TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】11月14日(土)東京9R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】11月14日(土)東京9R予想

覆面馬主 巨乳の3号
皆様こんばんは、【巨乳3号】です。

先週は土曜の推奨馬が出走取消の『不戦敗』となってしまいましたが、日曜は推奨したアンズチャンの単勝260円、複勝140円、3連複8490円がしっかり的中。
結構買っていたのでそれなりの額になりましたが、その直後に『アルゼンチン共和国杯』でプロモントーリオの単複(7着)、『みやこステークス』でカゼノコの単勝(2着)をかなり購入してしまい・・・・・。
思ったより馬場が渋ったので重馬場巧者の◎カゼノコは結構自信あったんですけど、馬連か複勝も押さえておくべきでした(苦笑)。今週も東京京都の土日と福島日曜は雨予報が出ていますし、全体的に馬場状態には注意しておきたいところです。

さて土曜の推奨馬ですが、先週の『アルゼンチン共和国杯』をぎりぎりのところで除外されてしまい、ダブル登録していた2000m戦を回避し「敢えて2400mのここまで待った」京都10Rの⑪アルバートを前走に引き続き紹介・・・・・しようと思っていたんですが、実は6月に重馬場の函館で2着があるものの、荒れた馬場はあまり得意ではないタイプ。

実力的にはここでも上位だと思いますが、予報からすると恐らくやや重以上にはなりそうなこと、メンバー的にかなり人気になりそうなこと、なにより鞍上がちょっと不安なこと(個人的に初来日の外国人騎手は、前評判が先行して馬が多数集まる1週目のうちに連対以上が無いと、どうだろう・・・・・と思うところがあります)から、ここまで書きましたが敢えて推奨しないことにしておきます。
このぐらいの距離なら楽にOPまで行ける馬だと思っているので、改めて好条件のレースがあった時ということで・・・・・!

というわけで改めて。土曜は「東京9R オキザリス賞」に出走する⑮イザに注目しております!

この馬の前々走、正確に言えば走っていないため『新馬戦と前走の間』になりますが、出走取消の理由は非常に珍しい「事故のため」。
10月10日にも書いたとおり、所属している高柳厩舎はこの日4頭を東京競馬場で出走させる予定でしたが、中でも1Rと2R(この馬)の2頭は前夜のインターネット投票や、取消直前の時点で1番人気に推されていた注目馬でした。

早い時間帯に出走する人気馬のために、他の厩舎より少し早めに競馬場に向けて出発したところ、常磐道で大事故が。直接的に巻き込まれたり、渋滞中に追突されたりしなかったのは不幸中の幸いでしたが、後ろがどんどん詰まってしまったため引き返して一般道から・・・・・と動くに動けない状況になり、後から出発した面々が渋滞を回避し続々東京競馬場にたどり着く中、この一団だけ競馬場にたどり着けず4頭まとめて出走取消となってしまいました。

目標のレースに向けて仕上げられた状態で、馬運車に乗せられ、渋滞に巻き込まれて長時間狭い車の中。状況が解らない馬からしてみればただただ疲れる状況に閉じ込められただけであり、翌々週に改めて出走した3頭(上位人気に推されていた馬も含む)が全て掲示板外に沈んでしまったのも、このあたりの影響が否定できません。

ところが巻き込まれた4頭の中で一番平然としており、唯一翌週出走したこのイザだけは、1番人気に応えて見事に快勝!
ただ翌週になったわけでなく、『仕上げて出走予定』『渋滞で長時間ろくに動けない馬運車の中』『水曜に3頭併せでビッシリ追い切り』『翌週また東京まで輸送して出走』・・・・・というかなりタフな状況を経ての3馬身差楽勝でしたからね。

おまけにこれほどのハンデ(?)を背負いながら3馬身負かした2着馬は、先週の東京の未勝利戦で、わざわざ東上してきた単勝1.9倍の評判馬を3着に負かし見事快勝しているように、決して弱い馬ではありません。
昇級初戦とはいえ相手の多くが新馬・未勝利勝ち直後。快勝した前走は重馬場でしたし、もし雨が降って馬場が渋れば、更に面白くなりそうです。

印の方は

◎⑮イザ
〇⑫ストロングバローズ
▲⑥ヴェンジェンス
△⑭マイネルバサラ
△⑨オーマイガイ
△⑤シゲルテングダイ

で、◎の単複と、◎からの3連複を購入する予定です。

以上、3号でした!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line