TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土) スワンS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土) スワンS予想

馬キュレ
では最後に京都メイン「スワンS」です。

去年の14年こそ人気サイドの結果で終わっていますが、過去10年で1番人気が7回も馬券圏外になっているレース。馬連平均は12,000円超。

また、3連単も05年の100万馬券を筆頭に800,000円台が2回。3連単平均415,000円超と波乱続き。

今年も波乱を前提に考えております。


ではどうぞ。
↓↓↓

■京都11R
第58回
スワンS(GII)
芝1400m
3歳上OP

【コース分析】
コース分析ができれば馬券は当たる!【京都芝1400m】
【レース分析】
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】スワンS

※05年~14年の過去10年のデータ

各分析を踏まえ、最終結論へ。

週中のデータで残った本命候補は3頭
アルビアーノ
フィエロ
ローブティサージュ

波乱になる大きな要因のひとつは、過去10年で単勝10番人気以下の馬が8頭も馬券対象になっていること。

05年は二桁人気馬が2頭も馬券対象になっていますので、つまり、10年中7年間も人気薄の激走があったことになります。

10年間で7回という回数はやはり多い。また何より、配当の妙味を考えても、そこに狙いを定めるのはアリでしょう。

しかも、週中の【レース分析】でも書きましたが、“人気薄の伏兵”と思われていた8頭も、調べてみれば分かりやすい実績を持った馬が大半。

05年1着コスモサンビーム(11番人気)、05年3着ウインクリューガー(13番人気)、07年2着フサイチリシャール(10番人気)、10年3着ジョーカプチーノ(10番人気)、13年3着サダムパテック(10番人気)は、それ以前にマイルGIの勝ち馬。
また、06年1着プリサイスマシーン(14番人気)は高松宮記念4着とマイルCS5着と好走実績があり、09年2着アーリーロブスト(16番人気)も重賞勝ち馬。

近走不振で人気を落としていた実績馬が復活したパターンが非常に多いです。

そして、今回このデータに最も該当しそうなのはローブティサージュ。

阪神JFの勝ち馬で「マイルGI勝ち馬」という点に合致します。

しかも、レース分析でも、前走の条件、距離、着順などの項目に合致。近走は不振ですが、データを信頼すれば非常に食指の動く一頭です。

恐らく人気薄ですので、配当的にも期待値は大きいのも魅力です。

次にフィエロ。前走安田記念4着で去年のスワンS3着。マイルCS、安田記念と好走続き。このレースは前走重賞組の中でGI組が最多3勝と強いレースですし、久々でも前走内容を考えれば高い評価は妥当な判断でしょう。

ダイワマッジョーレも前走安田記念組。同レースは16着でしたが、高松宮記念6着ですし、今年は重賞に勝ち鞍。13年のマイルCS2着の実績を含めて復活がありそうな1頭です。

以下、アルビアーノ、コパノリチャード、オメガヴェンデッタ、ベルルミエール、フミノムーンまで。

今回は過去データから、ローブティサージュの復活劇を大いに期待しています。

また、高配当も期待できるのではないでしょうか。

本線は単複(特に複勝にガッツリ!)。3連単は軽め

◎⑧ローブティサージュ
○⑭フィエロ
▲⑬ダイワマッジョーレ
☆⑪アルビアーノ
△⑦コパノリチャード
△⑨オメガヴェンデッタ
△⑤ベルルミエール
△④フミノムーン

≪買い方≫
単複


3連単1頭軸マルチ
⑧-⑭⑬⑪⑦⑨⑤④


10月31日(土)東京11Rと福島11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)アルテミスS予想
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】10月31日(土)河北新報杯予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line