TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】金鯱賞
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】金鯱賞

馬キュレ
第51回
金鯱賞(GII)
芝2000m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中京芝2000m】
3歳上OP

※12年~14年の金鯱賞のデータ
※06年~13年の鳴尾記念のデータ

5月の鳴尾記念と入れ替わる形で12年から今の時期に移動した金鯱賞。中京競馬場の改修が終了した12年以降に、中京で行なわれたGIIは過去3年の金鯱賞のみですので、06年以降に別定となった鳴尾記念を含めた過去9年間のデータ。また07年は3着が同着2頭ですので、9年間の馬券対象馬は28頭です。

●傾向

1、配当と人気

過去9年の馬連の平均配当3,683円。最高は12年の9,370円で最低は10年の370円。3連単の平均配当は50,533円。最高は07年の124,220円。最低は10年の5,660円。

過去9年で人気別は、1番人気3勝、3番人気~4番人気が各1勝、6番人気~8番人気が各1勝。馬券対象馬は、1番人気(3,1,1)で複勝率は約55%。複勝率が最も高いのは4番人気の約66%。なお、1番人気~4番人気の複勝率は40%台~60%台と高いデータ。基本的には上位人気が概ね好走しています。

2.前走条件

過去9年で、前走GII組4勝、前走GI組3勝。複勝率が最も高いのも前走GII組、次に前走GI組。以下、OP特別組、1600万下組と続きます。一方、前走GIII組は過去17頭が出走して、馬券対象は1頭のみ。複勝率も一桁と厳しいデータ。

3.前走距離

過去9年の馬券対象馬28頭中27頭は、前走1800m~3000mから出ています。残り1頭は前走1600m組。過去5頭以上が出走している距離別のグループの中で、前走1600m組は最も低いデータ。一方、5頭以上の出走馬がいるグループで、最も複勝率が高いのは、前走2400m組、次に3000m組と1800m組が同程度のデータ。ただ、2500m組も悪くないデータですので、基本的には1800m~3000mの範囲内であれば、どこを狙っても良さそうなデータでしょう。

4.前走着順

前走着順別は、基本的に前走5着以内が高い複勝率ですが、過去9年で半数以上の5勝は、前走6着以下。馬券対象馬も、前走6着以下から巻き返した馬で(5,6,2)と多くを占めます。前走着順にあまりこだわる必要はないでしょう。

5.巻き返し激走パターン

過去9年の馬券対象馬28頭中で、前走6着以下は計13頭。この内11頭は前走でGII以上のクラスに出走。

また前走GII以上に出走していた11頭中10頭は、前走の出走距離が2000m以上。なお、例外の1頭は、前走GIのマイルCSに出走。この例外の1頭は、前述の距離データで、唯一前走1600m組で馬券対象になった馬と同一です。

更に、前走4着~5着馬で巻き返して馬券対象になった馬は5頭おり、この内4頭も前走GII以上のクラスで、距離も2200m以上に出走。

つまり、GIのマイルCS組を除けば、前走4着以下から巻き返した馬の大半は、前走GII以上、距離は2000m以上に出走していました。

巻き返し組を狙うなら、これらのデータに注目するのもありかもしれません。


以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
サトノノブレス
マイネルフロスト
レーヴミストラル


他の重賞データはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】チャンピオンズカップ
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】ステイヤーズS



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line