TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】スワンS
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】スワンS

馬キュレ
第58回
スワンステークス(GII)
芝1400m 
コース分析ができれば馬券は当たる!【京都芝1400m】
3歳上OP

※10年~14年のスワンSのデータ

1、配当と人気
過去10年の馬連平均配当12,541円。最高は09年の42,790円で最低は14年の1,280円。3連単の平均配当は415,085円。最高は05年の1,084,310円。最低は14年の7,020円。馬連平均が万馬券、3連単も05年の100万馬券の他、800,000円台も2回と荒れています。

人気別では、1番人気2勝、3番人気3勝。特に3番人気は複勝率70%と高く、1番人気の複勝率30%、2番人気の複勝率10%と比べて際立っています。また、他の1着馬は、4番人気、5番人気、8番人気、11番人気、14番人気と幅広い人気から出ています。更に、複勝率では、3番人気に次いで高いのは10番人気の40%。1番人気よりも高いデータになっています。この辺りは過去の高配当と繋がる部分でしょう。

2.前走条件
クラス別では、前走重賞組が最多6勝、次いで前走OP特別組が4勝。勝ち馬は前走時点でオープンクラスを走っていた馬。また、重賞はGI組が3勝、GII組1勝、GIII組2勝。

一方で、複勝率が最も高いのは前走重賞組ですが、重賞のクラス別では、GIII組の複勝率が最も高く約30%。次いでGII組が約23%、GI組が約17%。

特に前走GI組は人気になりやすい傾向がありますので、取捨は他のデータと併せて冷静な判断が必要になりそうです。

3.前走距離
最多6勝は前走1600m組で(6,3,3)。また前走1200m組が(3,6,4)と大半を占めます。一方、スワンSと同距離の1400m組は22頭が出走して(0,0,1)と大不振です。

4.前走着順
前走着順別では、前走1着馬から3頭が勝っており、馬券対象馬は(3,2,2)、複勝率は約27%。ただ、前走2着馬~5着馬からは勝ち馬が0頭で不振。反対に、前走6着~9着からは4頭の勝ち馬が出ており、馬券対象馬は(4,2,4)。更に前走10着以下からも3頭の勝ち馬が出ており、馬券対象馬は(3,2,3)。

ただ、過去10年の馬券対象馬30頭で、前走OP特別組と1600万下組は計8頭で、内7頭は前走3着以内(1着6頭3着1頭)。この組みは前走で好走している必要があるでしょう。

また、馬券対象馬30頭中で、前走二桁着順は8頭いますが、内5頭は前走GI、内2頭はGIIセントウルS組ですので、二桁着順組は前走でハイレベルなレースに出走していたことが分かります。

なお、もう一頭の二桁着順馬は、13年のポートアイランドS16着のコパノリチャード。14年の高松宮記念1着馬ですが、この馬の場合、ポートアイランドSが4ヵ月半振り、また同年の重賞アーリントンC勝ち馬。そのため、この馬を参考にすると、前走OP特別二桁着順でも同年に重賞を勝っているような馬なら、注意が必要です。

5.実績馬の復活
スワンSで単勝人気が10番人気以下で、尚且つ、評価を覆す走りで馬券対象になった計8頭は、やはり前走でも凡走した馬ばかり。

しかし、05年1着コスモサンビーム(11番人気)、05年3着ウインクリューガー(13番人気)、07年2着フサイチリシャール(10番人気)、10年3着ジョーカプチーノ(10番人気)、13年3着サダムパテック(10番人気)は馬名を見て分かる通り、それ以前にマイルGIの勝ち馬。

また、06年1着プリサイスマシーン(14番人気)は高松宮記念4着とマイルCS5着と好走実績があり、09年2着アーリーロブスト(16番人気)も重賞勝ち馬。

つまり、GI馬5頭を中心に明確な実績を残していた近走不振の実績馬が、「スワンSで復活」のパターンを何度も繰り返しています。

今年も、このパターンに該当する馬が出走なら要注意です。

6.厩舎(京都芝1400mの過去3年データ)
(※登録馬の厩舎に限定)

勝利数(2勝以上)
2勝・宮徹厩舎
2勝・西浦勝一厩舎
2勝・安田隆行厩舎
2勝・高橋亮厩舎

複勝率(出走数5回以上)
1位・藤原英昭厩舎
2位・西浦勝一厩舎
3位・鈴木孝志厩舎
4位・高橋亮厩舎
5位・鮫島一歩厩舎

7.血統(京都芝1400mの過去3年データ)
(※登録馬の種牡馬に限定)

勝利数(3勝以上)
7勝ディープインパクト
5勝アドマイヤムーン
4勝ダイワメジャー
3勝スウェプトオーヴァーボード

複勝率(出走数5回以上)
1位ウォーエンブレム
2位アドマイヤムーン
3位マンハッタンカフェ
4位ダイワメジャー
5位ディープインパクト

以上を踏まえ、現時点における評価

本命候補
アルビアーノ
フィエロ
ローブティサージュ

対抗候補
オメガヴェンデッタ
ダイワマッジョーレ
ベルルミエール

穴候補
コパノリチャード
サトノルパン
ティーハーフ
バクシンテイオー
フミノムーン


天皇賞とアルテミスSのデータはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】天皇賞(秋)
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アルテミスS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line