TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【11月8日(日)版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【11月8日(日)版】

馬キュレ
1点勝負のキモは展開ですよね。
展開がしっかり読めるレース、つまり位置取り・ラップが読みやすければ読みやすいほど的中への可能性が上がります。読み通りの展開であれば、ドンズバの的中ですが、読み通りの展開にならなければハシボーという真逆の結果になりやすいパターンです。

もう一つのキモは、2頭の力が抜けてるだろうというレース。
しかし、力は抜けていても、お互いがマークし合っているうちに、変な馬に足元を掬われる…というケースがあるのがこのパターンで外れる時は1着3着、2着3着、こんなケースが多いパターンですよね。

今日は、後者のケースになる可能性も有りますが、東京8Rを狙います。

東京8R

◎5アールブリュット
〇3アースザリー

馬連3-5の1点勝負!

メイショウメイゲツはマイルまでの馬だと思ってるので、能力は互角でもこの舞台では割り引きます。その上で、◎〇2頭の調子がかなり良さそう。互いに意識し合って相手はアールブリュット、アースザリーと言い合っているような状況です。

裏の裏の裏まで読んで、2着に何か紛れそうだ!
なんていう考え方で、1着◎〇 2着4頭くらいピックアップ 3着◎〇、こんな3連単フォーメーションを買うのもアリかも知れませんが、ワタクシは◎=〇の馬連1点勝負で行きます!

素イチスイッチ以上です!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line