TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【11月22日(日)版】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【11月22日(日)版】

馬キュレ
土曜日の赤松賞、直線向いたときは「これはもらった!」と思ったんですが、◎クロコスミアは一着で、〇リリカルホワイトが痛恨の4着…。ワイドで行って、1着4着というのはしびれます…。その分今日は取り返さなければいけませんね!

本日の推奨レースは2本!

京都7R
◎8ヒラボクレジェンド
〇1タイマツリ

ヒラボクレジェンドはこのクラスはすでに一度勝っている降級馬、上のクラスでも3着があり明らかに能力上位。連軸としては最適なのではないかと思います。対抗のタイマツリですが、前走は上手く乗れずに3着。あれが能力ではなくもっと走っても良い馬だと思っています。

ここは、ズバリ馬連1-8の一点勝負ですね!


京都9R
◎2エイシンアンロジー
〇8クルーガー

エイシンアンロジーは体調の変動が少ないタイプですし、コンスタントに使ってますが体調は安定してここでも力は出し切れそうですね。クルーガーは京成杯3着の実力馬。京成杯自体メンバーが弱かった…とも考えられるのですが、それでもこの馬のポテンシャルは条件馬で終わるようなものではないはず。
馬連2-8の一点勝負!

素イチスイッチ以上です!

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line