TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【11月14日(土)版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【11月14日(土)版】

馬キュレ
3場開催だと一点勝負に向いているレースは結構ありますね!
先週は良い所無しだったので今週はびしっと当てたいです。

土曜日からは3本!

東京2R、東京3R、福島10R。

どのレースも◎に指名する馬は人気馬で連軸としては信頼が置けそうなタイプ。その上で、相手選びをビシっと決めれば1点勝負で決まってくれそうなレースとみています。

東京2R
◎11ウムブルフ

東京3R
◎9フェイズベロシティ

福島10R
◎7シャルール

と言った感じですね。
この3頭はそれぞれのレースのメンバーの中では能力が一枚上といった3頭ですね。
もちろん人気にもなってしまうでしょうが、相手さえキッチリ選びだせば逆に美味しいレースになると思っています。
土曜日は全国的に雨が降るようですし、その点も踏まえて各レースの対抗を選びました!


まずは、東京2R
◎11ウムブルフ
〇6トウケイダンディ

◎のウムブルフはここで負けるようだと堀厩舎の威信に関わりますよね。将来的にはクラシック路線を目指す馬がこのあたりで足踏みしている場合ではないと思います。ムーアも確保して万全の体制でしょう。相手は、新馬からそこそこ期待されていたものの外に外に膨れて競馬になっていなかったトウケイダンディを推します。本来なら京都で使えるにもかかわらず、想定表を見て東京を選んだあたり、左回りと、このメンバー構成に魅力を感じての東上でしょう。

トウケイダンディ3着かよ・・・というパターンもゼロではありませんがが、能力に期待して、6-11の馬連1点でいきます!


つづいて、東京3R!
◎9フェイズベロシティ
〇10レディバゴ

ここも一度使って確実に上向いてきたフェイズベロシティで頭は鉄板でしょう。
相手はレディバゴ。
小さい馬で攻め込めない面があるので、前走より体重が減っていなければ買い!という注釈と、馬場が重以上になってしまったらまだまだパワーの面では不安が残るので買いは控えますが、ヤヤ重までで、体重がプラスであれば対抗に。体重を減らさないようにじっくり感覚をあけて使っている事に好感が持てます。前走、早い上がりにも対応できましたし、一戦一戦力をつけている感じがするので、対抗で狙います。

9-10の馬連1点勝負!


最後に福島10R!
◎7シャルール
〇11エクストラペトル

シャルールは忘れな草賞3着。実績だけ見れば準OPにいてもおかしくない馬。2戦取りこぼしているが、川須騎手が普通に乗ればこのメンバーなら勝たなくちゃいけませんね。相手は、少々穴っぽいですがエクストラペトルを!元々芝向きですが、切れ味が足りないので勝ちきれずにダート路線を歩んできましたが、ここはねらい目。約2ヶ月ぶりの競馬ですが、身体も成長してパワーアップしてきた模様。相手なりのタイプですし、馬場も悪くなって多少時計がかかればねらい目とみます!

7-11のワイド1点勝負でいきます!


この3クラ以外にも、東京9Rのストロングバローズも頭鉄板っぽいので1点勝負に推奨しようかと思ったのですが、正直相手を1点に絞れませんでした・・・。
明日も狙いたい馬は多いので、ここは見で我慢します!

素イチスイッチ以上です!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line