TOP > 予想/馬券 > 【第58回スワンステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第58回スワンステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

10月31日(土)に行われる京都競馬場のメーンレース【第58回スワンステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 8枠14番 フィエロ

inyofu フィエロは坂路で単走。前半は馬なりでスムーズに加速して、ゴール前だけ追われるとシャープな伸び脚でラスト1ハロン12秒3(4ハロン54秒7)を計時した。 「次が本番なので上がり重点にしたが、馬の感じも動きもいいね」と藤原英調教師は満足げ。

6枠11番 アルビアーノ

inyofu アルビアーノはWコース4ハロン53秒4-12秒4としまい重点の内容。短期放牧明けだが、1週前に併せ馬で同6ハロン82秒7と長めからしっかり追われており、仕上がりに不安はない。 木村調教師は「予定通りに来ているし、前回同様に状態は悪くない。関西への輸送競馬は初めてだけど、関東であちこち行っている分には大丈夫。米国から持ってくる(外国産)馬は輸送に強いタイプが多いよね」

1枠1番 サトノルパン

inyofu サトノルパンは坂路で4F52秒9。初の6Fとなった前走を鮮やかに差し切り高いスプリント適性を証明。村山師は「今回は7Fになるけど、折り合いさえつけば大丈夫」と展望。「来年の高松宮記念を目標に賞金を積み重ねたいので」と良血ディープインパクト産駒への期待の大きさを口にした。

8枠15番 ティーハーフ

inyofu ティーハーフは栗東坂路で、国分優騎手を背に単走の最終追い。ラストは鞍上のステッキへ鋭く反応し、4F53秒9-1F12秒2(一杯)をマークした。GIで走った後だが、反動はなく好調を維持できている。

5枠9番 オメガヴェンデッタ

inyofu オメガヴェンデッタは栗東坂路で単走。余力を残しながら、4F51秒4-1F12秒0(強め)の猛時計を叩き出している。1週前にも坂路で51秒3(一杯)と、自己ベストとなる数字を出しており、地力強化は歴然。好勝負必至の態勢だろう。

3枠5番 ベルルミエール

inyofu 喜多助手は「平たんの芝千四。しかも前が残りやすい馬場ですから、条件はベスト」と期待を隠さない。 先週までに負荷をかけられているので、最終追いはCWコースで4Fのみ。馬なりながら、キビキビとした脚さばきで4F49秒8~1F12秒0を刻んだ。「追い切りはいつも動きますね。状態はいいですよ。ここ2戦も悪い競馬ではないんですが、千二だとテンの速さが違うし、ワンパンチ足りない。その点、千四の方がいいですね」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆オメガヴェンデッタ・安田師 「先週、今週と坂路でいい時計が出たが、まだ若さがあってトモ(後肢)も甘い。しまいは確実に来るが、ここでどこまでやれるか」

◆コパノリチャード・宮師 「前走は休み明けのぶん、はじけなかったが、着順ほど負けてはいない。攻めの動きはいいし、京都芝1400メートルはベスト。ここで弾みを」
inyofu ◆サンライズメジャー・浜田師 「攻めはテンションを上げないようサラッと。昨年は叩き2走目で2着だったが、今回は休み明け初戦がどうか」

◆ダイワマッジョーレ・甲斐助手 「休み明けでも攻めの反応はよく、いい状態。あとはゲートの出ですね。今回はメンコをつけてゲートに入れる予定です」

◆テイエムタイホー・鈴木孝師 「休み明けでも攻め本数はやってきて太め感はないが、いい頃に比べて馬体の張りと毛づやが物足りない」
inyofu ◆ティーハーフ・西浦師 「ビシッと追って、前回より今回の方が動きもいい。当日輸送で近場の京都はいいし、出たなりの競馬もできる」

◆バクシンテイオー・橋本助手 「(信越Sの)除外があったぶん、追い切り本数を重ねられたし、仕上がりはまずまず。相手は強いけれど、うまく流れに乗って競馬ができれば」

◆フミノムーン・西浦師 「久々でも乗り込んできて、今週も単走の割にいい動き。前走のマイルは長かったが、芝1400メートルなら合う」

◆ベルルミエール・高橋亮師 「先週に長めから追って、今週は控えめ。久々も苦にしないし、ベストの京都7ハロンのここを目標に仕上げた」

◆ローブティサージュ・須貝師 「先週に速い時計を出して、今週も言うことない動き。落ち着きがあって体にも幅が出た。うまくかみ合えばここでもやれる」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルビアーノ 牝3 52 柴山雄一 28日南w良:53.2-38.7-12.6:強め
エーシントップ 牡5 56 *武幸四郎 28日栗C良:81.2-66.6-52.6-39.5-13.0:一杯
オメガヴェンデッタ セ4 56 *岩田康誠 28日栗坂良:51.4-37.4-12.0:馬也
コパノリチャード 牡5 57 *藤岡康太 28日栗坂良:52.0-38.5-12.8:一杯
サトノルパン 牡4 56 *浜中俊 28日栗坂良:52.9-39.8-14.2:馬也
サンライズメジャー 牡6 56 *池添謙一 28日栗坂良:58.8-41.4-12.9:馬也
ダイワマッジョーレ 牡6 56 *蛯名正義 28日栗坂良:52.0-37.9-12.5:一杯
ティーハーフ 牡5 56 国分優作 28日栗坂良:53.9-39.0-12.2:一杯
テイエムタイホー 牡6 56 松田大作 28日栗C良:85.1-68.6-53.3-38.8-11.5:強め
バクシンテイオー 牡6 56 *シュタル 28日南w良:69.0-54.0-39.4-13.0:馬也
フィエロ  牡6 56 *M.デム 28日栗坂良:54.7-39.1-12.3:一杯
フミノムーン 牡3 54 幸英明 28日栗坂良:53.8-39.0-12.4:馬也
ベルルミエール 牝4 54 川島信二 28日栗C良:49.8-36.5-12.0:馬也
リトルゲルダ 牝6 54 *松山弘平 28日栗坂良:52.2-38.5-13.3:強め
ローブティサージュ 牝5 54 *福永祐一 28日栗坂良:55.7-40.2-12.4:強め

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、オメガヴェンデッタ、フミノムーン、フィエロ、ベルルミエール。特にオメガヴェンデッタは、一週前、最終と抜群のタイム。まるで違う馬を見ているような感覚で猛時計を叩き出した。前走は、先行勢では最先着で粘りを見せていて十分重賞でもやれるセンスがある。人気がないなら是非狙ってみたいところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line