TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月28日(土) 京都2歳S予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月28日(土) 京都2歳S予想

馬キュレ
どーも皆さんこんばんは!
覆面馬主・データの8号です。

あっ

という間に、もう今週はジャパンC週ですね。
今年の競馬も後5週間+東京大賞典。

皆さん今年の成績はいかがでしょうか?
現在プラスの方は引き続きプラスを上乗せし、現在マイナスの方はこの5週間で一気にプラスに転じたいところでしょう。

是非、合計11名となる覆面馬主の見解や結論を参考に、馬券に備え週末を迎えていただければと思います。

もちろん、現在1号師匠や2号さんが記載している特別企画もお忘れなく!

先週はワタクシ8号、土曜日はアンドロメダSで3連単7万馬券ゲットも、日曜日は霜月Sのグレイスフルリープの複勝(160円…)のみ。
月曜日は修学院Sで厚く勝負した馬連4点で1060円ゲットと、これで16日間連続的中といい流れで来ております。
無論、中には複勝のみなどの結果はございますが、年末まで記録をとぎらすことなくまいる所存でございます。

では、明日の結論にいきましょう!
まずは昨年から重賞競走に仲間入りをした京都2歳Sの最終結論です。


↓↓↓

■京都11R
第2回
京都2歳ステークス(GIII)
芝2000m
2歳OP

【コース分析】
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【京都芝2000m】

【レース分析】
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】京都2歳ステークス

※05年~14年の10年間のデータ(14年からGIII)


※追加データ

1.厩舎(京都芝2000mの過去3年のデータ・2歳戦)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率
1位・森秀行厩舎
2位・鮫島一歩厩舎
3位・須貝尚介厩舎
4位・矢作芳人厩舎
5位・山内研二厩舎


2.騎手(京都芝2000mの過去3年のデータ・2歳戦)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率
1位・C.ルメール騎手
2位・川田将雅騎手
3位・武豊騎手
4位・秋山真一郎騎手
5位・幸英明騎手


3.血統(京都芝2000mの過去3年のデータ・2歳戦)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率
1位ヴィクトワールピサ
2位ハーツクライ
3位マンハッタンカフェ
4位キングカメハメハ
5位ハービンジャー


各分析を踏まえ、最終結論へ。

◎ドレッドノータス

週中の『レース分析』にも書きましたが、このレースは前走新馬組が好データ。過去10年の馬券対象馬30頭で半数近い12頭が前走新馬組。複勝率も57%超と高い数値。また、過去30頭の馬券対象馬中、25頭は前走で関西圏のレースに出走。京都組24頭、阪神組1頭。

今回、これらに該当するのは、前走2000mの新馬戦1着ドレッドノータスと、前走1800mの新馬戦1着のキャノンストームです。そして、距離別のデータから、前走2000m組の複勝率は40%台後半と高い数値を出していますので、この2頭の取捨ならドレッドノータスを上に判断。しかも、騎乗するユタカさんは過去3年の京都芝2000mの2歳戦で前述の追加データ通り3位と好成績。父ハービンジャーの産駒も2歳戦の京都芝2000mは悪くない成績です。


ロライマは前走阪神の新馬戦1着。こちらも関西圏のレースに出走していて、前走距離も2000mとデータに合致。ドレッドノータスとどちらを上に取るかで悩むほどですが、2ヶ月振りの分だけ、こちらを後に出します。ただ、追加データ通り、父キングカメハメハの産駒は、このコースで良績ですし、しかも騎乗するルメール騎手は過去3年の京都芝2000mの2歳戦で複勝率70%とハイアベレージですので、久々を問題にしなければ、この馬の上位争いはかなりの確率でありそうです。

リスペクトアースも前走は新馬戦1着。距離も2000mに出走していますので、過去に好走した馬のデータに一致しそうな1頭です。父マンハッタンカフェの産駒は、このコースで好成績ですし、騎乗する戸崎くんも美浦所属のジョッキーのため、関西圏の騎乗数は少ないですが、それでも信頼度の高い乗り役であることは誰もが認めるところです。関東馬で前走も東京で出走していた点から、前述の2頭より後に名前を出しますが、それ以外のデータには合致していますので上位の判断です。

ジョルジュサンクは前走で京都の特別戦5着。前々走は同舞台の紫菊賞2着の成績がありますし、やはり、過去10年の馬券対象馬の大半が前走京都コース出走組のデータを考えると軽視は禁物でしょう。しかも、管理する鮫島先生は、過去3年の京都芝2000mの2歳戦で複勝率60%と非常に高いデータ。更に父ヴィクトワールピサは、産駒の京都芝2000mの複勝率が何と75%!出走数は多くありませんが、それでも無視できないデータなのは間違いないでしょう。

キャノンストームは前述の通り前走は京都の新馬戦1着。父のワークフォース産駒は、京都芝2000mの複勝率が10%台前半と低めのデータが気になりますので、この順番にしますが、京都コースを経験しているのは強みになりそうです。

以下、アドマイヤエイカン、ケルフロイデまで。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎④ドレッドノータス
○⑪ロライマ
▲①リスペクトアース
☆⑩ジョルジュサンク
△⑥キャノンストーム
△③アドマイヤエイカン
△②ケルフロイデ


≪買い方≫
単複


馬連
④-⑪①⑩⑥③②

3連単1頭軸マルチ
④-⑪①⑩⑥③②


東京メイン[キャピタルS]の最終結論に続きます。


11月28日(土)東京11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】11月28日(土)キャピタルS予想

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line