TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】12月12日(土)阪神9R予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【巨乳の3号】12月12日(土)阪神9R予想

覆面馬主 巨乳の3号
皆様こんばんは、【巨乳3号】です。

先週のチャンピオンズカップでは、12番人気の牝馬・サンビスタがまさかの快勝!
昨年も15番人気で4着に入り、「意外と強いかも?」と思ったのは覚えているんですが、当時はJBCレディスクラシックを勝ったばかりの『ダート交流重賞路線の女王』の立場。
連覇を狙った今年は3歳馬に5馬身離されての2着で、自身も衰えが出て不思議のない6歳。完全に力負けに見えたこともあり、流石にここでは・・・・・と思ったんですがね。

いや、ほんの1瞬だけ「もしかしたら」とは思ったんですよ。なにしろここ数年は牝馬の活躍がとにかく目立ち、例えば年度代表馬も過去10年に選出された7頭(2回以上が3頭)のうち3頭が牝馬という状況ですからね。

加えて過去の『牝馬が勝ったGI』のうち、牝馬の出走が牡馬より多いケースは稀。つまり敢えて牡馬相手に挑んで来る牝馬は「少数精鋭の実力馬」、そういえばジャパンカップも牝馬だったし、去年の4着馬だし・・・・・と、まぁここまでは考えたんですが、牡馬に有力馬がたくさんいればまずそっちが気になってしまいますよ!

で、レースが終わった後に「この勢いだとこのまま年末まで牝馬がGIを連勝するかも!?」と思ったわけですが、そういえば今週は『牝馬限定』の阪神ジュベナイルフィリーズでした(苦笑)。

先述の年度代表牝馬のうち、ブエナビスタとウオッカの2頭は最初のGI勝ちがこのレース。ひょっとしたら今年の勝ち馬も、後に年度代表馬になるほどの活躍を見せてくれるかもしれません。
ちなみに本命は、個人的に現2歳世代の中でもかなり上だと思っているシルバーステートを、新馬戦で破ったアドマイヤリードです。休み明けの重賞では負けてしまいましたが、叩き2走目の前走のキレはなかなかのもの。小柄な馬体で中1週というのがちょっと不安ではありますが、先々も注目していきたい1頭です。このレースに特に強い松田博資厩舎ですしね。

というわけで土曜の推奨馬ですが、「阪神9R 姫路特別」・・・・・と、ここまで書いた時点でピンと来る方もいるかもしれません(笑)。白毛の⑪マーブルケーキを紹介いたしましょう!

今まで『栗毛』だとか『金髪』だとか『イケメン』だとか、まぁそういう感じの紹介をたびたびしてきましたが、『白毛』に関しては敢えて避けてたんですよね。なんというか「白くて超カワイイ」みたいな、どう書いても『見た目優先』な感じがするというか、ミーハーっぽい感じというか・・・・・(苦笑)。実力以上に注目されるせいか馬券的な妙味もあんまり無いですし。

ただこの馬に関しては、1000万下に昇級した後、札幌のハンデ戦で8番人気4着、休み明けの前走が2番人気で1.8秒差9着。いくら牝馬限定戦といっても流石に1番人気ということは無いでしょうし、前々走ぐらいの人気になってくれれば良いかなと(笑)。

となれば後は好走できるかどうかですが、脚抜きのいい馬場で息が入らない状況になってしまったことや、外を周らされたこと、休み明けだったことなど敗因は多々考えられます。ひと叩きされて動きが良くなっている上牝馬限定戦になる今回は、条件的にもピッタリ!微妙な違いではありますが、マイル戦寄りの流れになりがちな1700mより、1800mの方が格段に成績が良いですからね。

というわけで印の方は

◎⑪マーブルケーキ
〇⑤アドマイヤシャイ
▲⑧オーシャンブルグ
△⑭スリーアロー
△⑨ウルティマミューズ
△③ティンバレス

で、◎の単複と、馬連・3連服流しで購入しようと思います。
ちなみに個人的には、白毛というより「ダルメシアン?」な感じのブチコより、ほどよい茶色混じりのマーブルケーキの方が好みです(笑)。
2014年に生まれた牡馬(ブチコ、マーブルケーキと同じキングカメハメハ産駒)も薄めのブチ入り白毛で、おまけに片目が青いのだとか。
クロフネ産駒で真っ白だった半姉ユキチャンに続く『ブチ毛の重賞馬』を目指して頑張ってほしいところですね!

以上、3号でした。



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line