TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】12月5日(土)中山9R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】12月5日(土)中山9R予想

覆面馬主 巨乳の3号
皆様こんばんは、【巨乳3号】です。

ついに今年も12月、あと1ヶ月足らずで暮れの『有馬記念』です!

・・・・・と、まぁその前には2歳馬の頂上決戦や、今週の『チャンピオンズカップ』もあるわけですが、個人的にはやはり有馬記念・・・・・というか、先週本命にしたばかりのゴールドシップの引退レースが、既に気になっているわけで(笑)。

仮に暴れでもしようものなら、引退レースを迎える前に引退となる可能性大。ということで本命にしたわけですが、本音を言うと『暴れてしまってここで引退』が6割、『無難にスタートするも、いまいち合わない府中なので負ける』が3割、『まさかの大激走で勝利』1割、ぐらいの心境だったわけです。
まぁ実際は『特に何もせず不気味なほど大人しい、走る気があったのか?』という上記の想像とはまた違った形の敗戦だったわけですが、ひとまずこれで有馬記念には出走出来ることになりましたね。今から言っておくと、もちろん本命ですよ(笑)。今週からこつこつ『引退レースのゴールドシップ単勝購入資金』を、馬券を当てて貯めていこうと思います!

というわけで土曜の重賞ですが、どうもこの時期に『金鯱賞』があるというのにまだ慣れなくて・・・・・。更に昔は微妙に時期が違いましたが、ここ20年ほどは「宝塚記念の前哨戦」でしたからね。
個人的に注目しているのは◎ミトラ、〇クラレント。特にクラレントは久々の2000m戦だった天皇賞でまさかの逃げを披露し、コンマ4秒差の6着と、なかなか見所十分なレースでした。先着されたのもGI上位経験馬と斤量の軽い3歳馬でしたし、叩き3走目で更に良くなっているという話も聞いたので、ローカルGIIのここならいけるんじゃないかと思います。

『ステイヤーズステークス』についてはノーコメントで。最近長距離を狙う馬が減っているのは知っていますが、流石にここまで条件馬が揃うような重賞となってしまうと、ちょっと・・・・・。まぁ一昨年までずっと◎トウカイトリックだったので、「トウカイトリックの代わりに◎を打つに相応しい馬が見付からない」という感じですかね。さすがにあんな馬はそうそう出てこないと思いますが(苦笑)。

そして土曜の推奨馬ですが、「中山9R 葉牡丹賞」の⑮ヒプノティストを紹介いたします!

この馬を3つの単語で紹介するならば『幼い』『鋭い』『イケメン』ですかね。
デビュー前から追い切りの動きが良く、普通に2歳重賞の1つや2つ勝てる馬だと思っていたんですが、「追い出すと反抗する」「抜け出すとソラを使う」「とにかくフラつく」と、気性面が幼いこと幼いこと。
前走も直線で斜行し、鞍上の柴田善臣騎手が過怠金10万円(騎乗停止すれすれ)の処分を受けていましたが、あれも「抜け出したらソラを使ったので、真っ直ぐ走るように追ったら反抗し、フラついた結果」なのだとか。見た目は物凄く綺麗な金髪栗毛のイケメンなんですが、どうやらヤンキー系の金髪のようです(苦笑)。

とはいえ実力があるのは間違いないですし、動きも馬体も順調に成長し、デビュー当時より更に良くなっているとか。まともに走れさえすればかなりの末脚を使える馬ですし、500万下条件で負ける程度ではないと思うのですが・・・・・って、そういえばさっきゴールドシップも「まともに走りさえすれば」と書いたような記憶が(笑)。

ともあれ、現段階では気性が災いし、恐らく能力ほどの人気にはならないと思われる1頭。期待して狙って妙味があるうちに、ぜひ注目しておきたいところです。

というわけで印の方は

◎⑮ヒプノティスト
〇⑫リッチーリッチー
▲②メートルダール
△①ファスナハト
△⑧レヴィンインパクト
△⑦コスモプロテア
△⑭ドンチャブ

で、◎の単複と、馬連・馬単流しで購入しようと思います。

以上、3号でした。



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line