TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月14日(土)福島放送賞予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月14日(土)福島放送賞予想

馬キュレ
どーも皆さんこんばんは!
覆面馬主・データの8号です。

まずは週中に公開された「覆面馬主の真実~リアルタイム進行型・競馬狂小説~」をご紹介しておきましょう。

実は7号さんて「キッチリ社長しているんだな」ということが垣間見える今回の「覆面馬主の真実」

まだご覧になっていない方はコチラからどうぞ

「覆面馬主の真実」【第29話】~リアルタイム進行型・競馬狂小説~

1号師匠が出張って、7号さんの会社の社員の皆様に、文章を書くコツを教えられるとのこと。


是非私にも教えていただきたいのですが…w

ということで、文章の稚拙さをこれでもかと見せる前に(もう既にこれまでのコラムでバレてますが…)、そそくさと週末の予想に入ります。

ではまずは、土曜日の福島メインの福島放送賞は3歳上1000万下(ダ1700m)条件です。


■福島11R 福島放送賞
ダート1700m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【福島ダ1700m】
3歳上1000万下
※データは05年以降の福島ダ1700m戦(3歳上1000万下)の計42戦

●傾向

1、配当と人気

馬連の平均配当2,380円。最高は12年の猪苗代特別7,390円。最低は12年の彦星賞300円。3連単の平均配当41,679円。最高は12年の猪苗代特別13,7240円。最低は12年の彦星賞1,600円。

過去42戦で1番人気18勝、2番人気8勝、3番人気9勝、4番人気3勝。1番人気を筆頭に上位人気に勝ち馬が集中しており、4番人気以降の勝ち馬は少ない傾向です。また、複勝率は1番人気70%超、2番人気40%超、3番人気50%超と好データ。一方、4番人気以下は30%未満。

2.前走条件

最多29勝は、同級の1000万下組。前走500万下組6勝。
1000万下組は出走頭数が多い関係で勝ち馬を多数輩出していますが、勝率、連対率、複勝率は、1000万下組と500万下組で、ほぼ同程度のデータです。この2つのクラスに大きな違いはないでしょう。一方、前走1600万下組、OP特別組、重賞組は、クラスが上がるほど良いデータを残していて、1000万下組などよりも、複勝率は高くなっています。

3.前走距離

複勝率が最も高いのは前走1800m組で28%。また2000m組の複勝率は25%。複勝率が20%を超えているのは、この他に、1700m組と2100m組。一方、20%以下の複勝率は前走1600m組や1400m組。つまり、今回と同距離か、それ以上の距離に出走していた方が複勝率は高く、1600m以下は複勝率が下がるデータです。距離面からの狙いは、前走1700m以上になるでしょう。

4.前走着順

前走の着順別で高い複勝率を残すのは、前走が現級の1着~3着。また、上のクラスで好走していた馬です。基本的には、前走で同級もしくは上のクラスで好走していた馬が狙いの中心になるでしょう。一方、前走で下級条件を勝った馬の複勝率は、まずまずと言ったデータ。前走6着以下や、二桁着順からの巻き返しもありますが、データからは積極的に狙うほどではないようです。

5.厩舎(福島ダ1700mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走5回以上)
1位・平田修厩舎
2位・鈴木孝志厩舎
3位・松下武士厩舎
4位・矢野英一厩舎
5位・庄野靖志厩舎

6.騎手(福島ダ1700mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・川須栄彦騎手
2位・菱田祐二騎手
3位・松若風馬騎手
4位・津村明秀騎手
5位・中井祐二騎手

7.血統(福島ダ1700mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位マイネルセレクト
2位ウォーエンブレム
3位キングカメハメハ
4位フサイチコンコルド
5位プリサイスエンド

複勝率は産駒の出走数が10回未満は除いています。

以上を踏まえ、最終的な結論は…

◎セトノプロミス

前述の通り、この条件は前走1700m以上で前走好走組が良い成績を残しています。過去42戦の配当も平穏な傾向が出ていますし、素直にデータに合致する馬を狙うべきでしょう。

そして、データから狙いの本命は減点の少ないセトノプロミス。前走は同級1000万下4着。勝ち馬モンドクラッセからは離されましたが、前々走は好タイムで駆けていますし、現級安定勢力の成績は信頼度が高いと判断しています。

タマモマズルカとフレンドスイートは前走500万下1着組。どちらも前走は、この条件で複勝率の高い1800m組ですし、前走で勝っている点はやはり評価すべきでしょう。

デザートオブムーンは前走で現級3着。前走内容からは最も狙いたい1頭です。ただ、前走が1600m。データ的には少し狙いづらい距離延長組ですので、その点を判断して、この順番にします。

以下、3ヶ月振りながら前走現級4着のマーブルケーキ、前走500万下1着でマイネルセレクト産駒のカネコメオスター、前走現級5着のコクリュウノマイまで。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎⑫セトノプロミス
○①タマモマズルカ
▲④フレンドスイート
☆⑨デザートオブムーン
△⑭マーブルケーキ
△⑪カネコメオスター
△⑮コクリュウノマイ

≪買い方≫
単複


馬連
⑫-①④⑨⑭⑪⑮

3連単1頭軸マルチ
⑫-①④⑨⑭⑪⑮

11月14日(土)東京11Rと京都11Rの予想はこちら↓↓↓
2・こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月14日(土)武蔵野S予想
3・こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月14日(土)デイリー杯2歳S予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line