TOP > 予想/馬券 > 【第49回ステイヤーズS】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第49回ステイヤーズS】最終追い切り情報&タイムまとめ

12月5日(土)に行われる中山競馬場のメーンレース【第49回ステイヤーズステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 1枠2番 アルバート

inyofu アルバート(牡4、堀)はムーア騎手を背に美浦ウッドで3頭併せ。内キャンベルジュニア(古馬1000万)、外ウムブルフ(2歳未勝利)に1馬身先行し、最後はしぶとく伸びて首差先着。4ハロン52秒7-12秒9と上々の動きを見せた。昨年11月以来の手綱となった鞍上は「うまく調教できたと思う。体が良くなってきた。充実しているのを感じた」と成長ぶりに驚いた。

6枠11番 ファタモルガーナ

inyofu 5月の目黒記念3着以来のファタモルガーナは栗東坂路で4ハロン54秒3-13秒2。調教で飛び抜けた数字を出すタイプではないため、サンケイスポーツ調教評価は『B』だが、荒川調教師は「馬の状態はいいですよ。ポン使いは利く馬ですし、調教の動きも問題ない」と納得の様子だ。

4枠8番 メイショウカドマツ

inyofu メイショウカドマツはCWコースで外ロードグリッター(3歳500万)と併入。いっぱいに追われラスト1F11秒7と鋭く伸びた。 前走・アルゼンチン共和国杯は2番手から惜しい2着。藤岡師は「状態は変わらずいい。ハナにこだわらなくていいようになっているし、超長距離にも実績(13年ダイヤモンドS3着)があるから」

7枠14番 スズカデヴィアス

inyofu スズカデヴィアスは坂路単走で4F53秒8~1F12秒5。スムーズに加速してラストの伸びも上々だ。休み明けの前走・アルゼンチン共和国杯は9着止まりも上積み十分。 橋田師は「先週やっているから、これでちょうどいい感じ。一度使ってしっかりしているし、昨年(4着)もしぶとかったからね」

1枠1番 トゥインクル

inyofu トゥインクルはCWコース単走で6F86秒2~1F12秒6。強めに追われてしぶとく脚を伸ばした。前走・比叡Sでアルバートの2着に敗れているが、ステイゴールド産駒で中山へのコース替わりは魅力。 牧田師は「状態はいい意味で変わりない。前走は不利があって馬場の悪い所を通って2着。一発ないかと思っている」

3枠5番 ネオブラックダイヤ

inyofu ネオブラックダイヤは、美浦ウッドで伸びを確認する程度に留まり、古馬500万下相手に馬なりのまま同入フィニッシュ。3カ月ぶりだが、ここまでの調整過程はいささか手緩く、体も太く見せている。ここを使ってからか。

その他出走馬追って一言

inyofu ▼ヴァーゲンザイル(田村師)いい動きだった。前走は展開が不向き。中山は向いている。

▼カムフィー(池上和師)時計も出ているしいい出来をキープ。折り合いがつけばしまいは伸びる。

▼カノン(崎山師)状態は変わりない。2600メートルで強い勝ち方をしているし、スタミナ勝負でどこまでやれるか。

▼ケイアイチョウサン(和田道師)単走は予定通り。動きは良かった。スムーズじゃない競馬が続いているので長距離なら。

▼ゴッドフロアー(松永幹師)動きは良かった。距離はいいと思うので、いい位置で流れに乗れれば。

▼サイモントルナーレ(田中清師)特に変わりはない。状態面には問題はない。

▼トルークマクト(尾関師)重賞なのでしっかりとやった。乗ったT・ベリーが気持ちの強い馬だと言ってくれた。

▼ネオブラックダイヤ(鹿戸師)ここを目標に長めから追ってきて、馬は出来上がっている。

▼プランスペスカ(松永昌師)具合はいい。スタミナはあるので、さらに距離が延びて良さが出れば。

▼マイネルメダリスト(田中清師)最近は精彩を欠いているのでブリンカーを着けてみる。

▼ユキノサムライ(木原師)順調。折り合いがつくので長い距離を使ってみたかった。

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルバート 牡4 56 *ムーア 02日南w良:52.7-38.6-12.9:強め

ヴァーゲンザイル セ7 56 *吉田豊 02日美坂良:55.0-41.3-13.7:馬也

カノン 牝5 54 *内田博幸 02日栗C良:84.6-67.6-53.1-39.4-12.6:強め

カムフィー 牡6 56 *横山典弘 02日南w良:68.0-53.4-39.4-13.8:一杯

ケイアイチョウサン 牡5 56 *柴田善臣 02日南w良:69.4-53.7-39.1-12.6:馬也

ゴッドフロアー 牝5 54 *大野拓弥 02日栗C良:85.0-68.2-52.3-39.5-12.5:一杯

サイモントルナーレ 牡9 56 *丸田恭介 02日南D良:66.2-51.6-38.9-13.5:強め

スズカデヴィアス 牡4 56 *アッゼニ 02日栗坂良:53.8-39.3-12.5:一杯

トゥインクル 牡4 56 *三浦皇成 02日栗C良:86.2-69.2-54.4-40.4-12.6:強め

トルークマクト 牡5 56 *ベリー 02日南w良:52.8-38.4-12.8:一杯

ネオブラックダイヤ 牡7 56 秋山真一 02日南w良:69.3-54.9-41.1-13.8:馬也

ファタモルガーナ セ7 56 戸崎圭太 02日栗坂良:54.3-39.7-13.2:一杯

プランスペスカ 牡5 56 熊沢重文 02日栗坂良:52.2-38.3-13.2:馬也

マイネルメダリスト 牡7 56 柴田大知 02日南D良:66.2-51.6-38.9-13.5:強め

メイショウカドマツ 牡6 56 蛯名正義 02日栗C良:87.0-66.8-52.7-37.9-11.7:一杯

ユキノサムライ 牡6 56 国分恭介 02日栗坂良:55.9-41.2-13.6:馬也

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

メイショウカドマツ
アルバート
スズカデヴィアス
ケイアイチョウサン

特にメイショウカドマツは、500万下の併走馬にハナ差先着と内容は案外だったが、終いの脚の動きは良く1週前の追い切りでも好タイムを記録している。これだけ動けているなら状態に不安はないだろう。



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line