TOP > コラム > タンタン単勝メン!【11月14日版】
コラム

タンタン単勝メン!【11月14日版】

馬キュレ
先週の日曜日、おやっさんに当たり馬券を届けようと電話したら、換金してきてくれ!って言われ、あ!って思った。これ、高額払い戻しじゃんか、100万円超えてるもんな。窓口で、105万円払い戻してもらい、元手の50万円を抜いて、55万円を持っていった。ま、2,1倍の単勝に50万円もぶち込んでるわけだからな。

先週日曜のタンタン単勝メン


1号「おやっさん、当たったね~!凄いよ、1番人気だとしても。2,1倍だったけど、ね。もやはりう少しつくかと思ったけど。」
オヤジ「ん?ああ、これは当たると思ってたよ。相手が弱いもんな。」
1号「そんなもんかね。オレはとても買えないわ、単勝1点なんて。」
オヤジ「あんたは、当たったの?」
1号「うん、ゴールドアクターからの馬連と三連複を取ったよ。」
オヤジ「へえ~、すごいね。2頭、3頭当てるなんて。」

1号のアルゼンチン共和国予想コラム


1号「うん、まあ、でも1点で取る方が気持ちよさそうだな。」
オヤジ「そう、競馬は、1点がいいよ、気持ちいいから。」
1号「オレの後輩の馬主にもいるな、1点勝負が大好きなやつ。で、明日はどうすんの?」
オヤジ「ん?まだ予想してないから、とりあえず、紹興酒でも飲んでなよ。ご馳走するから。」

いつもぶっきらぼうなオヤジが、心なしか機嫌がいい。やはり、当たり馬券は、淀んだ日常を明るくしてくれるな。紹興酒と、ザーサイを出したっきり、オヤジは一言もしゃべらず、静かに競馬新聞と向き合ってる。

1号「おやっさん、今日は勝負しない、ってのもありだよ。」
オヤジ「・・・・・」
1号「わかった、わかった。静かにしてるよ。」
オヤジ「う~ん、どうしようかな。う~ん・・・」
1号「あれれ?迷ってるんなら、やめようか?」
オヤジ「いや、浮いてる50万で明日も買ってきてよ。」
1号「で、どのレース?」
オヤジ「ええとね、福島の10レース。」
1号「え?そんなとこ見てたの?」
オヤジ「シュウジもノンコノユメも強くて好きなんだけど、明日は、2着を引いてしまいそうな気がすんだよね。で、福島10レースのシャルールって牝馬の単勝を50万、買ってきて。」
1号「あ、分かった。また、凄いとこで凄い勝負だな。単勝50万買ったらオッズ変わるんじゃねえかな。」

ということで、明日のタンタン単勝メン!は、福島10レース!

◎7 シャルール

オヤジの話では、オークス馬ミッキークイーンといい勝負の脚だったから、今回は、相手も弱くなってて、勝てるはず!との事。
さあて、何倍つくんだろうか?

以上。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line