TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アルテミスS
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アルテミスS

馬キュレ
第4回 アルテミスステークス(GIII)
芝1600m 
コース分析ができれば馬券は当たる!【東京芝1600m】
2歳OP

※10年~14年の東京芝1600m・2歳牝馬限定(500万下、及びオープン)のデータ
※上記該当レースはアルテミスSと赤松賞
※05年~11年・赤松賞、12年~14年・アルテミスS

●傾向

1、配当と人気

過去10年の馬連の平均配当4,373円。最高は06年の19,960円で最低は08年の400円。3連単の平均配当は321,102円。最高は06年の2,891,350円。最低は08年の3,090円。3連単の平均配当は妙味があります。この辺りは少ないキャリアで評価の難しい2歳限定戦の特徴が出ているようです。

人気別では、1番人気の複勝率80%、2番人気の複勝率60%。上位人気の好走率は高く信頼度の高いデータです。また、過去10年で150頭が出走し、10番人気以下で馬券対象は2頭のみ。極端な人気薄を狙う必要はなさそうです。

2.前走条件

前走クラス別で、最も複勝率が高いのは前走OP特別組、続いて未勝利組から重賞組。一方、新馬組の複勝率は低く、未勝利組の複勝率が約35%に対して、新馬組の複勝率は約12%。

つまり、どの馬もデビューして間もない時期ですが、2戦以上の実戦を経験している方が好成績ということでしょう。

なお、前走地方出走馬は計14頭の出走で馬券対象は1頭のみです。

3.前走距離

馬券対象馬を出しているのは、前走1400m以上に出走していた馬。前走1300m以下は計18頭の出走で馬券対象は0頭。また、前走距離別の複勝率は、前走1800m組は約30%、前走1600m組は約25%、前走1400m組は約20%。前走でスプリント戦を使われた馬は、東京マイルコースに必要なスタミナが足りなくなるのでしょう。

4.前走着順

前走1着馬の最多6勝を上げていて(6,8,4)。また過去30頭の馬券対象馬で前走4着以内が(9,10,7)と大半を占めています。

一方、前走5着以下の馬券対象馬4頭は、いずれも前走で特別戦に出走。また、08年3着のディアジーナ以外の3頭は、前走で1着馬から僅差の競馬をしていました。

06年1着ディーズメンフィスは前走のサフラン賞で1着から0.6秒差の13着
09年3着クロフォードは前走の芙蓉Sで1着から0.4秒差の6着
10年3着サイレントソニックは前走の新潟2歳Sで1着から0.5秒差の5着

前走で極端に離されていなければ巻き返しを一考する必要はありそうです。

5.血統(東京芝1600m・2歳牝馬限定戦の過去3年データ)

(※登録馬の種牡馬に限定)

勝利数(2勝以上)
4勝ダイワメジャー
4勝ステイゴールド
2勝トーセンファントム
2勝シンボリクリスエス

複勝率(出走数5回以上)
1位ステイゴールド
2位ダイワメジャー
3位ハービンジャー
4位トーセンファントム
5位メイショウサムソン

以上を踏まえ、現時点における評価

本命候補
ウインクルサルーテ
クロコスミア
デンコウアンジュ

対抗候補
ウインファビラス
ビービーバーレル

穴候補
エスティタート
シトロン
マシェリガール


天皇賞とスワンSのデータはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】天皇賞(秋)
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】スワンS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line