TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)アルテミスS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)アルテミスS予想

馬キュレ
引き続き、データの8号です。

福島に続いて東京メインのアルテミスSです。


↓↓↓

■東京11R
第4回
アルテミスS(GIII)
芝1600m
2歳OP

【コース分析】
コース分析ができれば馬券は当たる!【東京芝1600m】
【レース分析】
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】アルテミスS

※10年~14年の東京芝1600m・2歳牝馬限定(500万下、及びオープン)のデータ
※上記該当レースはアルテミスSと赤松賞
※05年~11年・赤松賞、12年~14年・アルテミスS

各分析を踏まえ、最終結論へ。

週中のデータで残った本命候補は3頭
ウインクルサルーテ
クロコスミア
デンコウアンジュ

◎クロコスミア

2歳戦は新馬を勝った直後の馬が強いレースもありますが、どうもこのレースは反対。週中のレース分析にも書きましたが、前走新馬組よりも複数回の実戦を経験した馬が好成績を残しています。

また、前走距離別でも特徴的なデータが出ていて、対象レースの過去データからは、馬券対象馬を出しているのは前走1400m以上に出走していた馬。しかも、複勝率では、前走1800m組は約30%、前走1600m組は約25%、前走1400m組は約20%と、前走距離が短くなるほど複勝率も下がる傾向が出ています。

そこで、狙いの中心は既に複数の実戦を経験していて前走1800m組の馬。

そして、今回これに該当しそうなのは前走札幌2歳S3着のクロコスミアと判断。

特に、過去データの対象レースから、過去30頭の馬券対象馬は、前走4着以内が(9,10,7)と好成績。牡馬相手の重賞で3着の実績を持つクロコスミアはキラリと光る戦績です。また、父ステイゴールドも今回出走馬を送る種牡馬の中で東京のマイル戦に好成績。いくつかのデータを信頼して、今回はこの馬の走りに期待です。

次に名前を上げるのはデンコウアンジュ。前走1800m組でOP特別組に次いで複勝率の高い未勝利組です。どの程度の人気を集めるかは未知数ですが、データからは気になる1頭でしょう。

ウインファビラスはクロコスミアと同じステイゴールド産駒。前走は重賞の新潟2歳S2着。前走がマイル戦ですのでこの順番に名前を上げますが、データからは十分に狙えそうです。

メジャーエンブレムは前走500万下1着。過去3年のアルテミスSの馬券対象馬9頭中で前走500万下組は1頭と少ないですが、データ数が少ないですので、それほど気にする必要はないでしょう。過去2戦が1600m戦ですので、最初の2頭などより後に名前を出しますが、父ダイワメジャーはコース成績も良いですし、騎乗するルメール騎手もこのコースの複勝率が高い乗り役です。

以下、ウインクルサルーテ、ビービーバーレル、マシェリガールまで。

単複と馬連を本線に3連単は軽めで勝負!

◎⑩クロコスミア
○⑭デンコウアンジュ
▲⑧ウインファビラス
☆⑮メジャーエンブレム
△③ウインクルサルーテ
△⑤ビービーバーレル
△⑥マシェリガール

≪買い方≫
単複


馬連
⑩-⑭⑧⑮③⑤⑥

3連単1頭軸マルチ
⑩-⑭⑧⑮③⑤⑥


10月31日(土)京都11Rと福島11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)スワンS予想
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)河北新報杯予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line