TOP > 予想/馬券 > 【第50回デイリー杯2歳S&第20回武蔵野S】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第50回デイリー杯2歳S&第20回武蔵野S】最終追い切り情報&タイムまとめ

11月14日(土)に行われる京都&東京競馬場のメーンレース【第50回デイリー杯2歳ステークス&第20回武蔵野ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

デイリー杯2歳S最終追い切り情報 8枠14番 シュウジ 

inyofu シュウジは坂路でダノンマックイン(7歳1600万)に1馬身先着。僚馬を5馬身突き放した1週前追い(坂路4F51秒7)に比べれば地味だが、折り合い重点で軽く仕掛けただけだったことを思えば、やはり2歳馬離れしている。千野助手は「ラスト1Fの反応を見ただけ。ステッキも使わなかったし折り合いもバッチリ。放牧に出して馬が落ち着いたし、幅が出てきた」と手応えを得ていた。

8枠13番 エアスピネル

inyofu シェルビー(6歳オープン)と坂路の併せ馬を行い、4F52秒0で併入した。 「新馬戦の勝ちもそうだしこうして調教でイイ時計を出せるのも身体能力が高いから。精神面とマッチすれば今後は楽しみな馬になっていくと思う」と笹田師は素材の良さを強調していた。

5枠7番 ナイトオブナイツ

inyofu ナイトオブナイツは、松山騎手を背に栗東ウッドで単走。序盤から軽快に進み、ラストはしっかり負荷を掛けられ重い馬場のなか1F12秒4(一杯)と上々の伸びを披露した。中2週になるが中間の攻めは意欲的で、体調の良さは疑いようのないところ。上積みは大きそうだ。

3枠4番 ウォーターミリオン

inyofu ウォーターミリオンは、武幸騎手を背に栗東ウッドで2歳新馬とスパーリングを敢行。3馬身あった差を詰め切れず半馬身の遅れ入線となったが、相手も騎手騎乗で手応えは優勢だっただけに懸念視は不要だろう。自身はラスト1F12秒5(強め)と良く伸びている。中間は質の高い併せ馬を再三こなしており、初戦を使われての上積みは大きく見込んでいい。

6枠9番 エイシンギガント

inyofu ◆エイシンギガント・中尾師 「上がり重点。すごく元気がよく活気がある。前走より距離短縮はいい」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ウインムート・藤原助手 「DPコースで3頭併せ。外でラスト1ハロンだけ追ったが、反応はよかった」

◆ウォーターミリオン・田所師 「併せて追い切った。動きはよかったね。能力はある。楽しみ」
inyofu ◆クラウンドジャック・加用師 「動きはよかった。ここ2走はもうひとつだが、能力はある」

◆テイエムハヤブサ・福島師 「こんなものじゃないかな。馬場も荒れていた時間帯だったから」

◆デピュティスカイ・崎山師 「状態はいいよ。レースに行くとしぶとい」

◆ナイトオブナイツ・池添兼師 「しまい重点。小柄な割にけいこは動く」

◆ノーブルマーズ・宮本師 「動きそのものは悪くなかった。休み明けを使った上積みはある」

◆メイプルキング・高市師 「順調にきている。京都の外回り1600メートルはレースがしやすそう」

◆ラハトケレブ・牧田師 「動きはいいですよ。時計も優秀だった」

◆リッチーリッチー・友道師 「遅れたがしっかりやれたし、悪くはなかった。直線の長い外回りは魅力」

最終追い切りタイム一覧

inyofu ウインムート 牡2 55 *アッゼニ 11日栗ポ良:67.7-52.4-38.1-11.4:一杯
ウォーターミリオン 牡2 55 武幸四郎 11日栗C重:82.6-67.2-53.0-39.8-12.7:強め
エアスピネル 牡2 55 武豊 11日栗坂重:52.0-38.4-12.1:馬也
エイシンギガント 牡2 55 *幸英明 11日栗C重:81.8-65.6-51.5-38.0-12.3:一杯
キングライオン 牡2 55 *池添謙一       連闘軽め
クラウンドジャック 牝2 54 *和田竜二 11日栗B重:79.0-63.7-50.1-37.4-12.5:一杯
シュウジ 牡2 55 岩田康誠 11日栗坂重:53.6-38.9-13.0:馬也
テイエムハヤブサ 牡2 55 国分恭介 11日栗坂重:52.6-38.7-13.1:強め
デピュティスカイ 牡2 55 *北村友一 11日栗C重:87.4-71.4-56.1-41.5-13.1:一杯
ナイトオブナイツ 牡2 55 松山弘平 11日栗C重:82.4-67.3-53.5-40.0-12.4:強め
ノーブルマーズ 牡2 55 高倉稜 11日栗C重:84.8-69.2-54.0-38.4-11.9:馬也
メイプルキング 牡2 55 長岡禎仁 11日南w重:69.0-54.4-40.1-13.2:一杯
ラハトケレブ 牡2 55 浜中俊 11日栗C重:81.1-66.0-52.4-38.9-12.7:強め
リッチーリッチー 牡2 55 *シュタル 11日栗C重:83.7-68.0-53.5-39.2-12.4:一杯

武蔵野S最終追い切り情報  4枠5番 モーニン

inyofu デビューから4連勝中のモーニンは、坂路を4ハロン52秒3-12秒1。余力十分に駆け上がり、石坂調教師は「使ってきている馬なので、時計が出過ぎるのが嫌だったから単走で。動きはよく、引き続きいい仕上がりで出走できそうです」と万全の態勢をアピールした。

6枠10番 ノンコノユメ

inyofu ノンコノユメは、Wコースで5ハロン69秒4、3ハロン40秒3-13秒0をマーク。3頭併せの真ん中で手応え十分に併入。4カ月ぶりの実戦ながら、道中の気負いはなく脚さばきも軽快だ。 「先週、長めからしっかり追っていますし、今週はそんなに強く追わなくても大丈夫。筋肉がついて全体的にしっかりしてきましたし、東京は脚質的に走りやすいコース。古馬との相手関係よりも、58キロがどうかでしょう」と加藤征調教師。

7枠11番 ゴールデンバローズ

inyofu ゴールデンバローズはWコースでアルバート(4歳1600万)に4馬身先着した。 ドバイでのUAEダービー3着後はユニコーンS、レパードSで連続4着と勝ち切れていない。橋本助手は「海外遠征の疲れが残っていたのかも。状態は半信半疑だけど、条件は向いている。実績馬は斤量を背負うので、スムーズならばチャンスはある」と反撃へ力を込めた。

5枠7番 グレープブランデー

inyofu グレープブランデーは、栗東坂路を単走。終いにしっかり追われ、4F54秒3-1F12秒3(一杯)をマークしている。これで2週強い負荷を掛けられ、ひとまずは態勢整ったようだ。

8枠13番 タガノトネール

inyofu タガノトネールは、栗東坂路を単走。ラストはステッキが数発入る猛ゲキを掛けられ4F52秒2-1F13秒1(一杯)をマークした。休みなく走っているが、これだけの負荷を掛けることができるのは状態が安定しているからこそ。GI後だがデキ落ちはなく、一連のデキをキープ。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アドマイヤロイヤル・橋田師 「気性が難しい馬だが、集中して走れていた。調教が実戦につながれば」

◆オーブルチェフ・萩原師 「いい仕上がりで態勢は整っている。次につながる競馬を」

◆グレープブランデー・安田師 「時計は予定通り。東京のマイルはベストなので」
inyofu ◆セカンドテーブル・崎山師 「使った上積みはある。ダートは初めて。やってみないと…」

◆タガノトネール・鮫島師 「見ている感じよりも時計は速い。夏は調子が今ひとつだったが、ここにきてよくなっている」

◆チャーリーブレイヴ・尾関師 「気持ちも馬体も締まりが出てきた感じです」

◆ツクバコガネオー・尾形充師 「状態は本当にいいし、乗り方ひとつで好勝負」

◆ニシケンモノノフ・大野助手 「全体の時計は悪くはない。左回りが合っている馬なので楽しみ」

◆フィールザスマート・新開師 「寒い時期の方がいい馬。今週の動きはよかった」

◆ベルゲンクライ・高橋文師 「先週も追っているし順調。千六の方が競馬がしやすい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤロイヤル 牡8 56 *内田博幸 11日栗坂重:52.6-39.2-13.6:一杯
オーブルチェフ 牡6 56 *北村宏司 11日南w重:67.1-51.7-37.5-13.0:強め
グレープブランデー 牡7 58 *ベリー 11日栗坂重:54.3-39.5-12.3:一杯
ゴールデンバローズ 牡3 55 *ムーア 11日南w重:54.1-40.2-12.8:強め
セカンドテーブル 牡3 55 *義英真 11日栗C重:84.9-67.4-51.7-38.1-11.6:馬也
タガノトネール セ5 57 *戸崎圭太 11日栗坂重:52.2-38.3-13.1:一杯
チャーリーブレイヴ セ5 56 蛯名正義 11日南w重:53.3-39.3-12.9:馬也
ツクバコガネオー セ7 56 *柴田善臣 11日美坂重:56.6-41.3-13.9:強め
ナガラオリオン 牡6 56 *柴山雄一 11日栗C重:82.8-66.5-51.0-37.5-12.1:一杯
ニシケンモノノフ 牡4 56 *横山典弘 11日栗坂重:52.7-38.5-12.6:一杯
ノンコノユメ 牡3 58 ルメール 11日南w重:69.0-53.6-40.1-12.5:馬也
フィールザスマート 牡4 56 田中勝春 11日南w重:68.7-54.2-39.7-13.0:馬也
ベルゲンクライ 牡5 56 *三浦皇成 11日南w重:68.8-54.5-39.9-13.2:強め
モーニン 牡3 55 *川田将雅 11日栗坂重:52.3-38.2-12.1:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、
【デイリー杯2歳ステークス】
◎エアスピネル
 シュウジ
 エイシンギガント
 メイプルキング

【武蔵野ステークス】
◎モーニン
 ニシケンモノノフ
 ノンコノユメ
 セカンドテーブル

特にエアスピネルは、ラスト1ハロンで出した12秒1はこの日の1番時計。これを馬なりのまま見事な加速ラップで叩き出したので、文句なしの追い切りだ。また1週前でも【50.8-24.5-12.2】の好時計。かなりの力を秘めているのは間違いなさそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line