TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【11月29日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【11月29日版】

馬キュレ
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした小牧騎手は、5鞍という少ない騎乗数ながらも2勝、2着1回と大活躍! オススメしたレースこそ8着(4番人気)と結果が出ませんでしたが、すべてが4~8番人気という中での2勝は素晴らしいの一言。
日曜日のジャパンカップ(騎乗馬はヒットザターゲット)に向けて、最高のステップを踏めたのではないでしょうか?
日曜の乗鞍はジャパンカップのみですが、この調子なら何かやってくれそうな期待が持てますね。

さて、それでは明日の話題に入りましょう。
毎回、地方出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

日曜日のターゲットは、私6号が担当してから2度目の登場となる内田博幸騎手。

前回紹介時には、一日で(2-1-2-5/10)という大活躍でしたね。

それでは、騎乗馬のジャッジにいく前に、簡単に前回のおさらいから。

今年の内田騎手は1番人気と2番人気での成績に差がなく、回収メインなら2番人気を狙ったほうがお得。
さらに、栗東所属馬に騎乗時の成績は今ひとつで、アタマからは狙いにくい、というものでした。

前回紹介したデータはこちら

以上を踏まえた上で、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います。
日曜は全11レースのフル騎乗です!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■東京2R・◎エンジニア

前走でハミを噛んで行きたがったことを思えば、今回の距離短縮は好材料。
内田騎手は、このコース(45-31-37-268/381、勝率12%、回収値単118)という成績で、東京コースの中では最も単勝回収値が高い。
オッズ次第では、強気にアタマから狙ってみたいレース。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■東京1R・○ケンコンイッテキ

相手が揃った感はあるが、ダート2戦目で前進がありそう

----
■東京3R・▲アンドレバローズ

変わり身に乏しいが、スムーズに流れに乗れればやれていい

----
■東京4R・△デンコウイッセン

能力はありそうだが、一度使ってから

----
■東京5R・▲フジゴウカイ

血統的にこのコースは合いそう

----
■東京6R・▲レイディルアレナ

このクラスでも通用しそうだが、今回は休み明けだけに

----
■東京7R・◎マイネルハニー

前走の勝ちっぷりが見事で、時計も優秀。
内田騎手は、前述のとおりこのコース得意で信頼できる

----
■東京8R・△シュテルングランツ

このコースでは少し足りない。着までか

----
■東京9R・▲トレジャーマップ

相手なりに走る馬で、ここでも善戦できそう
全兄(ゴールドシップ)の前祝いとなるか注目

----
■東京10R・△タイセイドリーム

体調は良さそうだが、メンバー的に見劣る

----
■東京11R・△ワンアンドオンリー

近走が振るわない。おそらくは気持ちの問題

----
土曜日に2勝を挙げているように、最近好調の内田騎手。
日曜日も頑張って、さらに2勝を上乗せして欲しいですね。

それでは、明日も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。

※内田騎手のデータは特に断りのないかぎり過去からの累計成績

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line