TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】11月29日(日)東京1R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】11月29日(日)東京1R予想

馬キュレ
覆面馬主、未勝利の9号です。

冒頭から暗い話をすることになってしまいました。
悲しいです。悲し過ぎます。競馬で一番あってはならない事が起きてしまいました。
今日の勝負レースは障害未勝利だったわけですが、本命に推した◎ピタゴラスコンマですが、後半の池垣障害飛越の際に転倒(落馬)してしまい競争中止....激しく転倒してしまい予後不良という最悪の結末を迎えてしまいました。騎手の金子騎手も頸椎捻挫、口腔内裂傷のケガをしてしまいました。1番人気を背負っての出走だったわけですが、結果論ですが、中1週という強行軍が裏目に出てしまいました。「無事此れ名馬」が基本です。ピタゴラスコンマは大好きな競走馬でした。2歳時にいちょうSでアーデントにハナ差2着の激走を見せ、東スポ2歳Sや毎日杯などの重賞にも挑戦したかなりの期待馬でした。出るレース出るレース、土砂降りの雨が降るため「雨男ピタコン」と呼ばれていました。500万下を勝利できなかったのが不思議なくらいです。障害レースに転向してからは、惜しいレースが続き、いつ勝ってもおかしくないレースが続きました。まさかこのような結末が待っているなんて夢にも思いませんでした。今日は金沢に知人の結婚式に出席するため、新幹線の中でこの訃報を聞きました。新幹線の中で涙が出るのをひたすら我慢しました。ピタゴラスコンマ!夢をありがとう!「外からピタゴラスコンマ~」という実況が今も僕の頭の中でこだましている。ゆっくり休んでください!

本日の結果
東京3Rサラ2歳未勝利(芝2,000m)
◎⑦ピタゴラスコンマ(金子)→競争中止
〇③スワンボート(大江原)→9着 
▲⑤メイショウオヤシオ(白浜)→4着
△②スズカシャトル(林)→2着
△⑨アサクサポイント(山本康)→3着
☆⑩ニホンピロバロン(高田)→1着

また、TMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
東京1R>ジュンザワールド→2着
東京3R>ケイアイダイチャン→11着
東京3R>ジャガンツ→2着
東京4R(障害)>ピタゴラスコンマ→競争中止
東京5R(新馬)>ニシノナナツボイシ→6着
東京6R(新馬)>タマモケプラー→7着
京都2R>ボーサンシー→4着

ピタゴラスコンマの件で、もう脱力しています。明日の予想はタンタンとやらせて頂きます。気持ちを切り替えてなど出来るわけがありません。
ご理解を頂ければ幸いです。

まずは、TMイチオシ推奨馬を発表させて頂きます。
東京1R>ゴルゴバローズ、ケンコンイッテキ
東京2R>クラウニングフレア、タイセイティアラ
東京3R>キャプテンロブロイ
東京4R(新馬)>リンクス、アップクォーク
京都1R>ジオラマ

上記のTMイチオシ推奨馬&今夜の「イチオシ大予想TV馬キュン!」でUMAJIN岡井社長が明日のイチオシで本命◎に抜擢したアップクォークも含め、検討した結果、東京1Rサラ2歳未勝利(ダ1,400m)にさせて頂きます。ダートスタートの唯一のJRAダート1,400戦です。枠の有利不利は少なく、脚質で不利なのは追い込み脚質で逃げ~先行~差し馬が有利とされている。先行力と位置取りが重要で騎手が上手く立ち回れるかどうかがかなり勝敗を分けるポイントになるコースです。

本命には、前走は同じ東京ダ1,400mで最後の直線で抜け出し勝利を手中にしたと思った瞬間に大外から断トツの1番人気ジュアンマリエに差されてしまい僅差の2着に惜敗したナイキアディライト産駒の牡馬◎ケンコンイッテキを指名させて頂きます。デビュー戦は芝で大敗しましたが、ゲートの良さ、行きっぷりは見事な走りを見せました。初戦で早々と芝路線をあきらめてダート路線に変更し、即結果を出しました。今回は相手が強くなりましたが、◎ケンコンイッテキもまずまずの追い切りが出来ていますし、成長力に賭けてみたいと思います。内田騎手との相性もよさそうです。内田騎手に託します。

対抗には、こちらも本命◎ケンコンイッテキ同様、前走の芝のレースで直線でいち早く抜け出し、楽勝かと思われた瞬間、勝ったモーゼスに差されてしまいクビ差2着に負けてしまったスキャットダディ産駒のマル外牡馬〇ゴルゴバローズを指名させて頂きます。父のスキャットダディアメリカのダートで活躍した種牡馬だけにダート変わりの今回はあっさり勝ってしまう可能性も十分にありそうです。追い切りも好調を維持しており勝負気配は上々です。◎ケンコンイッテキの最大のライバルになりそうです。要注意ですね。

黒三角には、前走は出遅れから終い豪快な末脚を見せて3着に突っ込んできたダイワメジャー産駒の牡馬▲タイガーヴォーグを指名させて頂きます。まともにゲートを出るようなら勝ち負けは必至だと思います。月並みですが、前走は「負けて強し」の内容でした。次走も期待したいと思います。調教の動きも前走同様に悪くありません。前走でこの馬を負かしたの馬がスリラーインマニラで....鞍上は今回この馬に騎乗するが減量の石川裕紀人騎手でした。石川騎手を背に2キロのハンデはからり美味しいと思います。

コース分析が出来れば馬券は当たる! 【東京ダ1400m】

今回のレースの印は以上の3頭にさせて頂きます。
東京1Rサラ2歳未勝利(ダ1,400m)
◎⑩ケンコンイッテキ(内田博)
〇①ゴルゴバローズ(北村宏) 
▲④タイガーヴォーグ(△石川)

勝負馬券は、◎の単複、◎軸の馬連、3連複で勝負させて頂きます。
<単勝>1点
⑩ケンコンイッテキ
<複勝>1点
⑩ケンコンイッテキ
<馬連>2点
⑩→①④
<3連複>1点
①④⑩

今回は買い目を絞って勝負します。

そして大一番「ジャパンカップ」の僕の見解ですが、カウボーイ4号先輩は今年は外国馬の付け入る隙間が十分にあると週初めから鼻息も荒く話していましたが、僕は付け入る余地は無いと思います。欧州のパワー型の馬場で競馬をして来ている馬にとって日本の軽く堅い馬場でいきなり走るというのは難しいと思います。
僕は天皇賞で3着イスラボニータにハナ差まで迫り、メンバー上がり最速の末脚を繰り出したショウナンパンドラで勝負したいと思います。頑張れ!ニッポン!

そして最後になりましたが、ピタゴラスコンマのご冥福を心からお祈り申し上げます。

覆面馬主9号 拝

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line