TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】12月5日(土)中山3R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【未勝利戦の9号】12月5日(土)中山3R予想

馬キュレ
覆面馬主、未勝利の9号です。

まだまだピタゴラスコンマショックが癒えてはいませんが、前を向いてやるしかありません。
前回の勝負レースは、本命に推した◎ケンコンイッテキですが、予想に反して中団から差す競馬でした。最後は伸びているのですが、3着まででした。勝った〇ゴルゴバローズは強かったですね。でも2着のタイガーヴォーグとは差がないことが立証されました。次回こそやってくれそうです。しかしながら、勝負馬券は、単勝→×、複勝→的中、馬連→×、3連複→的中という結果でした。複勝160円、3連複570円と固めでしたが、点数を絞っていた分収支はかろうじてプラスでした。この調子で明日も頑張りたいと思います。
いよいよ明日からは中山開催です。3週間後は暮れの風物詩であり....暮れの大一番でもある「有馬記念」です。今年も早かったですね。競馬をやるようになって1年の経過が早く感じるには僕だけではないはずです。特に秋のGⅠシリーズが始まるとあっという間に「有馬記念」ですもんね。そして、今年の「有馬記念」がラストランになるゴールドシップですが、鞍上が内田博幸騎手に決まりましたね。2013年のジャパンカップ以来、約2年ぶりの騎乗になりますが、「皐月賞」「菊花賞」「有馬記念」「宝塚記念」でゴールドシップを勝利に導いており、内田騎手で有終の美を飾れればある意味感動のドラマだと思います。そんな内田騎手が、タイミングよく明日の「イチオシ大予想TV馬キュン!」に出演するとの情報が!どんな話が聞けるか必見ですね!

馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS


前回の結果
東京1Rサラ2歳未勝利(ダ1,400m)
◎⑩ケンコンイッテキ(内田博)→3着
〇①ゴルゴバローズ(北村宏)→1着
▲④タイガーヴォーグ(△石川)→2着

また、TMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
東京1R>ゴルゴバローズ→1着
東京1R>ケンコンイッテキ→3着
東京2R>クラウニングフレア→5着
東京2R>タイセイティアラ→12着
東京3R>キャプテンロブロイ→2着
東京4R(新馬)>リンクス→1着
東京4R(新馬)>アップクォーク→4着
京都1R>ジオラマ→1着

前回のTMイチオシ馬の狙い目は、京都1Rのジオラマでしたね。単勝4番人気6.5倍はおいしかったですね。2着が3番人気だっただけに馬連3,670円は獲れていましたね。偶然、日曜日は栗東からこの某TMが「ジャパンカップ」観戦に来ており、「全然、本命に抜擢してくれませんよね?」と突っ込まれてしまう始末。今回はお見事でした。では、連勝目指して明日の予想に入らせて頂きます。

まずは、TMイチオシ推奨馬を発表させて頂きます。
中山1R>メイショウトビザル
中山2R>ダイワチャーチル
中山3R>ウムブルフ
中山4R>ロイヤルジレンマ
中山5R(新馬)>ストロングハピネス
中山6R(新馬)>カリアティード
阪神1R>モウカッテル※儲かってる?もう勝ってる?どちらなんですかね?笑

明日のTMイチオシ推奨馬を含め競馬新聞を穴が開くほど見た結果、明日の勝負レースは、単勝1倍台のガチガチの1番人気が予想されるウムブルフが出走する中山3R未勝利(芝2,000m)にさせて頂きます。
このコースは、コーナーが4回もあり紛れが多いコース形態です。瞬発力勝負になるケースも多々あり差しも届きます。秋開催は最後方からでも間に合っていましたし、例年とは傾向が違っている可能性もあります。開幕週の馬場に注目です。セオリー的には、枠に関しましては内枠が有利とされ、脚質は差し馬が台頭する傾向にあります。

本命には、堀厩舎&ムーアの最強コンビのディープインパクト産駒の牡馬◎ウムブルフを指名させて頂きます。◎ウムブルフは前走も勝負レースの本命◎に指名させて頂きました。前走は2着惜敗でしたが、3着馬には5馬身差の内容....東京2,000m、東京1,600mの2戦を見る限り、脚質的に中山コースの方が合ってそうですし、距離も2,000mの方が良さそうです。陣営的には鬱憤の溜まるレースが続いており、明日は決めてくれるはずです。調教も直前の追い切りでピリッとしましたし、気配は問題なさそうです。唯一の不安はフルゲートの大外枠を引いた事ですが、そこは剛腕ムーアが4つのコーナーを上手く回ってくれるはずです。負けられない1戦です。

対抗には、前走の新馬戦でセンスのいい競馬を披露したマンハッタンカフェ産駒の牡馬〇ウエヲムイテアルコを指名させて頂きます。ゲートも巧く、好位からの競馬で粘り込んでの3着は大いに収穫有のレースだったと思います。叩いた効果はありそうですし、東京コースよりも中山コースの方が合いそうです。また内枠有利なコース形態で最内枠を引いたので、ここはスタートを決めて経済コースを通って直線で粘り込んむシーンが目に浮かびます。順調に乗り込まれており体調面で問題は無さそうです。鞍上の戸崎騎手もケガで療養中のリーディング福永騎手の121勝まであと8勝まで来ていますし、2年連続のリーディングを目指して虎視眈々だと思います。

黒三角には、〇ウエヲムイテアルコと同じレースでデビューしたアドマイヤムーン産駒の牡馬▲ショウナンラピュタを指名させて頂きます。ジャパンカップを制したショウナンパンドラ率いる湘南軍団....運気も上昇しています。半兄に中山で開催される重賞ニュージーランドトロフィー2着のショウナンダチもいますし、中山コースは合いそうです。前走は〇ウエヲムイテアルコと比較してスムーズさを欠いたレースでした。しかしながら、最後までしぶとく伸びてきていました。今回、スムーズに回って来られれば、〇ウエヲムイテアルコとの逆転はあるかもしれませんね。不安は外目の枠を引いてしまった事です。とにかく鞍上北村宏騎手にスムーズに回って来て欲しいものです。

白三角には、1号師匠がいつも言っている「お婆ちゃん、名牝の法則」に該当するスズカマンボ産駒の牡馬△ヒロインボーイを指名させて頂きます。お婆ちゃんのユキノサンライズは、フラワーカップ(GⅢ)・中山牝馬ステークス(GⅢ)・中山記念(GⅡ)と重賞3勝を含む6勝を挙げている名牝です。母エイダイヒロインも3勝を挙げています。前走の新馬戦を叩いたのち、調教面では明らかに良化しており、最終追い切りは、今回鞍上の嘉藤貴騎手を背に美浦南Dを67.3-52.4-37.9-12.5でまとめており勝負気配は上々です。馬券には絡んで来そうな気がします。

特注馬☆には、石川裕紀人騎手鞍上のファルブラヴ産駒の牡馬☆ドーノデルソーレを指名させて頂きます。前走の新馬戦では、11番人気と低評価でしたが、能力の片鱗はみせてくての掲示板確保でした。初戦よりも調教でも動いており、前走以上の結果は出せそうです。減量△石川騎手の得意のパターン(先行からの粘り込み)で馬券には絡んで来そうです。

コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝2000m】

それでは、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。基本的には、本命◎ウムブルフが抜けた存在で、2着探しの一戦と見ます。

中山3Rサラ2歳未勝利(芝2,000m)
◎⑱ウムブルフ(ムーア)
〇①ウエヲムイテアルコ(戸崎) 
▲⑭ショウナンラピュタ(北村宏)
△⑫ヒロインボーイ(嘉藤)
☆⑦ドーノデルソーレ(△石川)

勝負馬券は、◎の頭固定の馬単、◎頭固定の3連単で勝負します!◎ウムブルフが1着に来なかったら終了です。
<馬単>4点
⑱→①⑦⑫⑭
<3連単>12点
⑱→①⑦⑫⑭→①⑦⑫⑭

最後に少しだけ自慢です。ジャパンカップは僕の予想通りショウナンパンドラが勝利してくれました。単勝920円と複勝220円、ワイド410円が的中しました。2着に来たラストインパクトを買い目に入れていなかったため、馬連、3連複は不発に終わりました。ただ単勝を押さえていたのが奏功しました。実はレース当日に関西のTMから「ラストインパクトは本来金鯱賞に向かう予定だったが、鞍上にムーアを確保できたからJCに登録した。」と松田博資調教師が言っていたとの情報が....買い目には入れるべきだったと反省している。あとあれだけ「今年は外国馬が台頭する!」と豪語していたカウボーイ4号先輩も土壇場で僕の真似をして単複勝負して大勝ちしたらしいです。そろそろWIN5当ててください。

覆面馬主9号 拝



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line