TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り情報&タイムまとめ【第1回ターコイズステークス】
予想/馬券

最終追い切り情報&タイムまとめ【第1回ターコイズステークス】

12月19日(土)に行われる中山競馬場のメーンレース【第1回ターコイズステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 6枠12番 カフェブリリアント

inyofu カフェブリリアントはWコースで単走。馬なりながら4F55秒4~1F12秒1としまいの伸び脚は目を引いた。 橋本助手は「まあまあの状態にある。前走(府中牝馬S3着)くらい走ってくれればチャンスはある。いい位置で運べるようになった。今なら中山コースも対応してくれると思う」と期待を込めていた。

2枠3番 ノボリディアーナ

inyofu ノボリディアーナは坂路でしまい重点に4F55秒1~1F13秒0とシャープな伸び。松永昌師は「先週しっかりとやっているので、この時計で十分」と納得の表情。 2走前の府中牝馬Sで重賞初制覇を飾り充実一途。前走のエリザベス女王杯(12着)も勝ち馬とは0秒5差まで追い上げた。「今は具合がいいし、コースも走り慣れているので」

7枠13番 レッドリヴェール

inyofu ここ2走はフタ桁着順の続くレッドリヴェールは、内田騎手が跨り同レースに出走予定の僚馬オツウと、栗東芝コースで併せ馬を敢行。馬体を重ねたまま、外レッド、内オツウという並びで直線へ向くと、両馬一歩も譲らぬ形で同入フィニッシュを果たしている。レッドリヴェールはキビキビと駆けており、連戦の疲れはなさそう。高いレベルで好調をキープできている。対するオツウも上々の動きで、体調の良さをアピールしていた印象だ。

4枠8番 アイライン

inyofu アイラインは南ウッドで単走。直線で追われて5ハロン69・5―39・0―12・4秒。体をふっくらと見せているように体調は良好だ。 高橋裕調教師「オープンの前走(オーロC=3着)でメドが立ったし、中山替わりもOK。仕上がりはいいので牝馬同士なら楽しみ」

3枠6番 ディープジュエリー

inyofu ディープジュエリーは南ウッド4ハロンから先行するインナーアージ(古馬1000万下)を目標にスタート。コーナーでインから差を詰め、直線は馬なりのまま余裕十分に併入した(53・5―38・8―12・9秒)。国枝調教師「オーバーワークにならない程度。この馬には半マイルから上がり重点でちょうどいい。放牧明けも仕上がりは問題ないよ。(強敵相手とはいえ厳しい結果が続く秋2戦を踏まえて)道中で力んでいる分、はじけない。中山がどうかだけど、今回はマイルに距離を短縮して爆発力を引き出したい」

6枠11番 ペルフィカ

inyofu ペルフィカは坂路単走で一杯に追われて4ハロン53・5―12・4秒。ラストまでしっかりとした脚取りで順調な仕上がりを示した。 大西助手「順調に仕上がっている。前走(信越S=4着)では古馬の牡馬相手に好レース。立ち回りのうまさを生かして頑張ってほしい」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アルマディヴァン・高橋文師 「前回は間隔があいてモコモコした感じだったが、叩いてよくなっている」

◆カレンケカリーナ・安田師 「予定通りの調教で、しまいはしっかりした伸び。ただ、右回りはササって乗りにくい面がある」

◆キャットコイン・柴田善騎手 「体はあまり変わらないが、トモ(後肢)の感じがよくなった。動きもよかった」

◆ゴールデンナンバー・萩原師 「時計、動きともにまずまず。コース替わりで前進を期待したい」
inyofu ◆シングウィズジョイ・友道師 「この秋は成績が出ていない。今回は前めで少しためるような競馬ができれば」

◆ノットフォーマル・黛助手 「中間の気配は悪くないし、疲れもない」

◆メイショウスザンナ・高橋忠師 「先週やって今週はセーブした感じ。しっかり体を使って動けていた」

◆レッドセシリア・鹿戸師 「仕上がりは問題ない。ハンデ差を生かしたい」

◆レッドリヴェール・須貝師 「芝での併せ馬もいい動き。今度は馬混みで競馬をさせたい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アイライン 牝3 52 松岡正海 16日南w良:69.6-53.8-39.3-12.8:一杯

アルマディヴァン 牝5 53 *横山典弘 16日美坂良:59.3-41.9-14.3:一杯

オツウ 牝5 52 石川裕紀 16日栗芝稍:78.3-62.8-49.4-36.8-12.8:強め

カフェブリリアント 牝5 55 *田辺裕信 16日南w良:55.4-39.9-12.1:馬也

カレンケカリーナ 牝5 53 津村明秀 16日栗坂稍:55.4-39.7-12.1:強め

キャットコイン 牝3 53 柴田善臣 16日北C良:66.3-51.3-38.2-12.3:馬也

ゴールデンナンバー 牝6 53 秋山真一 16日南w良:69.0-53.8-39.6-13.4:一杯

シングウィズジョイ 牝3 53 *戸崎圭太 16日栗坂稍:54.6-39.7-12.5:馬也

ダンスアミーガ 牝4 53 *大野拓弥 16日栗坂稍:52.8-38.3-12.4:一杯

ディープジュエリー 牝3 52 柴山雄一 16日南w良:55.1-40.1-12.5:馬也

ノットフォーマル 牝3 52 *柴田大知 16日南w良:67.4-53.6-40.1-12.7:馬也

ノボリディアーナ 牝5 55 *幸英明 16日栗坂稍:55.1-40.1-13.0:馬也

ペルフィカ 牝3 52 *蛯名正義 16日栗坂稍:53.5-37.8-12.4:一杯

メイショウスザンナ 牝6 54 *松田大作 16日栗坂稍:53.8-38.4-12.6:一杯

レッドセシリア 牝5 52 三浦皇成 16日南w良:68.3-53.5-39.4-13.4:馬也

レッドリヴェール 牝4 54 *内田博幸 16日栗芝稍:78.3-62.8-49.4-36.8-12.8:強め

うまキュレ班のおススメ好調教馬は

◎カフェブリリアント
 カレンケカリーナ
 キャットコイン
 ディープジュエリー

特にカフェブリリアントは、道中折り合い欠く場面も、直線で動きが一変。ラストだけ馬なりで抑えながら12秒1と好時計。2カ月と間隔は空いているが、力は出せる状態で出走できそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line