TOP > コラム > こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】ターコイズS
コラム

こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】ターコイズS

馬キュレ
第1回
ターコイズステークス(新設重賞)
芝1600m 
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝1600m】
3歳上OP

※06年~14年のターコイズS(OP)のデータ

●傾向

1、配当と人気

過去9年の馬連の平均配当10,476円。最高は11年の35,080円で最低は06年の790円。3連単の平均配当は256,685円。最高は11年の1,213,060円。最低は06年の3,650円。
人気別は、過去9年で1番人気の馬券対象馬4頭、2番人気の馬券対象馬4頭、3番人気の馬券対象馬5頭。3番人気以内は約半数が馬券の対象馬。上位勢の成績はまずまずでしょう。

2.前走条件

過去9年の前走条件別で、複勝率が最も高いのは前走GI組。馬券対象馬(3,6,2)で複勝率は約48%。次に前走1600万下組は(6,3,3)で複勝率は約20%。一方、OP特別組は20頭の出走で馬券対象馬1頭、GIII組も12頭の出走で馬券対象馬1頭と低めのデータ。なお、GII組は4頭と少ない出走も1頭が馬券対象になっています。基本的にはGI組と1600万下組が狙いの中心になりそうです。

3.前走距離

前走距離別データで、最も高い複勝率は前走2200m組。出走数は8頭と10頭未満で少ないですが、半数の4頭が馬券対象。複勝率50%。また10頭以上の出走数がある距離では、前走2000m組と1600m組がほぼ同程度で25%超。一方、1400mと1800m組は10%台と他の距離に比べて低いデータ。

4.前走着順

過去9年の馬券対象馬27頭で、前走2着以内は6頭のみ。残り21頭は、前走4着1頭と前走5着以下が20頭。

5.前走レース別

前述の前走4着以下の21頭中で、13頭は前走重賞組。秋華賞組6頭。エリザベス女王杯組4頭。桜花賞、府中牝馬S、富士Sは各1頭。なお、前走2000m以上の馬券対象馬は全てGI組。また、前走着順に関係なくユートピアS組は好成績で馬券対象馬8頭。

つまり、重賞組とユートピアS組以外で馬券対象になったのは6頭。

なお、その6頭中で前走ダートの1頭を除いた5頭は、いずれも前走が1600m以下のレースに出走しています。


以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
シュンドルボン ← 回避
ディープジュエリー
ノボリディアーナ

他の重賞データはこちら↓↓↓
こりゃ深すぎるww覆面馬主【データの8号】朝日杯FS



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line