TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】マイルチャンピオンシップ予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【妄想の2号】マイルチャンピオンシップ予想

馬キュレ
覆面馬主・妄想の2号です。

土曜日新馬戦のブラウンアニマート!
なんだか涙が出ました。
母父スエヒロコマンダーの数少ない血を継ぐこの馬が、あれだけ楽勝してくれるとは!
そして、なぜ昨年のサマーセールでこの馬を買わなかったんだ…

という、二つの意味での涙ですね。

経緯は昨日のワタクシのコラムをどうぞ。


とはいえ、沢山買った単勝が470円もついてくれましたので儲かりました(笑)
そして、本日はマイルCSの妄想ですね!

今回のマイルCSは結構楽しみにしていたレースなんですよね~!

ちなみに先週のエリザベス女王杯は
1着 △マリアライト
2着 ◎ヌーヴォレコルト
3着 ▲タッチングスピーチ

にて、馬連・3連複のW的中!
この勢いに乗ってGI連勝と行きたいです。

さてさて、何が楽しみだったかといえば、穴を開けそうな3歳馬の存在です。
富士Sでのダノンプラチナの強さはいまだに脳裏に焼き付いていますが、その馬と接戦してきたアルマワイオリ、クラリティスカイ、そして逃げ先行馬の少ないこのタイミングでどう考えてもマイル向きのレッツゴードンキ。そして、スワンSでフィエロをねじ伏せたアルビアーノ。

この4頭の何かが穴を開けそうだと思っているんです。
アルビアーノは多少人気になっているでしょうが他の3頭は人気無いですよね~!
前哨戦ともいえる、富士S、スワンSでともに3歳馬が勝っているのに、本番は古馬が人気。
特に、重賞未勝利のフィエロ、サトノアラジンが2・3人気ですからね。
しかも、1人気のイスラボニータは京都で走るのは初めて。
皐月賞は勝ったものの完全なサウスポーだと思っているので初京都、久しぶりの右回りというのはワタクシにとってはとっても不安です。

なんか、この人気3頭…
あっても、2着までのような気がしているのは僕だけ…でしょうね(苦笑)

とはいえ、他の馬にも一長一短が。
モーリスは安田記念以来、ヴァンセンヌはここ2戦が不完全燃焼とはいえ負けすぎ、ロゴタイプも勝ち味に遅い…となると、やっぱり勝つのは伸び盛りの3歳馬じゃないですか!!!!!

と、そんなに競馬は甘くない訳で、頭で来るような出来の馬が3歳馬にも居ないんですよね…
アルビアーノは前走の方が動きが良かったように見えますし、斤量も前走比+2キロ。
アルマワイオリ辺りに◎を打つか!とも思ったんですが、どうも良化がスローに見えて、なおかつハイペースにはならないでしょうから掛かり癖が心配ですよね。レッツゴードンキはノーマークで逃げられると怖さはありますが、直後にケイアイエレガントが居たら楽には逃げられないでしょう…。

となると…結論はこうなります。

◎フィエロ

重賞未勝利というのははっきり言ってしまえば、福永君・戸崎君が上手く乗れてない!
と決めつけちゃいましょう。
前走はミルコでも負けてるじゃん!と言われそうですが、あくまでここに向けての叩きでしょう。
サトノアラジンの様に、ルメールが乗ってても2着がいっぱいなのと、福永君あたりが乗って2着というのは意味合いが違うと考えました。

◎10フィエロ
〇15ダノンシャーク
▲5イスラボニータ
☆2ケイアイエレガント
△8サトノアラジン
△1ヴァンセンヌ
△16モーリス
穴14トーセンスターダム
穴6アルマワイオリ

こういった評価順になります!
相手対抗〇は昨年の覇者ダノンシャーク!一度使って大分調子を上げてきていますね。京都は[4:4:3:2]の大得意な舞台。年齢的に嫌われてる部分もあるのでしょうが、出来自体が昨年並みということで京都なら軽視はできません。昨年も得意とは言えない東京の富士S7着からの戴冠ですからね。その時の着差もコンマ3秒まけ。今回も毎日王冠でコンマ3秒負けの4着。なんだか昨年のようなニオイがします。

▲は敬意を表してイスラボニータ。
出来自体は良いのかもしれませんが、どうしても初京都、右回り、というのが気になってるんですよね。杞憂に終わらせてくれればいいのですが、そういう意味でも▲まで。

☆ケイアイエレガントは相当人気無いですね。展開的に考えたら、確実にスロー気味のレースになるでしょうし、レッツゴードンキを行かせて、番手のポケットに入ればこの馬の得意パターンになりそう。ヴィクトリアマイルの再現もあり得そうで、この馬に◎でもいいか?とも思ったのですが、ロゴタイプやクラリティスカイなど早めに動いてきそうな馬も居ますし、コンマ4秒とはいえ前走少々負け過ぎの感も有ったのでこの評価にとどめました。

△勢の3頭は、安田記念以来のモーリスをどうとるかに悩みました。サトノアラジンとヴァンセンヌはチャンスあると思っていますので展開がもう少し早くなると考えていれば☆や〇と入れ替えていましたが、この評価。そして、今でも悩んでいるのがモーリス。出来自体は問題ないと思います。ムーアですから心配しなくてもいいのかもしれませんが、初めからぶっつけでここを目標にしていたのではない…という点が引っかかるんですよね。正直言えば、切るに切れないし、かといって重い印も打ちたくないというごまかしの△ですね。

穴は折り合いさえつけば3歳マイル路線でも好走してきたアルマワイオリ!ここは一か八かで内枠で死んだふりして折り合いに専念してもらい、内をついてもらうしかないですね。もう一頭の穴はトーセンスターダム!京都専用馬!穴をあけるならこういうタイプかと。幸四郎君っていうのも、何も考えずに乗ってくれそうで良いですね(笑)

買い方

まずは、◎フィエロからの馬単を印へ。そして、3連複フォーメーションで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△穴穴の18点。これでマイルチャンピオンシップを買います!

2号以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line