TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】12月12日(土) ラピスラズリS予想
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】12月12日(土) ラピスラズリS予想

馬キュレ
どーも皆さんこんばんは!
覆面馬主・データの8号です。

6号さんとワタクシ8号で主に記載している「アメブロ」さんの方では記載したのですが、今週の月曜日に、ある方(もちろん競馬関係者の方です。元ですが)と一緒にお酒を飲む機会がございまして。

その時、ぽっちゃり体型のワタクシ8号が標的となり、酒の席でちょっとした筋トレをした(させられた?w)ところ、2日後に筋肉痛に襲われ、中々文章を打つスピードが速くならず、キツイ一週間でございました。

本日は流石に筋肉痛もとれ、週中筋肉痛の為、完了させることができなかった仕事を終わらせていたところ、こんな時間になってしまいました…

「8号!次に会った時はちょっとでも痩せとけよ!」

という某元競馬関係者の方の発言にうなづいてしまった以上、今度会う時までに体を絞らなければなりません。

10年前と比べ、20キロ近く太っている為、7号さんにも

「昔はすらっとしてたのにな。今じゃ見るだけで笑えてくるわw」

とも言われてしまったので、真剣に体を絞ろうかと思っております。

はい

どーでもいい話から始まりました本日のコラム。

早速本題に入ります。


↓↓↓

■中山11R ラピスラズリステークス
芝1200m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝1200m】
3歳上オープン

※中山芝1200mのラピスラズリSは過去5年のみ
※データは05年以降の中山芝1200m、古馬OP特別の計14戦から

●傾向

1、配当と人気

馬連の平均配当8,996円。最高は13年のラピスラズリS60,750円。最低は05年のオーシャンS(OP)520円。3連単の平均配当168,760円。最高は13年のラピスラズリS882,900円。最低は11年のラピスラズリS15,290円。

過去14戦で、1番人気(3,2,3)複勝率57%超、2番人気(3,2,1)複勝率42%超。1番人気と2番人気は合計データで複勝率50%。3番人気と4番人気は合計データで複勝率30%弱。5番人気と6番人気は合計データで複勝率20%強。7番人気以下の複勝率は約10%。

2.前走条件

前走条件別では、最多6勝が重賞組とOP特別組。残り2勝は1600万下組。複勝率では重賞組が約23%、1600万下組が約20%、OP特別組が約17%。大きな差はありませんが、重賞組が優勢のデータ。

3.前走距離

前走距離別は、最多8勝を前走1200m組。次に3勝の1600m組。ただ、複勝率は1400m組が高く約25%。続いて1200m組が約20%。1600m組は下がり約13%。出走頭数の多い関係で多数の勝ち馬を出している1200m組は複勝率でもまずまずのデータ。なお、前走1000m組は過去6頭の出走で馬券対象馬2頭。頭数が少なく参考データですが、複勝率なら30%以上。

4.前走コース

次のデータは過去5年のラピスラズリS。馬券対象馬を出しているのは、東京、京都、新潟、福島。一方、今回と同コース同距離を含めた中山組は計6頭の出走で馬券対象馬0頭。中京組は9頭の出走で馬券対象馬0頭。阪神組は5頭の出走で馬券対象馬0頭。

5.前走着順

過去5年のラピスラズリSの馬券対象馬15頭で、前走2着以内は5頭のみ。残りは全て4着以下。そもそも前走で連対している馬の出走数が少なく、過去5年のラピスラズリSの延べ出走数74頭中で、前走2着以内は14頭のみ。つまり、その内5頭が馬券対象馬。

一方、前走4着以下から馬券対象になったのは計10頭。その内3頭は前走10着以下。巻き返してくる馬が多いですから、前走着順はそれほど気にする必要はないでしょう。

6.厩舎(中山芝1200mの過去3年のデータ)

(※今回の出走厩舎に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・伊藤大士厩舎
2位・伊藤伸一厩舎
3位・矢作芳人厩舎
4位・清水久詞厩舎
5位・森秀行厩舎

7.騎手(中山芝1200mの過去3年のデータ)

(※今回の出走騎手に限定)

複勝率(出走10回以上)
1位・戸崎圭太騎手
2位・蛯名正義騎手
3位・柴田善臣騎手
4位・三浦皇成騎手
5位・田中勝春騎手

8.種牡馬(中山芝1200mの過去3年のデータ)

(※出走馬の種牡馬に限定)

複勝率(出走5回以上)
1位クロフネ
2位ヨハネスブルグ
3位ルールオブロー
4位メイショウボーラー
5位アドマイヤオーラ

以上を踏まえ、最終的な結論は…

◎ネロ

上記のデータから今回の軸はネロ。前走条件別でOP特別組の数値は高くはありませんが、それでも重賞組や1600万下組と大きな差はありません。また、距離別でも1200m組と1400m組ならこちらも大きな差はありませんので、前走で1200mのOP特別に出走したネロは十分にデータの範囲内。
何より、前走で同級1着は魅力的ですし、管理する森先生は厩舎データで5位と上位。更に騎乗する戸崎くんは騎手データ1位。種牡馬データでも父ヨハネスブルグ産駒は2位と上位の成績。ネロ自身、中山芝1200mは(1,2,0,1)と得意の条件ですので、総合的に考えると、この馬が本命でしょう。

ゴールドペガサスは前走1600万下1着。昇級組はデータから高評価できます。また騎乗する蛯名さんは騎手データ2位ですし、父アドマイヤオーラもこの条件で好結果を残す種牡馬。小回りの福島を得意にしている馬ですし、中山も1戦1勝と結果を出しています。血統や騎手のデータからネロより後に名前を出しますが、それでも楽しみな1頭です。

キングオブローは前走OP特別7着。ネロやゴールドペガサスと比べると、前走で好走したわけではありませんが、管理する伊藤(伸)先生はこの条件で好成績ですし、乗り役のヨシトミさんもこの条件に強い騎手。父ルールオブローもクロフネやヨハネスブルグに次ぐ好データ。また、芝3勝は全て中山1200mの馬ですから、コース替わりはプラスに働くでしょう。

以下、カハラビスティー、レンイングランド、ワキノブレイブ、ヤサカオディールまで。

カハラビスティーは中山を得意にしていますし、管理する伊藤(大)先生は厩舎データ1位。レンイングランドは条件別で好データの前走重賞組ですし、父クロフネは血統データでトップ。ワキノブレイブは前走重賞組で最先着。

ヤサカオディールは前走1600万下1着。二番目に名前を上げたゴールドペガサスと同じ昇級組ですし、父メイショウボーラーは好データの種牡馬です。ただ、過去5年のラピスラズリSでは、なぜか同競馬場の前走中山組が過去6頭の出走で馬券対象馬0頭のデータ。そこを考えて、この順番に名前を出します。

単複と馬連を本線に3連単は軽め

◎③ネロ
○⑪ゴールドペガサス
▲⑧キングオブロー
☆⑤カハラビスティー
△⑫レンイングランド
△②ワキノブレイブ
△⑥ヤサカオディール


≪買い方≫
単複


馬連
③-⑪⑧⑤⑫②⑥

3連単1頭軸マルチ
③-⑪⑧⑤⑫②⑥


12月12日(土)阪神11Rと中京11Rの予想はこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】12月12日(土)チャレンジカップ予想
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】12月12日(土)浜名湖特別予想




無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line