前走一桁着順を狙いたい所です。

また前走OP特別組は計8頭。内7頭が4着以内(3着以内6頭)です。OP特別組は前走で好走していたことが必要でしょう。それから、過去の馬券対象馬に前走1600万下組が1頭いますが、この馬はもちろん前走1着です。

5.厩舎(東京ダ2100mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

勝利数(3勝以上)
7勝・戸田博文厩舎
6勝・奥平雅士厩舎
3勝・高橋文雄厩舎
3勝・友道康夫厩舎

複勝率(出走数5回以上)
1位・池江泰寿厩舎
2位・友道康夫厩舎
3位・高橋文雄厩舎
4位・南井克己厩舎
5位・奥平雅士厩舎

6.騎手(東京ダ2100mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

勝利数(4勝以上)
6勝・吉田豊騎手
5勝・柴山雄一騎手
4勝・三浦皇成騎手
4勝・江田照男騎手

複勝率(出走5回以上)
1位・柴山雄一騎手
2位・C.デムーロ騎手
3位・吉田豊騎手
4位・柴田善臣騎手
5位・三浦皇成騎手

7.血統(東京ダ2100mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

勝利数(4勝以上)
12勝キングカメハメハ
9勝シンボリクリスエス
7勝ハーツクライ
4勝ロージズインメイ

複勝率(出走5回以上)
1位ワイルドラッシュ
2位キングカメハメハ
3位ハーツクライ
4位シンボリクリスエス
5位ゴールドアリュール

複勝率は産駒の出走数が5回未満は除いています。産駒出走数が3回のバーナーディニとジャイアンツコーズウェイを入れた場合は、名前を出した順番にキングカメハメハの下に入ります。

以上を踏まえ、最終的な結論は…

◎ロワジャルダン

データ上で注目は前走1着馬、又は前走一桁着順の重賞組。特に前走1着は過去4頭の出走で2勝2着1回と好成績です。

今回の出走馬で前走1着は、前走1600万下1着のロワジャルダンのみ。

特にロワジャルダンは、前走はダ1700m戦で、過去7年の1着馬中6頭が該当する前走1700m~2000m組の範囲にも入りますし、更に、父キングカメハメハは対象コースで最多12勝、複勝率も2位と好成績。しかも、管理する戸田先生は管理馬で2012年10月以降に最多7勝。乗り役も複勝率2位と好成績のC.デムーロを確保。

データ面に加えて、C.デムーロを確保と出走態勢も万全と判断して、ここはロワジャルダンを本命に決定です。

続いて注目するのはドコフクカゼ。前走平安S7着と前走一桁着順の重賞組に該当。また管理する友道先生は今回のコースで複勝率2位。更に父ワイルドラッシュは複勝率2位とコース適性は高いと判断できます。

なお、複数のデータから本命候補にもできそうですが、今回は騎手データの違いから、ロワジャルダンを本命。ドコフクカゼを二番目と判断しています。

以下、アメリカンウィナー、キャニオンバレー、キングヒーロー、トウシンイーグルの前走一桁着順の重賞組、また、前走重賞ではありませんが、近2走が芝で3走前の東京ダ2100mで3着の実績があり、ジャイアンツコーズウェイ産駒のアンコイルドまでに期待です。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎①ロワジャルダン
○⑮ドコフクカゼ
▲⑤アメリカンウィナー
☆⑦キャニオンバレー
△⑩キングヒーロー
△⑨トウシンイーグル
△⑧アンコイルド

≪買い方≫
単複


馬連
①-⑮⑤⑦⑩⑨⑧

3連単1頭軸マルチ
①-⑮⑤⑦⑩⑨⑧


10月25日(日)京都11Rと新潟11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月25日(日)菊花賞予想
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月25日(日)北陸S予想


side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line