TOP > 予想/馬券 > 【2015年阪神JF】主役不在で波乱期待!高配当の使者はこの馬だ!
予想/馬券

【2015年阪神JF】主役不在で波乱期待!高配当の使者はこの馬だ!

上位人気で決まることの多い阪神JFだが、2005年は31万、そして2012年は304万もの高額配当が飛び出している。キャリアの浅い2歳牝馬同士の戦いだけに何が起きてもおかしくない。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

ステイゴールド産駒がお買い得!

2010年以降の阪神芝1600mでのステイゴールド産駒の単複回収率はともに100%を超えている。13年1着レッドリヴェール、14年3着ココロノアイとこのレースでも2年連続で好走馬が出ており、マークしておきたい。
ステイゴールド産駒のウインファビラス。前走のアルテミスSでは行き脚がつかず中段からの競馬になったものの、掲示板は確保。2走前の新潟2歳Sではクラシック候補のロードクエストに続いて、牝馬最先着の2着と好走している。強敵相手に善戦の経験がありながらも、前走の負けで人気を落としそうな今回は穴馬として狙ってみたい存在だ。

今年は2歳リーディングトップのダイワメジャー産駒!

2010年以降の阪神芝1600mでのダイワメジャー産駒の成績は(13,18,18,96)、連対率21・4%、複勝率33・8%とディープインパクト産駒(複勝率39・3%)、ハービンジャー産駒(複勝率39・1%)に次ぐ活躍を見せている。また複勝回収率は136%と馬券的にもねらい目で、ダイワメジャーは2歳種牡馬リーディングでトップを走っており、今年の流れからも押さえておきたい。
現在2連勝中のダイワメジャー産駒のクードラパン。脚質に幅があり、距離経験が豊富なのも大きな強み。持ち前の安定感を生かしてG1の舞台でも上位進出を狙う。

断然の勝利数を誇るディープインパクト産駒!

2010年以降の阪神芝1600mで最も勝利を挙げているのはやはりディープインパクト産駒で、その数は実に54。2位のキングカメハメハ産駒は15勝であり、改めてそのすごさが分かる。このレースでも11年1着ジョワドヴィーヴル、13年2着ハープスター、14年1着ショウナンアデラと毎年のように好走馬が出ており、当然今年も馬券からは外せない存在だ。
馬場が合わなかった函館2歳S以外は堅実な走りを続けているメジェルダ。今回は同じディープインパクト産駒のブランボヌール、キャンディバローズが人気を集めそうだが、前走のファンタジーSではこの2頭とタイム差なしの入選で2着に割って入って見せている。2勝目が遠いメジェルダだが、相手なりに走れる強みを生かしての好走に期待したい。

主役不在の混戦ムードが漂う今年の阪神JF。波乱も期待できそうな顔ぶれで、伏兵の台頭に期待が高まる。ここで高配当をゲットして、有馬記念に向けて弾みをつけたい。



↓阪神ジュビナイルフィリーズ出走馬まとめはこちら↓
「メジャーエンブレム」ダイワメジャー譲りのたくましい馬体でパワーが違う【阪神JF】
「クードラパン」抜群の伸び脚でいい動き!成長を感じる【阪神JF】
「アットザシーサイド」センスのいい優等生が鮮やかに差しきる!【阪神JF】
「ウインファビラス」攻め馬は抜け出す時の脚が早い!【阪神JF】
「デンコウアンジュ」気が強いが軽い走りで底知れぬ可能性【阪神JF】
「ブランボヌール」ひと叩きしてガス抜き!弾むような脚さばき【阪神JF】
「ペルソナリテ」切れ味は秘めているが良馬場で走りたい!【阪神JF】
「アドマイヤリード」バネのある走り。好調アピール!【阪神JF】
「キャンディバローズ」小柄でも歯切れのいい脚さばき【阪神JF】



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line