TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】京阪杯
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】京阪杯

馬キュレ
第60回
京阪杯(GIII)
芝1200m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【京都芝1200m】
3歳上OP

※06年~14年の9年間のデータ(05年まで芝1800m)

●傾向

1、配当と人気

過去9年の馬連の平均配当10,481円。最高は14年の29,400円で最低は07年の980円。3連単の平均配当は492,120円。最高は14年の2,029,240円。最低は07年の6,410円。

過去9年で人気別は、1番人気2勝、2番人気1勝、3番人気0勝、4番人気2勝。馬券対象馬は1番人気3頭、2番人気4頭、3番人気4頭、4番人気3頭。勝ち馬も馬券対象馬の数も抜けたデータを残している単勝人気はありません。下位人気からも馬券対象馬は幅広く出ていて、分散傾向です。この辺りは、馬連の平均配当が万馬券、3連単の平均配当が50万円近いデータに一致しています。

2.前走条件

過去9年の馬券対象馬27頭で前走条件別は、OP特別組4勝、1600万下組3勝、重賞組2勝。出走頭数の関係で複勝率が最も高いのは前走1600万下組、次にGII組。以下、OP特別組、GI組と続きます。また、1600万下組の複勝率は30%超、GII組は20%台後半ですが、OP特別組とGI組は15%以下。なお、GIII組は過去10頭の出走で馬券対象は0頭と厳しいデータです。

3.前走距離

前走距離別は、1200m組(7,5,6)と多くを占めていて、1400m組が(2,4,3)。つまり、過去の馬券対象馬27頭は全て前走1200m~1400m組から出ています。一方、前走1600m以上からは馬券対象が出ていません。なお、複勝率なら1400m組が20%台で高く、1200m組は約15%。前走距離別の確率は1400m組が優勢です。

4.前走着順

前走着順別は、前走1着組が(5,1,2)、複勝率も35%に迫る数値で最も高くなっています。また、前走1600万下1着組の複勝率は、前走オープンクラス1着よりも高いデータ。また、基本的には前走で掲示板に載るくらいの好走をした馬が高めの複勝率を残しています。

5.巻き返し激走パターン

前走6着以下から巻き返した馬券対象になったのは計9頭(二桁着順3頭含む)。その内、6頭は前走スワンS組、2頭は京都1200mのOP特別、1頭はスプリンターズS。つまり、9頭中8頭は京都の1200m~1400mに出走していました。前走で凡走組を狙うなら、この辺りのデータに合致する馬を狙うのがいいかもしれません。

以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
アースソニック
エイシンブルズアイ
ビッグアーサー


他の重賞データはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】ジャパンカップ
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】京都2歳ステークス

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line