TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【11月22日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【11月22日版】

馬キュレ
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした柴山騎手は、先週に引き続き期待した2勝には届かず、1勝どまり。。
それでもイチオシに推奨したレースでは、2番人気2着とキチンと結果を残してくれました!

最高のカタチ・・・とまで行きませんでしたが、マズマズの調子で明日のマイルCSを迎えられそうですね。
明日のマイルCSも、柴山騎手&アルビアーノを応援したいと思います!

さて、それでは明日の話題に入りましょう。
毎回、地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。


今週のターゲットは、昨年のマイルCSを見事な手綱捌きで制した岩田康誠騎手。

今年の岩田騎手は“重賞で抜群の存在感を示す一方で、条件戦ではいまひとつ勝ち切れない”というのが前回紹介した特徴。

前回紹介したデータはこちらから


当然、日曜日に狙いたいのはGI・マイルCSとなりそうが、一体どのような馬券で狙ったらよいのでしょうか?
これまでの成績データを交えて見ていきたいと思います。
------------
☆初騎乗~2015年11月18日までの人気別重賞成績☆
1人気 27-24-14-33/98 単回 61、複87
2人気 21-10-16-44/91 単回106、複88
3人気 13- 6-13-43/75 単回105、複85
4人気  8- 5-10-44/67 単回 93、複86
5人気  7-10- 9-41/67 単回104、複111
6人気  1- 6- 4-32/43 単回 28、複97
------------
アタマで狙えるのは5番人気まで。

-------------
☆初騎乗~2015年11月18日までの京都外1600m成績☆
1人気 6-5-4- 8/23 単回 64、複83
2人気 6-3-5-10/24 単回101、複98
3人気 6-0-1- 6/13 単回284、複106
4人気 3-1-1-16/21 単回100、複66
5人気 3-1-3- 5/12 単回283、複166
6人気 0-2-0- 7/ 9 単回 0、複94
------------
岩田騎手はこのコースが得意だが、やはりアタマで狙えるのは5番人気まで。

期待したいマイルCSですが、人気次第では危険な可能性も、、

以上を踏まえた上で、明日の騎乗馬をジャッジしていきます。

----
★☆【これは危険!?】☆★

■京都11R・○15ダノンシャーク

馬券外に飛ぶ、という意味ではなく、アタマ固定は危険という意味でのピックアップ。
データから判るように、重賞の岩田騎手をアタマで狙うなら、基本は5番人気まで。
昨年は8番人気で勝利しているが、これはかなりのレアケース(重賞全83勝のうち、8番人気以下での勝利は5勝だけ)
ダノンシャークが当日6番人気以下になるようであれば、馬連のヒモ、もしくは2、3着固定の馬券に絞りたい。

----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■京都4R・◎6ディープエクシード

このクラスでは力上位で、あとは仕掛けどころひとつで勝ち切れそう。
ただし、今年の岩田騎手はこのコース(1-7-1-13/22、連対率36.4%)と2着が多く、馬券は馬連がオススメ。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■京都1R・○13ペイザージュ

気性に難アリだが、能力はクラス上位

----
■京都2R・△11クロコダイルロック

ダート替わりで良さが出れば

----
■京都5R・▲15リオンディーズ

血統馬だが、超大型馬のデビュー戦だけに過信は禁物

----
■京都6R・◎14サンマルアリュール

上位拮抗のレースだが、馬券内なら堅そう

----
■京都7R・○8ヒラボクレジェンド

力はあるが、馬が勝ち切れないタイプだけに

----
■京都8R・×11メイショウネブタ

動き重く、まだ本調子にない

----
■京都9R・△7カレンバッドボーイ

悪くないが相手が強い

----
■京都12R・▲3サンライズネオ

前がやりあう展開なら馬券内もありそう

----
2週間ほど勝ち星から遠ざかっていた岩田騎手ですが、土曜日の1Rで久しぶりの勝利。
ここから勝ち星を量産して、年末に向けてラスト・スパートしたいところですね。

それでは、明日も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。


※岩田騎手のデータは特に断りのないかぎり過去からの累計成績

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line