TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の11月14日(土)の予想的中結果まとめ!
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の11月14日(土)の予想的中結果まとめ!

うまキュレ内には、覆面馬主という謎の予想家集団(現在確認されているのは1~11号)が予想コラムをアップしているのだが、ここではその覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想コラムから的中をメインにまとめてみた。
馬キュレ

血統の1号

11月14日(土)武蔵野ステークス
inyofu 個人的には、ノンコノユメがどれくらい強いのかを見るレースだと思っている。3歳で、58キロの斤量って正直あんまりみたことないな。しかも、この馬、450キロを切る小さな馬、58キロキツいだろ、って感じで、印が他の2頭の3歳馬に割れてる。
モーニンとゴールデンバローズ。

ただ、オレの感覚では、ノンコノユメがG1超A級の馬だとしたら、他の2頭は、G1に出走は出来たが勝ち負けは・・・?って馬な気がする。
なので、オッズが割れるのは大歓迎だな。
ヘニーヒューズが父のモーニンなんだけど、ヘニーヒューズといえば、アジアエクスプレスだよな。ヘニーヒューズの父はヘネシー、その父がストームキャットだ。

ヘニーヒューズ産駒は、スピード能力が高い馬が多く、東京のマイルダートまではこなせるが、それ以上の距離はどうだろう?って思う。

そして、タピット産駒のゴールデンバローズ。タピットといえば、種付け料が世界一というアメリカでは大爆走の種牡馬。

この2頭、ノンコノユメより3キロ軽いわけだが、おそらく、勝つのはノンコノユメだろう。底力が違う気がする。

◎10ノンコノユメ
〇5 モーニン
▲8 ベルゲンクライ
☆11ゴールデンバローズ
△12チャーリーブレイヴ
△13タガノトネール
△7 グレープブランデー
△4 フィールザスマート

おそらくだが、ノンコノユメとモーニンの目で決まりそうな気がする。なので、この2頭の馬連、馬単の裏表、と、2頭軸の三連複を買いたい。
予想の冒頭からノンコノユメがどれくらい強いのかを見るレースだと思っていた1号。まさにその通りで58kg背負って上がり3ハロン2位のベルゲンクライを1秒以上も上回る35秒2の豪脚で優勝。3連複(1720円)を的中!
11月15日(日)福島記念
inyofu ここは、若い方から買う法則に基づいて、こんな印かな。

◎1 ヤマカツエース
3歳馬が活躍するから、これは、好走しそうだよな。
で、4歳と思ったら、えええ??出てないぞ。4歳馬、出てないじゃん。

相手、難しいな。

◎1 ヤマカツエース
〇7 ステラウインド
▲2 マイネルミラノ
☆12フラアンジェリコ
△8 ミトラ
△3 シャイニープリンス
△13ファントムライト

分からんな、馬券は、ヤマカツエースとステラウインドから、何点か馬連買って遊ぼうかな。
ハンデ戦ということも有り難解なレースは若い馬から買う法則でヤマカツエースを本命し馬連(1440円)をゲット!

妄想の2号

11月14日(土)武蔵野ステークス
inyofu ◎ノンコノユメ!
もうこの馬、正直、常識で考えない方が良いのかもしれない・・・とまで、前走のジャパンダートダービーをみて思わされましたよね。ここでも、馬場の脚抜けが良くなりそうだから後ろからではきついかも・・・ですとか、58キロの斤量は少々きついんじゃないか???など、重箱の隅を突こうと思えばいくらでも出てくるのですが、なんだかそういう妄想をしていてもアッサリ裏切られて、やっぱりバケモノか!なんて事がありそうなタイプの馬なんですよね。
inyofu ◎10ノンコノユメ
〇11ゴールデンバローズ
▲5モーニン
☆13タガノトネール
△8ベルゲンクライ
△7グレープブランデー
△4フィールザスマート
△2ニシケンモノノフ

さて、買い方。
今回はここを一捻り加えようと思う。

勝つのは◎〇▲のウチのどれかでしょう。
ただし、1着2着3着をこの3頭で独占!って事も無いような感じがします。
が、3頭中2頭が飛ぶ・・・と言うのも考えづらいかと。
となると、飛ぶのは一頭で、紛れがあるのは2着なのか?3着なのか?
脚抜けのいい馬場になりそうな予感からすると、まぎれるのは2着!と決めウチします

買い方

3連単フォーメーション

1着 ◎〇▲
2着 ☆△△△△
3着 ◎〇▲

この30点の変則フォーメーションで買います!
2号の本命もノンコノユメ。ジャパンダートダービーの異次元の脚を見て斤量58kgでも問題ないと判断。見事2着に人気薄を入れる変則3連単(13660円)フォーメーションで的中。

牝馬限定の5号 

11月14日(土)土湯温泉特別(福島10R)
inyofu ◎7 シャルール

この仔、牝馬がよく走るゼンノロブロイ産駒で、ここ2戦が、ともに2着。札幌以来なので、中2ヶ月ですが、調教を見る限り、むしろ以前よりも体調や出来がよさそうです。 能力的には、ここ500万下あたりの馬ではないですし、牝馬同士ならまず負けないんじゃないですかね。
inyofu ◎7 シャルール
〇10プレシャスメイト
▲2 カレンリスベット
☆4 トラストルシファー
△5 レッドラヴィータ
△3 ナイアガラモンロー
△9 スマートルピナス

で、馬券は、シャルールの単複、馬連と馬単で。
5号の本命は1番人気シャルール本命も、今週の東スポ杯2歳ステークスの出走の有力馬ロスカボスの全姉ブルックデイルにアタマ差で交わされ2着。複勝(130円)のみの的中に終わった。

小鳥の7号

11月14日(土)デイリー杯2歳ステークス
inyofu ◎シュウジ

って事になる。
将来性があるかどうかはおいといて、母父キングマンボのパワフルなマイラーという意味では、土曜日が雨予報の「京都競馬場はドンピシャの馬場じゃねーのかな?
距離に不安があるっていってもタフな東京でもないし、京都のマイルくらいまでなら完成度でカバーしちまうだろうね。
中京2歳Sなんかはスピードの違いで逃げたような感じだったが、最後は遊びながら走ってたよな。
タダ貰いに近い、小倉2歳Sで賞金稼いで、ここでも恥ずかしい競馬はしないだろ。

◎14シュウジ
〇3リッチーリッチー
▲7ナイトオブナイツ
☆13エアスピネル
△10ノーブルマーズ
△11ラハトケレブ
△6メイプルキング

買い方は◎=〇、◎=▲、◎=☆の馬連3点を本線に、シュウジ3着のケースを想定して、

3連単フォーメ
1着 〇▲☆
2着 〇▲☆△△△
3着 ◎
この15点を押さえる。
本命はシュウジもエアスピネルにあっさり交わされ2着。今回の1戦でマイルは長いと判断した人は多いだろう。馬券はガチガチの馬連(220円)を的中。

データの8号

11月14日(土)福島放送賞
inyofu ◎セトノプロミス

前述の通り、この条件は前走1700m以上で前走好走組が良い成績を残しています。過去42戦の配当も平穏な傾向が出ていますし、素直にデータに合致する馬を狙うべきでしょう。

そして、データから狙いの本命は減点の少ないセトノプロミス。前走は同級1000万下4着。勝ち馬モンドクラッセからは離されましたが、前々走は好タイムで駆けていますし、現級安定勢力の成績は信頼度が高いと判断しています。
inyofu 単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎⑫セトノプロミス
○①タマモマズルカ
▲④フレンドスイート
☆⑨デザートオブムーン
△⑭マーブルケーキ
△⑪カネコメオスター
△⑮コクリュウノマイ

≪買い方≫
単複


馬連
⑫-①④⑨⑭⑪⑮

3連単1頭軸マルチ
⑫-①④⑨⑭⑪⑮
8号本命の5番人気セトノプロミスは、2着馬トップボンバーが逃げを後ろから見つつ直線で交わして優勝。馬券は単勝(790円)複勝(250円)をGET
デイリー杯2歳ステークス
inyofu ◎シュウジ

レース分析でも書きましたが、過去10年で1番人気は勝率40%、連対率70%、複勝率80%。かなり高い信頼度です。恐らく、今年の1番人気はシュウジ。そう仮定すると、この馬抜きは考えられません。

また、前走条件別のデータから複勝率が最も高いのは前走重賞組ですし、今年はシュウジが該当します。更に、前走距離別は1800m組や1600m組が好成績ですが、1200m組の馬券対象馬が全て前走重賞でしたので、この点からもシュウジに減点はないでしょう。しかも、前走1着組は群を抜いて好成績ですし、素直にデータを信頼して本命に決定です。
inyofu ◎⑭シュウジ
○⑬エアスピネル
▲③リッチーリッチー
☆⑤テイエムハヤブサ
△⑩ノーブルマーズ

≪買い方≫
単複


馬連
⑭-⑬③⑤⑩

3連単1頭軸マルチ
⑭-⑬③⑤⑩
本命の1番人気シュウジは、スピードが出過ぎて先頭に出るも2番人気エアスピネルの目標にされ3馬身以上離され完敗。それでも8号のデータ通り連対は確保。複勝(110円)馬連、3連単(3930円)を的中。
武蔵野ステークス
inyofu ◎⑤モーニン
○⑩ノンコノユメ
▲⑪ゴールデンバローズ
☆⑬タガノトネール
△③アドマイヤロイヤル
△⑦グレープブランデー
△⑧ベルゲンクライ

≪買い方≫
単複


馬連
⑤-⑩⑪⑬③⑦⑧

3連単1頭軸マルチ
⑤-⑩⑪⑬③⑦⑧
種牡馬成績の良い、ヘニーヒューズ産駒のモーニンを本命にするも初めて強いメンバーとやり合って3着まで、それでも現状の力は出し切った。馬券は複勝(110円)3連単を的中。

未勝利戦の9号

11月14日(土)東京2R
inyofu ◎⑤ピュアブリリアン(横山典)
〇⑪ウムブルフ(ムーア) 
▲④カキツバタチグサ(大野)
△①ラブリーアモン(武士沢)
☆⑭ハコダテキミコ(△石川)

勝負馬券は、◎軸の馬連、◎軸の3連複で勝負させて頂きます。
<馬連>4点
⑤→①④⑪⑭
<3連複>6点
⑤→①④⑪⑭
勝ち負け必至でピュアブリリアンを本命も課題のゲートでスタート後ろ出負けして3着。トリガミながらも3連複(470円)を的中

【新登場!】インパチの11号

11月14日(土)東京8R
inyofu ◎11番 ロッカフラベイビー

で行くことにした!

インパチの11号で、ロッカフラベイビーが11番だから!
なんていう理由な訳はなく、まずヒモ荒れしそうな多頭数!
そして、前走の不可解な負けで、500万下では力断然にもかかわらず少々人気を落とすであろうロッカフラベイビーに本命を打つ!仕上がり自体は2走前の2着時とそん色ない出来だし、おそらくこの馬、間隔をつめて使うと良くないのかもしれないわな。そんなこんなで、間隔をあけた今回は狙いまっさ!

さーて、ワシの予想はここからが問題。

ロッカフラベイビーに◎を打っている新聞記者・TMを探しますと・・・

お!中々居りますな~!
ロッカフラベイビーに◎を打っている記者は、

競馬ブック高柳、競馬ブック長島、馬三郎長谷川、馬三郎文元、日刊競馬小木曽、日刊競馬藤本、研究ニュース早坂、研究ニュース中島、優馬守屋、勝馬金子、エイト無し、競友無し、夕刊フジしの、夕刊フジ内海、日刊ゲンダイ本紙外山、東スポ渡辺薫、この合計15人!

この14人はワシと同じロッカフラベイビーに◎を打ったわけだ!
つまり、この14人がロッカフラベイビーが2着以内にくるとしたら、相手はど~れだ?と真剣に選んでくれているわけだから、それをしっかり参考にさせてもらう。
inyofu ◎11ロッカフラベイビー
〇10ディアデルレイ
▲3サーストンコラルド
☆2サウンドメモリー
△14ハートフルデイズ
△13ナスノセイカン

そして、穴のピックアップ!

穴1=馬三郎安川=◎7プラトンイミシャン
穴2=競馬ブック吉田=◎16メローハニー
穴3=優馬佐藤直=注9コルヌコピア
p 穴4=ゲンダイ飯島=◎17マイネルポルトゥス
以上相手9頭!

10-11 5000円
3-11 3000円
2-11 3000円
11-14 1500円
11-13 1500円
7-11 1000円
11-16 1000円
9-11 1000円
11-17 1000円

以上馬連9点=18000円!インパチ!
今週から登場したインパチの11号。自分で決めた◎と同じ◎を打っているTMを片っ端から探して、そのTMがつけている〇▲☆△×などの印にそれぞれ点数をつける馬券の買い方で、早速デビュー戦で5番人気ロッカフライベイビーから馬連(1750円)を的中した。

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸

11月14日(土)東京12R
inyofu ■東京12R・◎4クリノエリザベス

実績上位馬だが、ムーア騎手が人気を集めて、ある程度人気が割れそうなのが狙い目。
クリノエリザベスは休み明けも問題がないタイプで、さらに番手が戸崎騎手なら楽逃げまで見込める。
元南関騎手によるワンツー決着も、十分にありそうだ。

内田騎手はこのコース(27-27-27-103/184、連対率29%)と堅実で、東京コースの中では最も連対率が高い。
ただし、前述のとおり今年は関西馬での1着数が少ないので、狙うなら連複のほうが無難。
予想通り内田騎手騎乗のクリノエリザベスが、2馬身半差の完勝で2着に戸崎騎手騎乗のホストが入りワンツーフィニッシュ!

私はピンクのサウスポー!

11月14日(土)東京編
7R:◎11シンボリハミルトン ➡1着(単勝190円/複勝110円)
8R:◎2 サウンドメモリー ➡3着(複勝190円)

抱きしめて!ミスターP

11月14日(土)東京編
3R:◎9 フェイズベロシティ ➡3着(複勝110円)
11R:◎10ノンコノユメ ➡1着(単勝390円/複勝140円)
11月14日(土)京都編
7R:◎6 シホウ ➡1着(単勝200円/複勝110円)
11R:◎13エアスピネル ➡1着(単勝260円/複勝110円)
11月14日(土)福島編
1R:◎2 タマモシルクハット ➡1着(単勝420円/複勝150円)
5R:◎16ラカリフォルニー ➡3着(複勝140円)

嗚呼!哀しきテンパーマン

11月14日(土)
東京2R:◎11ウムブルフ ➡2着(複勝100円)

つばめよ教えてよ!日高の星を!

11月14日(土)東京編
6R:◎3 ウエヲムイテアルコ ➡3着(複勝130円)
11月14日(土)京都編
1R:◎10シゲルキハダマグロ ➡1着(単勝340円/複勝130円)
11月14日(土)福島編
4R:◎12オンザロックス ➡1着(単勝190円/複勝110円)

今週も的中の嵐でまとめるのに一苦労だった。特に8号は土日の東京、京都、福島メイン6レースを全的中と勢いが止まらない。また今週から登場した11号もデビュー戦を的中するなど、覆面馬主達の更なる活躍が期待される!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line